精霊術の云々

2007.03.30(18:15)

 いつまでもデータ消失に意気消沈してても仕方がないので、少しブログのほうを書こうと思います。
 
 ほぼすべて消えてしまったのですが、新装版の風屋では精霊術を白面紗(風屋の店主)の奥さんが担当して販売する予定でした。
 その際、3種類の精霊術として、明確に分類しようと考えていました。
 
 一つは召喚。
 Martさんのシナリオや旧風屋の【渓流の激衝】のような、九条のんさんの召喚魔方陣をバックにした、グレイスケール+青のオーバーレイのスキルですね。
 
 次いで霊験。
 これは【水精の癒手】のように、精霊の力をつかって効果を引き出すもので、精霊を召喚するものとはちょっと違います。
 ライトグリーンのスキル枠です。
 
 最後は憑精。
 術者がその身に精霊を宿すシャーマンキングみたいなスキルです。
 肉体強化や狂戦士化といった効果が主ですが、精霊以外にも英霊の力を借りるものもあり、ジャンルとして広いものにするつもりです。
 
 
 加えて雪と氷の精霊術の補完をする予定です。
 
 召喚系ではリサイクルがほとんどです。
 氷柱の小人を召喚するもの。
 呪歌の【雪精の輪舞】に登場する精霊を召喚するもの。
 甲冑と氷の剣を持った氷の戦乙女を召喚するもの
 上位精霊として冬将軍を召喚するもの。
 
 霊験ものでは雪の妖精の力で傷をふさぐものや、雪男が雹を降らせる低レベル全体攻撃など。
 高レベルでは敵一体を氷付けにする封印術など。
 
 
 あと、雪の女王級の精霊召喚として、【天地の霊母(あめつちのはは)】というスキル。
 これはフィンランド神話に登場する大気の女神イルマタルを召喚するというもの。
 
 加えて、【森羅の鳴動】という精霊術、霊験の奥義を考えていました。12レベルのスキルです。
 普通はただの小規模災害の召喚なのですが、上位精霊の召喚中に使用するとすさまじい効果になるというもの。
 余波で低レベルの敵を消し飛ばしたりできる、究極の精霊術です。
 上位精霊の召喚中に使うと、都市破壊規模の災害や、神のごとき奇跡を起こせるというものです。
 キーコードや対応外のシナリオのための屁理屈も考えていて、「何らかの理由で上位精霊が力を貸してくれなかった」、「世界の均衡をゆがめるので、力を制限して使った」等の理由でキーコード相当の効果が出ないことも踏まえたデザインにしようと思っています。
 Martさんの『碧海の都アレトゥーザ』で手に入る、【水姫召喚】でも、アレトゥーザの開祖の霊霊術師が使ったような大浄化とかできないか、とかも考えてました。やるには召喚獣そのものの改変が必要なので、難しいなぁとは思うのですが。
 【森羅の鳴動】は合体スキルをつきつめて生まれたもので、上位精霊と術者が協力して行うかんじです。
 多種の精霊に対応できるようにしたいと思っています。
 このスキルの効果は後で募集するつもりですが、このスキルに対応する上位精霊は召喚獣側にちょっとした細工が必要で、ちょっとややっこしいのが玉に瑕なのですが。
 
 少し落ち着いて、復旧が進んだら、どんな上位精霊がどんな力を使うのか募集しようと思っています。
 
 ちなみに、雪の女王は問答無用で裏モード。
 イルマタルは地震、津波、大風の災害を選んで使用できるようにと考えています。
 
 パソコンの故障で製作は大幅に遅れてしまいましたが、逆に制作意欲は増していますので、完成はさせるつもりです。
 気長にお待ちくださいね。 
スポンサーサイト

コメント
先にも書きましたので、挨拶などは割愛させていただくこととして一つ。

【水姫召喚】への対応ですが、「;水姫発動」か「;安息の雫」のクーポンを勝手に利用するという手も…て、Martさん以外が言っちゃいけないことですかね。

フィンランドの伝説(この場合"カレワラ")では、魔術的な力は歌(呪歌)によって紡がれる様ですから、この辺りを絡ませてみるのも面白いかもしれませんね。
【2007/04/03 17:07】 | 愛・舞・魅 #17ClnxRY | [edit]
 歌ですか。
 
 面白そうなアイデアですね。
 うまく応用できないか考えて見ます。
 
 【水姫召喚】に関してですが、戦闘のみの次元消滅称号だと、非戦当時での再現ができないので、(むしろ、こういった強大な力は非戦当時のキーコードとしてのほうが意味深いと考えているので)実際はそのての称号を書き込むシステムを、新バージョンとして埋め込むしかありません。
 どこまでできるか、Martさんに相談したいとは思っていますが、現状あまりに振り出し近くに戻ってしまったので、あまりに無茶なお願いもし難い心境です。
 ことは、もうすこし落ち着いてからですね。
 
 とりあえずはインフルエンザを治すことからです。
 咳がひどくていいイメージが湧かないです。
 
 スキルは手斧&その投擲で二系統、器用度と敏捷度系でマントで戦うスキルを二系統、器用度と筋力で盾の技が二系統、靴で敵を踏んづけるスキルが一系統、中華っぽい槍と戟のスキルが器用、敏捷、筋力の3系統等、思い出そうとしてるところです。
 他にも何か作ろうとしていたような気が…
 
 設定テキストも作り直しだと思いますので、また作ってほしいスキルは申してくださいね。
【2007/04/03 21:05】 | Y2つ #TIXpuh1. | [edit]
 こんばんは。 【水姫召喚】については詳しい内容を伺ってからお返事しますね。

 現在作成中のシナリオですが(といっても全然進んでいませんが…泣)、その中でもしかしたら【憑精】、という魔法の形、お借りするかもしれません。あくまで構想段階なのでなんともいえませんが。

 風屋に関してですが、斧系と細剣系のスキルがもう少しあれば嬉しいです。後、精神系の精霊術なんかもいくつか見てみたいです。Y2つさんがどんなスキルを作られるか参考にしたいなぁ、と。

 PC、復旧がホントに大変そうですが頑張ってくださいね。新しい風屋心待ちにしています。

 ではでは。 
【2007/04/05 21:50】 | Mart #WkyY9OVg | [edit]
 いらっしゃいませ。
 
 いつもお世話になってます。
 
 【水姫召喚】のクロスオーバーは、もうちょっと具体的な段階になってから相談しようと思っています。
 これ以上変な構想を押し付けて、迷惑をかけてはいけませんし。
 
 【憑精】は私は濃い青枠で統一しています。
 RGBが、0、0、128のはずです。
 
 【憑精】は精霊が術者に宿る、ドーピング型のスキルといえばわかりやすいでしょうか。
 強力な効果が多いかわりにハイリスクだったりします。
 リスクの代表としてはオツォのバーサークやリンドヴルムを代表とする制御不能や、ナパイアスのように体力消耗などがあります。
 総合的な破壊力より、多効果でハイリスクにすると、あんまりバランスが破壊されません。
 複合的なスキル(防御力も上がる、とか)でデザインすると作りやすいですよ。
 
 レイピア系は、敏捷系は大体できている上に無事だったので、器用系5種をコンプリートしたいと思います。
 
 斧技および剣技は『焔紡ぎ』を意識してあまり増やす予定はなかったんですが、了解しました。
 なんぞ考えて見ます。
 
 インフルエンザの後遺症か、ものすごい頭痛で仕事になりません。
 ちまちまとスキル絵の合成を始めていますが、気長にお待ちくださいね。
【2007/04/06 14:54】 | Y2つ #TIXpuh1. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://aradia.blog69.fc2.com/tb.php/118-aae0e16b