Y字の交差路

 ここはY2つめがノリで作ったブログです。  カードワースを中心に、私が思ったことや考えたことを徒然なるままに書きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『風屋』スキル紹介1

 せっかく自作のシナリオが完成したので、製作者側の意図を含めてスキルを紹介していきたいと思います。
 
 第一回目は、【風呼ぶ翼】です。
 ラストで更新したいわく付きの飛行スキルです。
 
 『隠者の庵』にある飛行スキルがモデルですが、このスキルはただの飛行スキルではありません。
 攻撃に転じることが出来る、トリッキーなスキルなんです。
 
 攻撃に転じる方法は簡単で、非戦闘時に召喚獣【風の翼】を4回使用するか、回数が残ってるうちに【風の翼】を同じ人物に2つつけて戦闘するだけ。
 スキルを使用した術者なら竜巻、付与された他のPCなら大風を召喚して全体攻撃が可能です。
 威力もさることながら、これらの呼んだ風は敵を一瞬硬直させてそのラウンドの行動をキャンセルさせることができます。
 
 実は、裏技的な使い方があって、足が速く大胆な真っ先に動くPCに使わせると、先制で相手の行動をくじくことが出来ます。
 しかしながら、適性は慎重性なので、大胆だと威力が落ちてしまうのですが。
 戦闘前に風を呼んでおくと、雑魚戦でかなり有利になります。
 
 また、このスキルは【飛行】や【浮遊】のキーコードがあるので、対応シナリオで感涙するほど便利です。
 『風の回廊』など冒険の時間が半分になります。
 
 味方にもつけられる汎用性の高さもウリ。
 支援魔法としても使えます。
 まぁ、総合的な防御効果は『隠者の庵』のスキルよりいくらか劣るんですが。
 
 ただ、PC全員で風攻撃の一斉砲火をしようとしても、出来ないようになってます。どうしてもやりたいなら、一人目に大風、二人目に翼2つにすると2ラウンド連続で風が行きます。
 消耗も大きいのですけど。
 
 ちなみに、適性あんまり関係ありませんが、翼の方の適性は敏捷度です。こういう妙なところにこだわるのが私の設定狂のあらわれなんですが。
 
 最初、ロマンに風の魔術を、と思って作ったのが始まりでした。
 『開放祭パランティア』の【風刃の纏い】と一緒に使って、風使い魔術師などを作ってみてはどうでしょう?
 慎重性適性になりやすい魔術師向けですし。
 魔術師の貧弱なボディを守るのにも使えます。
 
 とまあ、こんなスキルです。
 
 もし私にスキルのことで質問等、あるいは特集して欲しいスキルがありましたら、申してくださいね。
スポンサーサイト

『風たちがもたらすもの』(『風屋』) | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<心霊(スピリチュアル) | HOME | HACについて>>

この記事のコメント

こんにちはm(__)m
「風呼ぶ翼」愛用してます♪

飛行スキルなのですが、攻撃に転用できるところがポイントですね☆ドーピングでかなりの威力を持っていたり、キーコードの関連上風屋さんのスキルの中では、かなり使用頻度が高いスキルです。
風で攻撃するところなんか、想像しててカッコいいですし、楽しいです。(行動キャンセルの効果や威力も素敵です。)


特集して欲しいスキルは・・・使用したことはあまり無いのですが、「魂散る閃き」とかっこよさと性能、そしてカード絵、効果音と私の中で特別な存在ともいえるスキル「風疾る霊刃」や威力が高く、弓使いの必殺スキル「樫割りの矢」をお願いしたいですm(__)m

お時間がありましたら、よろしくお願いしますm(__)m
2006-11-22 Wed 15:28 | URL | らっこあら #mQop/nM.[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。