Y字の交差路

 ここはY2つめがノリで作ったブログです。  カードワースを中心に、私が思ったことや考えたことを徒然なるままに書きたいと思います。

スキルテストのお願い Ver0.58

 すいません、久しぶりの更新は、バグ修正です。
 いろいろと滞ってすいませんです。

 長く更新してませんが、そのうちまた気分でスキル出るかと。
 
 テスト御協力有難う御座います。 
 
 難しいカウンターは、コツを掴めば簡単に発生します。
 このシステムを意図的に起こすには、敵の攻撃が苛烈なほど(全体の回避属性攻撃を受ける)やりやすいです。待機属性のスキルも増えましたしね。
 無理に狙わないで、成功したらラッキーぐらいのつもりで使って下さい。
 狙い過ぎると墓穴を掘ります。←特に作者
 
 作中、一部の精霊術は【精霊術師】専用ですが、無理にマイナス称号が無くても一応は使えます。
 私は【精霊術師】という称号そのものにも、点数がないだけで汚名的な面もあると考えます。
 今後【精霊術師の徴】対応のスキルも作るかも知れません。
 
 
 あとは普及発展のためにスキルを増やしますので、引き続きテストをお願いしたいと思います。
 
 確認事項はシステムのバグや、ギミックのバグ、あと、気になること等ありましたら、教えて頂きたいと思います。
 あと、スキルのリクエストは、無理のない範囲で受け付けます。
 
 その際、私のシナリオや私の関わる合作で使用してもOKという前提で作成します。
 専用スキルの場合はこのシナリオに出しませんが、制作出来なかったり、制作の優先順位が下がりますことを御了承下さい。
 リクエストが面白ければ、即日UPということもよくあります。
 身勝手な作者ですが、これもまた御了承下さい。
 
 シグルトも大分板に付いてきた感じですが…このシナリオはテスト用のシナリオです。
 シグルトの解説云々は別人のそれにかわり、そっくり消去する予定になっています。
 
 頻繁に内容物が変わりますので、最新版をお使いいただくようお願い致します。
 重くてすいません…画像は減色しているんですが。
 テキストが重くてバグが出るようなら御報告下さい。
 
 無茶なギミックはシナリオ自体には皆無なので、バグそのものは少ないと思うのですが…
 解凍してバグが頻発するようなら、CABのままプレイして見て下さい。
 今のところ、私の方は解凍した方でもシステムが止まるようなバグはでていません。
 
 一応買い物が出来ますが、細かいバグや誤字や凡ミスはおっちょこちょいなので多発します。
 勘弁して下さい…
  
 テスト用のシナリオは『風鎧う刃金の技』です。
 
 以下からダウンロードし、この記事かメールで御報告下さい。
 よろしくお願いします。
 
 
【 Y字の交差路別院 】
  
 
 EXバージョンから、溜め(チャージ)が可能になりました。
 すごく多様になったと思うのですが…
 EXバージョンから、品物もちょっぴり追加しました。
 
 使用なさってる方はEXバージョンを使ってらっしゃる方が多い様子ですし、通常のバージョンと合併しました。
 
 Ver0.30より、EX版の後継となります。 
 
 Ver0.45にて大改正を致しました。
 お使いの方は、以前のものは全て消去、持ち替えをお願いします。

 
 
履歴
・通常版
 2007/10/19 Ver0.10テスト開始
 2007/10/19 Ver0.11にVerUP
 2007/10/19 Ver0.11’にVerUP(バグの取り忘れ修正)
 2007/10/24 Ver0.12にVerUP(バグ修正)
 2007/10/29 Ver0.13にVerUP(バグ修正等)
 2007/10/30 Ver0.30に合併。


・EX版 
 2007/10/24 EXVer0.20(システムが追加、変更)
            EXVer0.20’(バグ修正)
 2007/10/26 EXVer0.21A(品物追加、システム修正等)
 2007/10/28 EXVer0.22(バグ修正等)
 2007/10/29 EXVer0.23(品物追加、バグ修正等)
 2007/10/29 EXVer0.23(【真銀の籠手】が買えなかったバグ修正)
 2007/10/30 Ver0.30に合併。
 
・以後これ一本で
 2007/10/30 Ver0.30に合併。(バグ、スキル説明文等修正)
 2007/11/04 Ver0.31(スキル追加等)
       らっこあらさんお待たせしました。例の品です。
       Ver0.32(バグ修正等)
 2007/11/05 Ver0.33(バグ修正、スキル一個追加)
 2007/11/06 Ver0.34(バグ修正、【蜘蛛の楼閣】改良?)
 2007/11/10 Ver0.35(バグ修正、スキル追加)
 2007/11/10 Ver0.36(誤字修正等、スキル追加)
 2007/11/13 Ver0.37(誤字修正等、スキル追加)
       待機属性スキル、籠手にバグが残っていました。
       最新版と交換してお使い下さい。

 2007/11/18 Ver0.38(バグ修正等、スキル追加等)
       システムを大きく更新しました。
       剣術、大剣の技、盾技はこのバージョンのものから
       御使用下さい。
 
 2007/11/19 Ver0.39(誤字修正等、スキル追加等)
       新スキルに、素材をお借りしました。
       マルコキエルさん、御協力感謝。
 2007/11/20 Ver0.39'(スキル修正等)
       キーコードの整理を致しました。
       剣技、大剣の技、盾技は、召喚獣に至るまで細かく修正しました。
       大きな問題は出ませんが、気になる方は取り替えて下さい。
       テスト段階ですので、こういう修正を頻繁に致します。
       作品の品質向上のためですので、御容赦下さい。

 2007/11/21 Ver0.40(スキル追加、誤字修正等)
       スキル【極光の旗手】収録のみ。
       危険なスキルにつき、一応準封印ということで。
       マルコキエルさん、素材二枚使わせて頂きました。
       感謝致します。
 2007/11/23 Ver0.41(スキル追加、誤字修正等)
       【極光の旗手】召喚中の全属性催眠はバグです。
       直しておきました。
       細剣スキル、ちょっぴり追加。
 2007/11/25 Ver0.42(スキル追加、誤字修正等)
       スキル【薔薇の王冠】、召喚獣【棘刺す半剣】
       召喚獣【狼王座】画像修正。
       (【薔薇の王冠】と【臥狼王】改変)
       ブリザード・プリンセスのスキル3つ追加。
       結構、渾身のスキルです。
 2007/11/26 Ver0.42'(【薔薇の王冠】、メニュー画面修正)
       修正し忘れてました…すみません。
 2007/11/26 Ver0.42''(説明文等修正)
       御指摘のあったものを検討して、修正致しました。
 2007/11/27 Ver0.42+、(バグ修正等)
       【誉れの氷冠】、制作者側の主観では、実用レベルまで
       調整出来たと思います。
       お試し下さい。
 2007/12/01 Ver0.43、(精霊術3つ追加)
 2007/12/04 Ver0.44、(バグ修正、精霊術2つ追加)
 2007/12/04 Ver0.44'(文章修正)
 2007/12/07 Ver0.45(スキル6つ追加、大きく改正)
       改正点が多いため、前のバージョンのスキルとアイテムは総入れ替えを
       お願い致します。
 2007/12/10 Ver0.46(スキル2つ追加、バグ修正等)
 2007/12/11 Ver0.46’(スキル【間斬り】バグ修正等。あれ~?)
 2007/12/18 Ver0.47(スキルのバグ修正、スキル追加等)
       細剣の新スキルにバグがありました。
       【豹駆の闇穿】と【風逸る剣閃】を改変しました。防御効果がより濃厚に。
 2008/01/03 Ver0.47'(待機属性スキル、アイテムの召喚獣誤字修正)
       要はカウンターセットの召喚中で、「反撃の構え」となっていたものが全部誤字。
       正しくは「反撃の備え」です。詳しくはテキストに。
       今まで気付かなかったです…すみません。orz
 2008/01/05  Ver0.48(召喚獣修正、スキル修正、抜刀術5つ、武具1つ追加等)
       やっと使えるようにまでなった抜刀術です。
       とりあえず器用度からぼちぼちと増やしていく予定です。
 2008/01/06  Ver0.49(バグ修正、アイテム修正、抜刀術5つ、武具1つ追加等)
       いきなりバグあった…orz
       お待たせしました、敏捷度傾向の抜刀術追加です。
 2008/01/08  Ver0.50(バグ修正、抜刀術5つ、武具1つ追加等)
       今度はパワー系の抜刀術追加です。
 2008/01/08  Ver0.50'(バグ、誤字修正等)
       抜刀術全てのカウンターセットにバグがありました。
       申しわけありません…
 2008/01/17  Ver0.51、(誤字修正、、抜刀術5つ、アイテム扱いの能力1つ追加等)
       やっとUP出来ました…最近忙しいです…ふう。
       これで抜刀術4系統がとりあえず紹介できました。後は量増やしていきます。
 2008/02/11  Ver0.52、(スキル19個追加。精霊術が大幅に増えてます)
       ついに『風屋』より重くなりました。スキルももうじき100個。
       増えたなぁ~
 2008/02/12  Ver0.52’、(バグ修正、テキストの修正と分割等)
       いよいよテキストが重くなったりしています。
       次回当たり、著作権テキストも修正しないと拙いかなぁ…
       バグが多くてすみません。
 2008/02/14  Ver0.53、(スキル微修正。細剣スキル2つ追加等)
       あとはバリエーションを増やす感じです。
       スキルが100個に達しました。増えたなぁ…
 2008/02/15  Ver0.53、(バグ修正)
       【血気の鋭刃】と【裂き躍る歩】のバグです。
       私って、なんつー阿保…
 2009/01/12 Ver0.54、(バグ修正版UP、保管場所変更)
 2009/01/29 Ver0.55、(二周年記念用に編集していた舞踏スキル追加等)
       ほんと、甲斐性が無くてすみません…
 2009/01/30 Ver0.55´、(スキルのキーコード不足を補填、誤字修正等)
       早速のバグ報告、有難う御座います。
 2009/01/31 Ver0.55´b、(スキルのバグ修正のみ)
       バグ報告有難う御座います。
 2009/08/26 Ver0.56、(文章の誤り修正)
       バグ報告有難う御座います。
 2009/09/08 Ver0.57(スキルのバグ修正のみ)
 2009/12/02 Ver0.58、スキル【銀狼衝】バグ修正(スキル使用時のイベントミス)。
       連絡先メールアドレス変更。
       テキスト変更。
スポンサーサイト

自作シナリオ | コメント:126 | トラックバック:0 |
<<CWシナリオ 『龍鳴く剣』 テストのお願い | HOME | カードワースダッシュ 続報17!>>

この記事のコメント

反撃が決まると、爽快感がある・・・というより、豪快感すら感じられるほど、気持ちがいいです。

ですが、準備スキルを使って、敵の物理攻撃が来て、反撃の準備が整っても、反撃スキルが手札に回ってこない事が、結構あるので、やや難しい感じはしました。

7レベルのPCで、手札を洗練して(反撃・準備スキル以外あまり余計なのは持たせない)使うと、かなりの高確率でスキルが決まり、豪快です♪

ある程度CWの戦闘に慣れている人なら、使いこなせてとても、楽しいしかっこいいスキルだと思いますが、始めたばかりの人にはとっつきにくい感があるかもしれません。


製作お疲れ様ですm(__)m
次は、実際のシナリオでテストしてみます♪
2007-10-19 Fri 13:32 | URL | らっこあら44 #mQop/nM.[ 編集]
 こんばんは。
 まだスキルの使用はしてないのですが、説明文にいくつか足りないのがあったので報告します。
 シグルトとの会話「準備と反撃のスキル」で「ここにあるのは~」のところで「激怒の睥睨」の閉じカッコがなく、スキルの数も四種類でなく、五種類になってます。
 また、「準備と反撃のスキル」は同じ会話がループされます。
 あと、スキル「峻烈の瞬き」の解説会話にある「居合い切り」のところもカッコがついてなかったので。

 このスキルたちで精霊剣士やカウンター専門のPCも作れそうですね。製作がんばってください。
2007-10-19 Fri 16:55 | URL | 暁斗 #VLK/anlk[ 編集]
 こんにちは。久しぶりに書き込ませていただきます、hirosuzuです。
 カウンターの発想は、称号消去の前に召喚獣が消滅するとそのまま称号が残るというシステムの裏をついた非常に秀逸な出来栄えで面白かったです。最近は称号等を利用したギミックシステムもちらほらと見掛ける様になっていましたが、発動前に戦闘が終了してしまったりすると次の戦闘の時にバグの温床になってしまったりして(:と;及び_の違いなどから)面倒臭いと敬遠していたのですが面白かったです。

 さて、早速件のスキル試させていただきました。カウンターが決まると爽快でしたし良い気分になれました。ただ、らっこあら44さんも指摘しておられたように狙い通りにカウンターを決めようと思ったら、スキルの取捨選択及び使用PCのレベル(待ちの戦術向けでタフなPC)も重要になってくる上級者向けのスキルですね。後は、暴露系技能が必須となってくることや精霊術や気功術の様な召喚系のPCとは若干相性が悪いこと、オート戦闘では真価を発揮しない為ホールド必須という事ぐらいです。でも非常に面白かったので、カウンター系の最高峰(レベル7とか9)も見てみたいかなとも思いました。(さすがにそうなると気軽には使えませんが)

 それと、目に付いたバグ報告を一つ。『剣揮う槍雷』の召喚獣カード『串刺す雷槍』(貫通系の技能は好きなのでかなり気に入りました)ですが、これは敵に付与するタイプの召喚獣なので効果が敵方だと味方PCにダメージが来てしまいます。この場合は対象が使用者が適当かと思います。それと使用時イベントの生命力と勇猛性の判定が説明文と逆なような。判定に失敗したのに呪縛効果が付いてないです。後は個人的な感想ですがやっぱり雷なんで肉体属性に対する効果が欲しい様な。

 取り敢えず気がついた点を挙げさせていただきました。既に報告済み、或いは此方の勘違い等ありましたら軽く流してくださって結構です。

 それでは、シナリオ製作やリプレイの方も楽しみにしています。(趣味の一つとして気長に楽しんでほしい所ですが)
2007-10-19 Fri 17:17 | URL | hirosuzu #SFo5/nok[ 編集]
 早速の御協力、有り難う御座います。
 
 カウンターシステムそのものには問題がまだ出てないようですね。
 狙うのが難しい、ということで、スキルの多角化と、増加はぼちぼちやっていきます。
 
 やっぱり、カウンターの状態が少し持続するスキルも必要でしょうか?
 確認の召喚による、カウンター成立の時限消滅称号を2点(2ラウンド)にすれば、一応どのスキルも前もって称号消去の保険をかけてあるので、カウンター状態の持続は可能だと思います。
 問題は、その状態であることのつじつま合わせですが。
 吸収した力は、すぐに使わないとおかしいですからね。
 このシビアさも、ある意味成功時の達成感につながりますから、捨てがたいですし。
 
 カウンターのスキルは、このシステムの導入により、【居合斬り】みたいな、ちょっと強いスキルを、組み込む特権代わりに威力下降させてバランス調整に使えないか、という考えもあります。
 元々の威力を下げるのはただ損するようで悩ましいですが、カウンターは狙って行うクリティカル的な行動が可能になるような、メリットを追加するわけですから。
 技の威力そのものはやや下がるけれど、怖い一発がある、ということで手を打てば、バランスのよいスキルの普及につながるかも知れません。
 
 
〉らっこあらさん
 あのクルセイドな方のカウンタースキルは目下考案中です。
 カウンターには、レベル比効果が高いほど威力が増すという特徴があり、高度なスキルほどスキルそのものも強くなれます。
 命中精度がからっきしのスキルでさえ、行動力の向上で当たりやすくなりますから、調整次第では様々なスキルは作れると思います。
 しかしながら、このシステムには欠点もありまして、レベルが3以上ないと狙えず、パーティで扱うと攻撃が分散してカウンターし難かったりします。
 もっと研究が必要です。
 
 スキルのリロードができるスキルや、暴露の重要性が増す感じ(『魔剣工房』の【アロンダイト】、相性がよさそうです】)です。
 カウンターをセットする武具(盾や籠手の類?)も考えてみますね。 
 
 
〉暁斗さん
 お久しぶりです。
 精霊術は、いずれ…
 増やしすぎて素材が間に合わなくなってます。
 誰かの素材、増やしてくれないかなぁ。
 あればあるだけ作れそうな気がします。
 カウンターはシステムそのものが安定したなら、盾やら短剣やら、増やすつもりです。
 リクエストのあったスキルは、何とか全部作りたいです。
 
 
〉hirosuzuさん
 お久しぶりです。
 制作が随分滞ってしまいました。
 システムを作って、問題点を検証しながら少しずつ作っていきたいです。
 
 カウンターは、狙えれば理想ですが、総合的にはおまけ要素的で、スキルそのものも、防御や攻撃のスキルとして、普通に使えるものに組んでいこうと考えています。
 構え(準備)は独特に鳴ってしまいがちですが、行動力を上げるだけのスキルは、比較的容易に作成できますから、スキルのバランス調整に一つ選択肢を増やす形で、普及できればいいなぁと思っています。
 
 高レベルのスキル、連続攻撃の要素を内包したものや、レベル比を高くした突撃必殺技など、アイデアはあります。
 システムが問題なければ、作ってみようかな、と。
 
 これはあくまでも戦士系の、召喚スペースに余裕がある連中用のカウンターですが、やりようによっては、敵そのものに召喚獣を付与して、その発動を利用したり、仲間に付与した召喚獣で連携の条件を作ったり…出来そうなことはたくさんあります。
 出来るなら、NPCにカウンターとか連携させたいですし、NPC「と」連携とか出来るスキル、作ってみたいです。
 
 【剣揮う槍雷】は、バグ修正し、肉体系の効果を入れて微調整してみました。
 どうでしょう?
2007-10-19 Fri 23:01 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
溜めが可能になっているお陰で、反撃用のスキルじゃなくても、行動力を向上させられて撃てますし、反撃スキルがうまく回ってこなくても、一発逆転の一撃を相手に見舞う事が出来やすくなっているとは思います。
ですが、やっぱり、選択肢が増えた分、プレイヤーが迷ってしまう箇所も増えていると思います。

ですが、とても斬新なシステムですので、そこの部分は本当に素晴らしいと思います(^^)
ここで、得られる反撃カードに固執しないなら、ソロプレイや強敵相手にかなり、有効な戦闘方法が取れると思うのですが、ロマンを求めるがために、このシナリオで入手できる反撃スキルにこだわりすぎると、ちょっと難しい感じはしました。

ですが、前回の状態よりも、格段に実用度はあがっていると思います。
現に、Martさんのシナリオで入手可能な獅子心剣を行動力が上昇した状態で決めることが出来たので、痛快でした。

どうしょうも無い事なのですが、準備や溜めに使用するための技能カードが、ターンの最初に配布されず、悔しい思いをしたことが何度かありました。
ですが、いい意味で真剣勝負の境地が垣間見えた瞬間とも思えたので、益々CWの戦闘が奥深く楽しみになりました(^^)
更新、お疲れ様です&ありがとうございますm(__)m
2007-10-25 Thu 19:55 | URL | らっこあら44 #mQop/nM.[ 編集]
 早速のテスト、有難う御座います。
 
 らっこあらさんの申すとおり、他のシナリオのスキルと折り合いつけるのが難しいシステムでもあります。
 逆に、クロスオーバーもし易いので、システム完成後は、ばんばんこの手の対応スキルを増やすつもりです。
 
 ええと、溜めスキルは【獅子心剣】には対応できませんので、【激怒の睥睨】か、【昇り風】との併用のことでしょうか?
 
 それ以外で起きたならバグです。
 
 要は対応スキルであることで、初めて反撃や溜めによる能力強化が可能なので。
 
 
 今回追加したアイテムを使うと、格段にカウンターし易くなります。
 しかも、【風逸る剣閃】と【剣揮う槍雷】も〈反撃〉と〈溜め〉対応にしました。
 威力も少し弄ったりしましたが、格段に発生率が上がるはずです。
 
 お試し戴ければ幸いです。
2007-10-26 Fri 04:21 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
おはようございますm(__)m

獅子心剣で一撃決めたのは「昇り風」でテンションを高めた後での一撃でした。
紛らわしい書き方で申し訳ありませんm(__)m
このシナリオで入手できるスキルカードにこだわらなければ、同格・格上相手に当たりづらい(反面、威力は高い)スキルが行動力上昇で当たりやすくなるので、実用度は高いです(^^)
それと、篭手、使ってみました♪
これは、使いやすい!
格段に反撃しやすくなった感じの印象を受けました。
更に、アイテムとしても優秀ですし、手札の交換も可能なので、単純な使いやすさもありますね(^^)
勿論、反撃の為に使うのが一番真価を発揮できると思います(`・ω・´)b


ですが、カードワースのシステム上特定のスキルカードを手繰り寄せるという事が出来なさそうなので、手札の洗練や、みなおしはある程度必要となってきそうです。
並のPCで使いこなすなら、カウンター専門のキャラクターを作る、くらいの心構えは必要な感じがします。

慣れるまで、ちょっと難し(私も完全に使いこなせているわけではありませんorz)かったり、準備に手間取ってる間に渾身の一撃を食らったりする事も、何度かありましたが、反撃を狙ってて、とても楽しかったので全体的に、とても素晴らしい印象を受けました♪
何となく、格ゲーの必殺技みたいで、反撃を狙うのも癖になりそうです(^^)
2007-10-26 Fri 05:26 | URL | らっこあら44 #mQop/nM.[ 編集]
 何だかいつの間にかEX版が出ててちょっと驚いています。というわけで、早速中身を覗いてみました。

 『渦巻く剣旋』…使用時イベントで称号の設定がされてない箇所があります。

 『風逸る剣閃』&『剣揮う槍雷』…使用時イベントで初っ端に技能カードが配布されてしまっていますが…(ひょっとして『峻烈の瞬き』の使用時イベントのコピー&ペースト?)

 召喚獣カード『串刺す雷槍』の使用時イベントで判定に成功した際のダメージモーションが2つ、失敗のときは呪縛効果を除いたダメージモーションが3つになっています。

 とりあえずざっと覗いてみて気付いた点を挙げました。『籠手』といういつでも使えるアイテムカードが加わったことでより戦略が立て易くなったように思います。その分次のカードに望みを託してといった様なスリリングさが少なくなった点は否めません。(籠手の替りに盾とかでも使えるかも)汎用性が高い方が使い安い(広まりやすい)とは思いますが。
 それと次の風屋正式版では『風逸る剣閃』&『剣揮う槍雷』の日本刀バージョンもあると嬉しいです。下位スキルの方、日本刀版を買ってるんで…

 以上の点で、報告済み或いは此方の勘違いなどあった時は遠慮なく突っ込んでくださって構いません。それでは、用件だけではありますが失礼させていただきます。
 
2007-10-27 Sat 20:30 | URL | hirosuzu #SFo5/nok[ 編集]
 御報告有難う御座います。
 
 カウンターシステムは、そも、まだまだ研究段階のシステムなので、内容は今後厚くしていくつもりです。
 とりあえずは、風屋の追加武芸(戦士系の技)のほとんどに組み込むつもりで。
 まあ、カウンターセットのスキルはやや少なくなると思います。
 
 カウンターに失敗した場合、特定の付帯能力で溜めを加速(7レベル以降ですが)するリベンジや、全体攻撃の追撃をする派手なカウンターなども考えてます。
 
 籠手は、とりあえずカウンター対応アイテムのモデルです。
 盾類の特殊ものなどは、カウンターセットもいいでしょうし、盾のスキルはカウンターセットを多めにしたりすると面白そうですね。
 カウンターで殴り返す籠手とかやれそうだなぁ、と考えていますが、なにぶんキーコード設置とバッティングしてしまうので考えものです。(システム的には【薔薇の王冠】みたいな感じですね)
 
 システムが安定しないと、使い回しをしたときにバグをばらまくことになりますので、今後、使うシステムが決定したなら、スキルの制作をばりばりやりたいです。
 
 
〉らっこあらさん
 カウンターは、無理に狙わず、成功したらクリティカル(こういうの、カードワースには無かったんですよね…)みたいなものだと考えた方がいいです。
 慣れてきたベテランPC(行動順の予測ができるぐらい)ならば、率先的に狙う楽しさも出ますね。
 
 籠手の上手な使い方は、勇猛状態にしたり、手札が停滞したときに使用して手札を一新することでしょう。
 カウンターは3レベル以上でなければ使えませんから、それまではカウンターはあきらめて、溜めを狙うのもいいです。
 
 溜めには、最大値になるとスキルカードを配布する癖がありますから、長期戦で【激怒の睥睨】を用いて溜めを高め、籠手でカウンターかスキル配布を狙うのもよいでしょう。
 ただのカード交換なのは、そういうコンボを狙えるよう考えたからです。
 攻められればカウンター、狙われなくても溜めたりスキル配布、というハメ殺しを狙うのも後の先の醍醐味です。
 
 カウンターが楽しくなるのは、召喚スペースが確保しやすい7レベル以降、とりわけソロシナリオです。
 一騎討ちで出した日には、もうかっこよくてシビレます…たぶん。
 
 カウンターは、狙う時のスリルと、成功した時の充実感が魅力でもあります。
 カウンター一色にするか、悩みどころですが、溜めと同時にどう使っていくか、今後の課題です。
 
 また、カウンターは「慎重で遅いPC」の状況利用スキルにもなります。
 敵が先行だと分かっていれば、ほぼ確実にカウンターできるんですね。
 今後、盾のスキルなどで暴露系のスキルを増やすつもりですが、暴露による先見強化により、足の遅い者はカウンター、足の速い者は先の先でつまりスタン(要は行動キャンセル)を狙うといった、特性を生かす戦い方が表現できるのではないかと思います。
 敏捷度関係で、カウンターは減らすべきでしょうね。
 
 
〉hirosuzuさん
 いつもバグ報告有難う御座います。
 私っておっちょこちょいですね…
 
 バグは修正しておきました。
 
 【串刺す雷槍】の、抵抗成功は、「対象(敵)の抵抗」ですので、モーションが減ってちょっぴりダメージが減っているのは仕様です。
 一応、レベル判定とか敵PCもできるのでちゃんと発動するはずです。
 召喚獣の説明文が紛らわしかったかな、共感じたので一応修正しておきました。
 
 剣術二種の上級版ですが…やる場合は別物になるかもしれません。
 あの二つのスキルは、シグルトのオリジナルスキルですので。
 変わりといっては何ですが、居合関係のカウンター対応スキル等を出すつもりです。
 日本刀ものは、いつか専門のシナリオ作る予定もあります。まずは風屋を完成させなきゃいけませんけど。
 それに、テスト使用してて思ったのですが、よっぽど高レベルでもない限り、レベル9のスキルは使い難いです。
 スキルの残存数が思いっきり不足するので。威力そのものも、微妙ですしねぇ。
 繋ぎのレベル7スキル、作りましょうかね…
2007-10-28 Sun 00:55 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-10-29 Mon 11:39 | | #[ 編集]
 管理人のY2つです。
 
 バグ報告有難う御座います。
 
 魔法のカウンター、との御意見を頂きましたので。
 抵抗属性のスキルに対するカウンターということでしょうか?
 
 実質、植物が吐く毒の息などの抵抗攻撃も予想できるため、魔法限定のカウンターはかなり難しいです。
 むしろ、抵抗属性か物理属性で、回避関係なくダメージを受けたとき、呪いでカウンターするスキルだったら可能かと思います。
 敵の行動で消滅する防御力、抵抗力変動の召喚獣を(【棘刺す半剣】や【誘いの上段】と同種)使い、対応スキルで呪い返すわけです。
 これだと確実にダメージを貰ったことになるので、(鉄壁防御とかしてないかぎり…同時運用はまず無いと思うのですが)
 
 浸食型の攻撃は、カウンターでなくとも考案中です。
 たとえば、ダメージを与え、判定で体力0を確認した瞬間、体力を一点回復して石化の最大値処理する召喚獣とかですね。(回復魔法で復活できなくなります)
 雪の女王の、上位精霊術あたりにそれを使う予定です。
 石化関係の徐々に浸食するスキルは、こっちの方がスリルがあるかもしれません。
 弱らせた後に、これで止めを刺すと、ヴィジュアル的にぐっときます。
 
 
 仕事中、カードワースの設定を考えてたりよくします。
 私の場合、にやにやすることは出来ない職業なんですが、会心のシステムを思いつくとついメモを取りたくなります。
 
 30超えてる私ですが、楽しい物は楽しいです。
 大人が作るプラモデルとかと同じで、大人なりの楽しみ方があると、いつも思ってます。
 
 以前「CWシナリオへの愛を語る掲示板」で書いた通りですね。
2007-10-29 Mon 15:12 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
更新お疲れ様ですm(__)m
早速、プレイさせていただきました♪
シグルトさんに、真銀の篭手を売ってもらって、喜んで装備しようと思ったら、「錬鋼の篭手」でしたorz
シグルトさんの愛の鞭でしょうか?
頑張って、もう一回5000SP稼いできます(`・ω・´)b

※エディタでももらえるアイテムが「錬鋼の篭手」になってます。
2007-10-29 Mon 16:22 | URL | らっこあら #mQop/nM.[ 編集]
 ケアレスミスでした。
 直しておきます。
 
 申し訳ありません。
2007-10-29 Mon 18:30 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
お久しぶりです。

召喚獣『報復の籠手』の使用時イベントで削除されるクーポンが、「;錬鋼の籠手」ではなく「;薔薇の王冠」になっているみたいです。

カウンター技、ハマリますねこれは。カウンター決めたさに『眠りの雲』を封印してます(笑)

シグルト剣技は全体的に渋めな雰囲気が気に入りました。特に『昇り風』を「オラオラオラッ!」とばかりに連発するのが快感です。
2007-10-30 Tue 10:19 | URL | 氷羽 #-[ 編集]
 お久しぶりです、氷羽さん。
 
 バグ報告感謝致します。
 
 
 カウンター、単調になりがちな戦士の戦術を一変させるための布石となればいいなぁ、と思っています。
 強敵との戦闘でカウンターが入った時の爽快感が、これらの醍醐味でしょうね。
 
 【眠りの雲】を封印ですか?
 そこまで気に入って戴ければ、感無量です。
 攻撃を受ける度にひやひや、いらいらしていた状態から、逆に攻撃を心待ちにしてしまうのがカウンターの面白さかもしれません。
 
 【昇り風】は、レベル7ぐらいになって、スキルが連発できるときに、他のスキルと併用すると面白いでしょう。
 溜めやカウンターとは微妙にかみ合わないので、併用の仕方を考えるのも戦術性がまして面白いかもしれないです。
 
 このスキルの理想は、効果発動中に二回目を使って、行動力MAXで必殺技に繋ぐことでしょう。
 威力こそ、ド派手なものが無いシグルトのスキルですが、効果の併用で大ダメージが可能です。
 
 ソロシナリオでは、多くのスキルにある防御効果で、敵との交差によるダメージが減少し、回復魔法を持たずともいくらか戦えるようになっていると思います。こういう戦士のタフネスって、カードワースでは鎧装備するとかドーピングからしか、出来ませんでしたからね。
 薬一個の保険か、風屋等の回復系付帯能力で間に合ってしまうのがポイントです。
 それに、回復スキルを持たないと、スリルは満点です。
 重傷状態でさらに敵の攻撃に耐える、なんてドラマですし。
 それに、一騎討ちで回復スキルをちまちま使うのって、しらけるように感じるのです。
 ソロシナリオって、付属テキストに回復必携と書かれたものが多いのですが、戦後のアイテムによる回復で間に合う程度(やや厳しめぐらい)でバランスがまとまればいいなぁ、と思っています。
 
 楽しんでいただけるとよいのですが。
2007-10-30 Tue 19:08 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
 『風鎧う刃金の技』(Ver0.30)を遊ばせていただきました。カウンターと溜め、存分に楽しませていただきました。
 バグは見受けられませんでした。ただ、「翳み風」「飄纏う勇姿」等、画数の多い漢字が使われているカードは名前がつぶれて読みづらい印象を受けました。(私がゆとり狂育の洗礼を受けた者だからであろうか? さもありなん。)
 CardWirthの発展はGroupAsk、愛護協会のみならず、多くのユーザーの方々がが独自に開発したシステムによって支えられてきたものと考えております。今回のカウンター・チャージシステムもまたCW階に新たな風を呼び込むものであろうかと思います。Y2つさん、Djinnさんに改めて敬意を表します。
2007-11-01 Thu 22:04 | URL | 真鍮の盾 #.xeeFnek[ 編集]
こんにちは。

『渦巻く剣旋』ですが、最大まで溜めてても追撃できませんでした。どうやら、使用時イベントのクーポン分岐が間違っている(「『;付加【反撃条件成立】』を所有していない」となるべきところが逆になってる)みたいです。

風屋の更新、お疲れ様でした。『猛毒の処方』の「伝説の暗殺者チェーザレ」にニヤリとしました。ボルジア家……。
2007-11-02 Fri 06:52 | URL | 氷羽 #-[ 編集]
 Ver0.31にVerUPしました。
 大剣技及び、精霊術が追加しました。
 一応テストはやってみましたが、やっつけっぽかったので、バグが残ってたら申し訳ありません…
 
 らっこあらさん、いつもの如くやり放題やってしまいました。
 すみませんです。
 
 
〉真鍮の盾さん
 いらっしゃいませ。
 最近カードワース、新作シナリオが停滞気味ですよね。
 このシナリオのスキルとかが、少しでも追風に変われば嬉しいのですが。
 カウンターとチャージのシステムは、はまると爽快です。
 攻撃を待つときの焦れた時間も、発動すれば痛快ですからね。
 
 盾のカウンタースキルも絶対作ります。
 それこそ、本業っぽいですし。
 このシステムの完成がなければ、戦闘系スキルが味気ないかなぁ、と見合わせていた次第でして。
 
 システムが安定しましたら、加速してスキルを作りたいと思います。
 
 難しい漢字を使っているのは、字数の限界から5文字にまとめるために、どうしてもこうなってしまうんですよね…
 フォントのサイズとか、もう少し何とかなると好いんですが。
 カードワース2が万一でるなら、カード説明文の最大字数とか、カードとフォントのサイズとか、変わって欲しいなぁと思います。
 無理かも知れませんが…
 
 新しいスキルも追加しましたので、よろしかったらテストがてら、お使い下されば幸いです。
 
 
〉氷羽さん
 バグ報国有難う御座います。
 修正しましたが、スキルを追加したのでまたバグがでそうな気が…
 
  チェーザレや山の長老に、ニヤリとしてもらえればちょっと嬉しいです。
 探してみると、パクリっぽいのやモデルがけっこうあったり…パロディ&フィクションということで。
 
 
 シナリオばっかり弄ってないで、たまにはリプレイ記事も書かないといけませんね…
 ふう。
2007-11-04 Sun 13:15 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
追加スキルありがとうございますm(__)m
早速、本人に装備してもらい、使ってもらいました。
レベル6の本人に使ってもらったのですが、「臥狼王」でMAXまで溜めて「劈狼牙」に繋ぐと、ダメージがメーターを振り切ります(100を越えます。)
溜め、二段階でもダメージが振り切ることがあったので、仲間に援護してもらいつつ、溜め、を行えばかなり強いんじゃないかなぁ・・・って思います。
本人さん、あんまり足が速いほうじゃ無いので、優秀な盗賊あたりに手札の援護をしてもらいつつ、篭手も活用すれば、大化けしそうです(^^)

お気に入りキャラの専用スキルを作っていただいた、ということもあってか、本当に使うとすっきりしました。
完全にテスト仕切れてませんが、とにかく、最高に楽しかったです(`・ω・´)b
でも、篭手をもって大剣持つと、握力が相当無いと振るえないですよね・・・
なんだか、本当に舞い上がってしまい、変な書き込みになって申し訳ありませんm(__)m
2007-11-04 Sun 17:17 | URL | らっこあら #mQop/nM.[ 編集]
今日は。hirosuzuです。
 いつものバグ報告ということで一つ…

 『狼聖吼』の購入場面で『自分は聖北教徒(称号付与)』の所で手動でのPC選択の箇所がないので意図した相手に称号が付与されません。

 新規追加スキルでは『毒花の誘惑』が一目見て気に入りましたが、現在うちの宿にダークサイド系の精霊術師はいませんでした。エルフの精霊術師を使っているんですが…新しくダーク系のPCでも作ろうかな…(とえさんのサイトのメモにダークエルフの顔画像もアップされてたし…)

 とりあえず時間もなかったので気付いた箇所だけ記入させていただきます。
2007-11-04 Sun 18:23 | URL | hirosuzu #SFo5/nok[ 編集]
 Ver0.33にて、アラクネを召喚する蜘蛛スキルを追加しました。
 中々にウイ奴です。
 成功度の低さが丁度いい感じです。
 雑魚に使うと、とても爽快ですよ。
 

〉らっこあらさん
 スキル絵とか苦労して合成してので、喜んでいただけて何よりです。
 
 凄い威力の【劈狼牙】ですが、防御ダウン+【獅子心剣】ほど凶悪ではありませんし、防御ダウン効果とは相性が悪くなっています。
 シングルの戦士向きかもしれませんね。
 100ダメージに届くのは、アレクセイの適性が凄いからでしょう。
 9レベルスキルですから、7レベルぐらい無いとカウンターまで狙えませんしね。
 …溜める時間が楽しいかも。
 
 小説で「籠手は付けない」というアレクセイを意識して、その手のアイテムは大剣用は用意しませんでした。
 でも、レベル1のスキルが出やすい分、それほど問題は無いはずです。
 
 
〉hirosuzuさん
 バグを修正しました。
 御報告有難う御座います。
 ざっと確認した限りでは、ちゃんと称号付与するので、大丈夫だと思うのですが。
 
 もう一個、慎重性で使える蜘蛛スキルを作ってみました。
 適性を慎重性にしたのは、精度が高いとその分遅くなるようにするためです。
 全体呪縛系なので、成功率こそ低いですが、雑魚ならまとめて封じられます。
 テストした限りでは、なかなか楽しかったので、よかったらこちらもお試し下さい。
2007-11-05 Mon 01:00 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
こんにちは。

『飢狼旋』ですが、使用時イベントが設定されていません。

それと、不要(?)なファイル(Battle1.wid)があります。

テスト協力の書き忘れの件ですが、気にしないでください。言われて初めて気付いたくらいですし、全然気にしてないです。

追加スキル、堪能しました。植物系精霊術って、ドライアドしか見かけた事がなかったので、すごく新鮮に感じました。ちょうどNIFQ氏の植物魔法を使うプラント男がパーティーにいたので、早速覚えさせました。特に『毒花の誘惑』は悪役クーポン持ちの彼には嬉しいスキルです。今頃きっと「これで女をウヘヘ」とか考えてます(笑)

大剣スキル、豪快ながらも敵の隙を虎視眈々と狙う、そんな雰囲気がいいですね。反撃がキレイに決まると、「好球必打でホームラン」みたいな快感が……。
2007-11-05 Mon 09:19 | URL | 氷羽 #-[ 編集]
ども、お久しぶりの龍使いです。
最近仕事疲れが多くて、なかなか執筆できない今日この頃……しかもPCが若干不調……踏んだり蹴ったりな気がします;

まぁ、それはともかく……新しいテストシナがでたとの事なのでちょくちょく試してみようと思います。
テストはあまり出来ないかもしれないですがもしバグがあったら報告しますね。

あ、それと前に作ってもらったスキルですが、あれもテスト公開しちゃってくださいw
というより、現執筆速度だといつ本編にいけるかわからんので……orz

それと、後々シュウに関する新しい設定を公開しますね。
先にちょっとだけさわりを言えば、現在の彼は【異端の英雄】と呼ばれています。
この事については後々話しますが、そうなった理由があり、彼の過去の事件に繋がるといった感じです。
こっちの方では、生まれはそちらのシグルトと逆の方向性を持っていると言った感じでしょうか。
詳しくは後日、メールかブログにて。
それでは

追記
公開した場合、出来ればスキル紹介に関しては、親友とまでいかなくても友人みたいな感じで出来れば。 それでは
2007-11-06 Tue 02:00 | URL | 龍使い #07qaF0Us[ 編集]
……む、奇しくも、一つ上の方と同じ件名になりましたが、他意はありません、はい。

以前に先行配布等のシナリオを希望して送っていただきましたPenaltyです。改めましてありがとうございました。

既出や蛇足かもしれませんが、テストプレイしてみて気付いた点を記させていただきますね。



[テキスト]
・テスト用ですし、どうでもいい細かい部分っぽいですが──
・最初の、シグルトの「…どんな用件だ?」の選択肢が、『大剣の技学ぶ』になっているようです。
・【蜘蛛の楼閣】の説明時、『蜘蛛の精霊アラクネを召喚する者だ』となっているようです。

[分岐]
・【狼聖吼】の購入ツリーの『確認中』スタートの所、『_厚き信仰』クーポンの所持分岐が逆になっているようです。

[スキル]
・【狼爪刈】
 →中断コンテントによって、どのような状態でも攻撃を行なわず、待機のみで終了します。シグルトの説明、及び、カードの説明やデータ等からするとバグ……かな?

・【臥狼王】
 →スキルカードの解説欄が『レレベル7技能カード~』となっているようです。

・スキルによって、解説欄が、『技能カード(剣技)』である場合(【狼顎咬】【飢狼旋】)と『技能カード(剣術)』である場合がありますが、仕様かもしれないので言及だけにて。



とても面白いスキルばかりで、ちょうど宿で2ndパーティを組んだところだったので、多くのカードを使わせていただいています。カウンター等のシステムも戦闘や戦術がより楽しいですね。

植物(や蜘蛛)の精霊も素敵です。森や草木の精霊はあまり見かけないので、ぜひ、もう幾つか──

アイデアというかリクエストとしては……相変わらず舞踏家+精霊術師が好きなのですが、森霊っぽい舞踏術──……は超個人的として、真面目なところでは、【昇り風】のテンション(行動力)上昇のように、回避力や抵抗力や防御力を高めていく舞踏術(や霊験等)とか、どうでしょう。防御力は、徐々に石になり、使いすぎるとMAXで石化──いや、それはさておき。

リプレイも、(お忙しいでしょうし、ゆっくりと)楽しみにしていますね。ではでは、これからもがんばってください。失礼しましたー。
2007-11-06 Tue 05:26 | URL | Penalty #hIVg5oEg[ 編集]
こんにちは、以前メールではご挨拶させていただきましたが、
こちらでははじめまして、Dragonzordです。

先日は、わざわざ風屋のデータを送って頂いて
本当にありがとうございました。
召喚獣とかが凄く凝った作り(デザイン、システム共)になっていて、
見ていてかなり感動してしまいました。
「孤高の鋼鐡」なんかは、思わずニヤリとしてしまいました。
私も似たような召喚スキル作ってましたので。

さて、さらに風纏う刃金の鎧も落とさせていただきました。
なにやら空の奇跡を思い浮かべる店名ですが、
カウンターの技と来ましたか!
私も以前考えたことがあって、「でも攻撃してきた相手には返せないかも」と
諦めてしまったことがありましたが、
なるほど非常に魅力的に纏めてて、純粋に使ってみたいと思わせられました。

こちらにも召喚術がたくさん取り揃えられていて、
召喚スキルを作っている身としては非常に参考になります。
使用時イベントでさらに追撃系の召喚獣が
召喚される仕組みなのですね。
こういう仕掛けは結構スキルのバイトサイズを食うので
個人的には少し使用を戸惑ってたりします(汗)。

ところで「蜘蛛の楼閣」ですが、使いようによっては
恐ろしいスキルになりかねませんね。
怪力無双を持った敵を束縛し続けて為すすべも無く
倒してしまう、ということが何度もありました。
まあ、スキル自体が高レベル+成功率低め、
という形でバランスが取れていると思います。

引き続き調整・スキル作成、がんばって下さい。
そしてなにより、実生活の方でもお大事に…
2007-11-06 Tue 16:07 | URL | Dragonzord #-[ 編集]
 今晩は、Y2つです。
 
 沢山の御意見、有難う御座います。
 
 やっぱり、植物系とアラクネ、人気ありますね…素材が揃えばこの手の召喚術のアイデアだけなら、すぐ用意出来るのですが、スキルの雰囲気を合わせた素材はなかなか…
 誰か、植物関係の召喚獣の絵を量産してくれないでしょうかねぇ。
 
 現在、お馬さんを制作中です。
 実は、溜めに近い形で騎馬系のスキルや効果を表現できると思ってまして、原型のものは大体纏めてます。
 具体的にいいますと、馬を使って「騎乗」効果を喚び、普段命中精度が悪く、レベル比ダメージの大きな使い捨てのランスとかで、戦闘の始めに準備行動力UPして突撃するようなことができないかなぁ、と。
 お馬さんは、乗用馬と軍馬の両方を用意し、使用すると落馬の危険性のあるものの、様々な効果を発揮するアイテム…という感じです。
 落馬は【騎手】という称号を買うことで、起きないようにという救済処置も考えてみたりしてます。
 
 
〉氷羽さん
 不具合で御迷惑をお掛けしています。
 度々のバグ報告、感謝と共に、私自身のおっちょこちょいぶりにへこんでいます…
 最近老いたかなぁ、私。
 
 植物系は、もう一個、花の女神フローラを召喚する上位スキルを考えています。
 噛みつく植物の素材とかあれば、ダーク系のスキルも結構作れるんですが…
 
 大剣は、鈍重でパワフルなイメージから、カウンターはイメージ似合うかなぁ、と。
 大剣による急所防御で防御力UPとか、武骨なスキルも良さそうですね。
 
 
〉龍使いさん
 スキル使用許可有難う御座います。
 もう少しあの手のスキルを増やしたら、纏めて追加したいなぁと思っていたのですが。
 今回はあれ一個追加するのも、と考えて控えましたが、そのうち追加させていただきますね。
 
 ところで、スキル説明のシュウの二つ名は【神仙の剣王】のままでいいですか?
 【異端の英雄】に変更した方が好いでしょうか?
 
 
〉Penaltyさん
 お久しぶりです。
 バグ報告有難う御座います。
 こんなに残ってたか、と激しくへこみましたが、直しておきました。
 
 細かい報告、多分に感謝です。
 バグ量産機のくせに、ちょっとした誤字とか気になる質でして。
 こういうのは遠慮無く教えて下さると、大変助かります。
 むしろ、完成版でバグが出たり誤字が見つかったりするより有り難いのです。
 
 また何かあったら、教えて下さいね。
 
 植物系、素材不足で頭を抱えてます。
 召喚スキルには、できれば大きい胸像絵と半身か全身の分かる絵が欲しいので、そう言う条件で、256色で、合成で雰囲気を統一できそうな素材を探すと、無いものです。
 好い素材がありましたら、是非教えて下さいね。
 
 舞踏系の呪術スキルも一応考えてまして、火球を喚んでばらまくスキルや、風屋の雪精召喚の歌みたいに、何か精霊を喚ぶ(風か土か、はたまた雷か…)スキルも一個ぐらい作りたいなぁと思っています。
 この際、氷関係のを使って、氷雪をコンプリートするのもいいですね。
 
 テンションアップ系のスキルは、アレトゥーザの【幻惑の蝶】の上位スキルにあたるようなものを考えています。
 上位スキルになりそうなものを、と名前だけは考えていたのですが、今回の御意見を頂き、閃きました。
 踊る度に回避力が増え、最終的には回避力+9になり、スキル配布、及び勇猛状態になる9レベルのスキルです。
 他はほぼ【幻惑の蝶】と同じ感じです。
 作者さんにお願いして、クロスして、スキルの所持と【舞踏家】称号の所持でパワーアップとか、やりたいですね。
 
 アレトゥーザ関連のスキルは、私が元になるアイデアを纏めてギミックを制作したとき、低レベルの一般冒険者対象に考えていたのと、まだテンションアップ系のギミックを思いついていなかったので…
 
 スキル名は【不落の蝶】。
 使用する素材の目星もつけてあります。
 
 石化して防御力UP…デンジェラスなスキルですね。
 面白そうですが、回避効果にマイナスの召喚獣程度にしておいた方が、実用的かも知れませんね。
 考えてみます。
 
 リプレイ、シグルトのソロを書きかけて止まってますが…落ち着いたら書きますね。
 今はようやく、スキルを作るモチベーションが回復したので、今のうちにスキル制作やっておきます。
 
 
〉Dragonzordさん
 いらっしゃいませ、歓迎いたします。
 
 鋼鐵シリーズは、多分店ごと分離すると思います。
 ダナは3段階(奥義スキルで4段階目有り)まで付帯能力がパワーアップし、虫や鋼鉄関係のスキルをどっさり増やそうかと。  8つばかりテキストに書き出したスキルの原案があります。そのレベルとバランスの構成が悩ましいところです。
 
 ダナは、捧げものをして称号を得ると、付帯能力がパワーアップして様々な恩恵を与えてくれるように(捧げるアイテムやスキルは、準レアものばかり)とか考えています。
 
 
 テストシナリオ、名前がかなり紛らわしいですよね?
 『風鎧う刃金の技』です。
 “風鎧う刃金”というのは、シグルトの二つ名でして、その技や性格、なにより鉄壁の防御から鋭い技に転じる戦い方からついた名です。
 使ってみれば分かると思いますが、シグルトの技を用いると、異様にタフになります。
 『龍を滅せしものDX』のアルティメットモードで、鋼鐵の精霊術と共に使った8レベルのPCが、一人だけ生存してぎりぎり引き分けに持ち込んだという戦歴があります。
 
 私は、ソロシナリオでも楽しく使えることを、イメージしてスキルを作ります。
 多様なスキルの形態は、汎用性を高め、戦術性を増すために意図的に行っています。
 
 ギミックスキルもそうですが、その分、確かにサイズを食いますね。
 風屋の【氷結の君主】など、使ってる召喚獣を考えるだけで重くなります…
 
 【蜘蛛の楼閣】は、御意見を頂いてもう少し精度を調整しました。
 根本的には変わっていませんが、呪縛が成功しにくくなったはずです。
 …が、このスキル、呪縛+呪縛=雁字搦め
 を考えたコンボスキルなので、最初に呪縛された敵は、アラクネの餌食、というスタイルは崩したくありませんでした。
 まあ、【蜘蛛の糸】で集中砲火されるよりは…それにこのレベルのスキルが必要な頃には、かなりハードな戦闘が増えるでしょうし。
 ついでに、ちょっとお遊びを入れてみました。
 調子に乗って重複召喚をした場合、酷い目に遭います。
 カードのホールド必須ですね。
 場合により、あえて召喚をキャンセルするのも大切になると思います。
 
 
 ぼちぼちがんばりますので、これからもよろしくお願いします。
2007-11-06 Tue 22:18 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
【神仙の剣王】はそのままで結構です。
【異端の英雄】ってのは、シュウの生まれによってつけられた、ある種の呼ばれ方なんですよ。
シグルトを【刃金の風】、【風を纏うべき英雄】とポダルゲに呼ばれたのと同じようなものなんです。
ただ、シグルトとは正反対と言って良い生まれでしょう。

ちょい詳しく話すと、正式名は【望まれぬ異端の英雄】。
シュウは【神無き月】の【新月の日】に、禁忌を犯した【巫女】である母親から生まれた子供なんです。
故に、生まれ故郷では彼の母(父親は外国の人なので自分の国にいますが、受け入れてくれます)を除く総ての者から生まれてくる事を望まれず、英雄の資質を持ちながらも神々や上位精霊から気付かれる事の無い存在として生まれてきました。(後に資質に気付いた【暁の女神】、【風精の姫】と呼ばれる存在に祝福されますが。
人・精霊・神々にすらも望まれず、しかし英雄としての資質を持って生まれたある種の【異端】。
それが、シュウの持つ【望まれぬ異端の英雄】なんです。

更に詳しく書く場合は、ブログがメールで書きますので、必要なら返事くださいね。
あと、スキルに関してはどうもでしたw
それでは

追記
上記設定はテスト店シナでのシグルトは知っていても良いですし、リプレイでもクロスで知る時はこちらから申請しますね。
それでは
2007-11-06 Tue 23:05 | URL | 龍使い #07qaF0Us[ 編集]
今晩は、度々すみません、Penaltyです。
 
バグかもしれない報告:
 召喚獣アラクネですが、「攻撃」のみで、「召喚獣」のキーコードがないようです。あるギミック戦闘の場面で使っていたときに気付きました。
 
その他:
 おおー、いいですね、【不落の蝶】。他のスキルも是非楽しみにしています。
 蝶といえば、蜘蛛の精霊がいるところで、胡蝶の精霊も面白いかもですね。ケルト神話だとエーティンとかかな──ギリシアだとプシュケ(魂)が蝶で表わされるなどと読んだこともあります。と、まぁ、連想したことだけですが。
 
それではまたー。どうぞお元気で。
2007-11-09 Fri 06:12 | URL | Penalty #hIVg5oEg[ 編集]
こんにちは。

召喚獣『アラクネ』ですが、解説文が「忌み嫌ため」と、送り仮名が抜けています。

『蜘蛛の楼閣』は『眠りの雲』と抜群に相性がいいですよね。『眠りの雲』封印中の我がパーティーですが……うーん、封印解除しちゃおうかなぁ。敵全体を「ひょんひょんひょん」って呪縛するの、気持ち良さそうですしねぇ……。
2007-11-09 Fri 10:53 | URL | 氷羽 #-[ 編集]
 いつもお世話になっています、Y2つです。
 ノーム、サラマンダー、シルフィード、ウンディーネの霊験スキルを追加いたしました。
 
 【精霊術師】専用ですが、マイナスクーポンの分強くしてあります。
 【精霊術師】を戦力アップさせられると思いますので、お試し下さい。
 
 
〉龍使いさん
 設定、承知いたしました。
 シュウのスキルはギミック系になると思いますから、作成に時間を頂きたいと思います。
 ある程度揃ったら、まとめて出しますね。
 
 
〉Penaltyさん
 バグ報告有難う御座います。
 
 エーティンですか?
 王の妻、美女としてのエーティンの設定は見かけるのですが、蝶のエーティンは資料が無くて…容貌や能力をイメージできる資料、ネット上でありませんかね?
 ケルト系は、同名や紛らわしいのも多いので、作る前によく調べないといけませんね。
 
 プシュケは、エロスの奥方の方をどうしても意識してしまいます。
 でも、蝶の精霊、作ってみたいですね。
 蝶と言えばチョンチョンがありますが、さすがにを西方出だすのは…
 海の向こうの怪物ですし、画像無いですし、キモイですし。
 
 
〉氷羽さん
 バグ報告有難う御座います。
 
 【眠りの雲】とのコンボ、確かに鬼ですね。
 麻痺とのコンボほどえげつなくはないですけど。
 
 雲とか蜘蛛とか、カードワースでは凶悪な行動不能の代名詞かもしれませんね。
 
 アラクネの全体呪縛は、糸攻撃を確実にする布石でもあります。
 成功率の低さを補うという、戦略を考えさせる欠点もまた、ただ強力なだけのスキルよりは面白いと思うのですが。
2007-11-10 Sat 00:37 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]

こんばんは。

『火蜥蜴の舌』のシグルトの解説が、「…サランマンダーのこの攻撃はかなりおぞましく見えるようでな。」となっています。

最近CWをじっくりできる時間ができた所為か、どうも細かいとこばかり目がいってしまいます。少しでもお役に立てればいいのですが……。

霊験スキル、個人的には『水淑女の守』が気に入りました。『魔法防御』を買い渋るって、まんま私のことじゃないですか(笑) 序盤の強敵対ホーネット戦の最終兵器に使えるのが嬉しいですね。それにしても、サラマンダーでゴミ焼却……いかにも娘さんの考えそうな事ですね。他にも扇風機にされるシルフィードとか皿洗いに使われるウンディーネとか……精霊さんも大変ですね。

横槍になってしまうのですが、エーティン、私も軽く調べてみました(蝶の精霊スキルが欲しかったので……(笑)) ネットではないのが申し訳ないんですが、ちくま文庫からでている、井村君江氏の『ケルトの神話』に「ミディールに娶られた美女エーディン(エーティン)は、ミディールの妻の嫉妬により魔法で紫の蝶に変えられ、嵐で吹き飛ばされてエタア王の妻の杯に落ち、そのまま酒と一緒に飲まれてしまった。エタア王の妻は身ごもり、エーディンはエタア王の娘エーディンとして生まれ変わった」という内容の描写を見つけました。

ただ、別の資料(『ケルト事典』ベルンハルト・マイヤー著)によると、エーティンは蝶ではなく紫の蝿に変えられたともありました。

少なくとも、羽虫であることは間違いないと思いますが……。個人的には、蝶であって欲しいですね。イメージ的に……。

人間の魂が蝶になる、という信仰はギリシャだけでなく日本にもありますよね。個人的には、岩波文庫から出ている、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)の『怪談』に一緒に収録されている、『虫の研究』の蝶の項目がオススメです。日本の話なので、CWに生かすのは難しいかもしれませんが。

チョンチョンはさすがに怖すぎるのでやめてください(笑)

長々と失礼しました。それでは。
2007-11-10 Sat 04:02 | URL | 氷羽 #Voi4hQyk[ 編集]
 シグルトの剣術、初心技追加です。
 
 だいぶ誤字が残ってました。
 「~レベル技能カード(剣術)」とあるスキルは、全部誤りです。
 「~(剣技)」が正しいです。
 申し訳ありません。
 
 
〉氷羽さん
 誤字の報告有難う御座います。
 
 細かい誤字でも構いません。
 というか、私って説明文の誤字一つも耐えられませんので、教えて下さると嬉しいです。
 
 エーティン、精霊として使うには性格が少なすぎるような気もします。
 こじつけでも、スキルに使える特性がある精霊にしたいですからね。
 探してみると、蝶の妖精や精霊って、無いですね…
 風の精霊で、ゼファーの眷属としてゼフィルス(シジミ蝶)でも出そうかなぁ…
 攻撃より、幻惑系になりそうですね。
 蝶って脆弱っぽいですし。
 それとも、効果としては…呪縛解除&精神安定あたりか妥当でしょうか。
 
 嫉妬心を増して混乱カード&激昂させるのもそれっぽいでしょうか。
 
 【魔法防御】、実はあまり汎用性が無くて買う気になれないのですよ、私。
 一度使うと、高レベルではスキル配布において、妨げにしかなりませんからね。
 
 四大の霊験は、強めでも1レベルです。
 初期の頃の使用を重視してますので、もの凄く強いわけではないです。
 ASK製レアスキルの【風の刃】ほど凶悪ではありませんし。(血肉のある奴にはレベル比8で回避属性って、避けられなければ、人間はほぼ即死です。私、このスキルは大嫌いで使ったことがありません)
 
 チョンチョンは…出すならダークサイドですよね。
 もし兄貴系のチョンチョンを出したら、一部の方を除き、一斉に引くかも。
 「耳の筋肉だっ!」とか言って呪われそうです。(苦笑)
 
 私のコメントが一番長いですから、お構いなく。
 どうせ、テキストの容量制限は無いブログですからね。
 これだけブログ書いてても、バックアップで数MBです。
 テキストって、絵と違って、軽いですねぇ。
2007-11-10 Sat 18:48 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
始めまして、少し前にこのブログを見つけて見せてもらっている、硝子時計と申します。

「風鎧う刃金の技」や「風たちがもたらすもの」のスキルにはお世話になってます、どのスキルもとても個性的で使っていて楽しいです。

皆様が言っているチョンチョンというものに興味をもって少し調べてみたのですが、確かに画像が少ないですねぇ(´・ω・)
えーと生首にでかい耳が付いていて、それでもって空を飛ぶ、ってやつですよね。

文章力も乏しく知識もないですがどうかよろしくお願いします。
2007-11-10 Sat 23:32 | URL | 硝子時計 #-[ 編集]
暖かいお言葉、ありがとうございます。

今回はバグは見つかりませんでした。ざっと見ただけなんであてにならないと思いますが。

初心技とは言っても、『刃流の斬舞』は長く使えそうですね。私は生命力の高い戦士PCに回復アイテムを持たせる事が多いので、護身用にピッタリです。

『魔法防御』、スキルだと邪魔なので『カドゥケウス』に頼ってました。そもそも使う場面があまりないですし。『聖霊の盾』は頻繁に使うので多少邪魔でも気にならないんですが。

『風の刃』は私も使わない派なのですが、あれは本来はパーティー全員分のマイナスクーポンと引き換えに入手できる術ですから、ある程度強くても仕方ないような気がします(それでも強すぎると思いますが) 店で売ってるとちょっと悲しくなりますね。元はかの冥王様のスキルですし。

今日は暇だったので、さらに蝶について調べてみたのですが、私も蝶の精霊を見つける事はできませんでした。イギリスの妖精物語の挿絵に、羽が蝶の妖精がちらほらいた程度で。どうも「蝶」は妖精や精霊というより、人間の魂のイメージで登場する事が多いようです。

いっそ精霊術ではなく、精神力を使って、自分の心を蝶の姿(召喚獣)で表現する……なんてスキルの方が向いてるかもしれません。使用者の性格によって、羽の色と効果が変化するとか。性格の悪い奴が使うと蝶じゃなくて毒蛾になったり。

ロマンチックでいいかもなーと思ったんですが、やっぱり兄貴が使うと兄貴チョンチョンなのかと思うと、浪漫も何もないですね(別の意味で浪漫かもしれませんが……)
2007-11-11 Sun 00:12 | URL | 氷羽 #-[ 編集]
はじめまして

リューンのスキルとカウンタースキルを使い比べてみたのですが

カウンタースキル自体は、ソロプレイで
リューンの攻撃系スキルを多少上回る性能なのですが

風精召喚との相性が悪いのがネックに思えます

ソロで、カウンタースキル満載のキャラと
風精召喚+リューンの攻撃系スキル多数のキャラを比較すると
ほぼ互角と言った具合です

これが、パーティプレイとなると
攻撃が分散してカウンターが狙いにくくなる為
敵の動向によらずに力を発揮するリューン装備にやや劣る形になるようです
2007-11-11 Sun 21:53 | URL | りっつ #-[ 編集]
 皆さん、いらっしゃいませ。
 テストプレイ有難う御座います。
 
 
〉硝子時計さん
 初めまして。
 
 どちらのシナリオも未完成で申し訳ないのですが、内容を気に入っていただけたら幸いです。
 
 チョンチョンは南米産ですので、中世ヨーロッパをモデルとしたカードワースに出すのは抵抗があるのですが…
 それに、病人に取り憑く邪霊の類ですから、場合によりアンデッド扱いでしょうね。
 使えそうな画像、無いこともないのですが… 風屋やシグルトのイメージではちょっと出せません。
 話題にしておいて、何ですが。
 
 それに、蝶のイメージなら、可愛いとか綺麗で纏めたいですし。
 

〉氷羽さん
 いつもバグばかりで申し訳なく思ってます。
 皆さんのおかげで、だいぶ駆除できました。
 また出そうな気配ですが…
 
 シグルトの初心技は、【魔法の矢】や【眠りの雲】と遜色ない、けれど、凶悪すぎないように、それなりにバランスには気をつけたつもりです。
 レベル1~2の頃には、連撃するにはかなりの手間が掛かりますし、初期の頃に強すぎるとは感じないはずです。
 3レベル以降、【刃流の斬舞】は戦士の主力攻撃に持って行けます。
 【霊賦の心剣】は、精度の高さと非実体攻撃手段として維持するか、【居合斬り】などの別のスキルに交換する足がかりにするか…
 このスキル、カウンターで使うと外れにくいので、持っていると上位アンデッドのレイスなどに反撃で使う分には、有り難かったりするでしょう。
 
 【魔法防御】、そもそもアクションカードに対しては役立たずですし、魔法を通常の攻撃手段として持つ敵は、案外少ないのですよ。
 カナンの【風の刃】や、嫌らしい【雲の糸】は回避属性ですから、使わなくても力押しで勝てるんですよねぇ。
 アレトゥーザの【聖別の法】と活用すれば、【水淑女の守】は、初期の頃の防御手段として重宝します。
 せっかく回復して、全体魔法でまた行動不能…とかも防げるかもしれませんし。
 
 【風の刃】は、スキルレベルが低過ぎるので…
 それに、カナン王の知力と好戦性で使われた日には…下手な全体魔法より余程凶悪です。絶対回避でもない限り、まず避けられません。
 ASKのスキルは、初期の頃からあまり変わってませんから、やはりバランスに問題があるものも多いと思います。
 特に1レベルスキル、強いものが多いので、スキル作成を行うとき参考にすると、どうしても1レベルのスキルバランスが底上げされてしまいます。
 ASKスキルには傑作スキルもたくさんありますけどね。
 私、1レベルのスキルは、【癒身の法】や【掌破】のバランスが理想的だと感じています。
 
 蝶関係のスキルは難しいですね。
 もう少し聖霊に出来る伝承があると嬉しいのですが。
 チョンチョンは、モンスターとして出したほうが様になるかも知れません。
 きっと毒とか呪縛とか混乱とか使う、魔法系モンスターでしょう。
 吸収系スキルは必須でしょうね。
 
 風屋の具現術か、歌関係の蝶スキルもいいかもしれません。
 呪歌で、敵を幻惑、魅了する阻害型召喚獣を配る【桃源郷の蝶】(仮名)とか、攻撃を透過させる(防御力最大を数回)防御系召喚獣とか。
 某マンガの○サイコーな爆撃スキルや、おっしゃるような自己暗示すきるならば、飛行可能の舞踏とかですね。
 スキルのネタは、少しばかりあるのですが、精霊関係は、実在の伝承に偏りがあることがネックです。
 昔の人も想像心豊かなんですが…蝶は、それ自体が精霊や霊的存在と信じられていた傾向のようで。
 単独の精霊としては、虫関係は羽根つきフェアリーと大部分が集合されてしまったのかもしれません。
 もし妖精を扱うとしたなら、オベロン&ティターニアでしょうかね。
 誰か素材描いてくれないかなぁ。
 
 兄貴が魅了を使ったり、「薔薇」と名のつくスキルを使う場合、激しく「逃げる」を選択したくなるのは私だけでしょうか?
 【薔薇の王冠】も、兄貴が使うとハッグ系のカウンターになりそうで怖いです。
 
 
〉りっつさん
 初めまして。
 
 私の作るスキルは、バランスの上でリューンスキルは、最低限の基準として比較に用います。
 しかしながら、私自身が多くのリューンスキルのバランスに疑問を覚えてもいますから、最終的にはあえて強かったり、あえて弱かったりするスキルもあることを御承知下さい。
 
 召喚獣との相性の悪さは、仕様だったりします。
 カウンターのような紙一重の攻防では、召喚にかまけている余裕など無いのだという…附帯能力や、海中あるいは馬上のようにシナリオごとに無理矢理くっつけられる召喚獣も、「カウンターし難くなる」という仕様に繋がると考えます。
 召喚スキルをあきらめてリスクを負い、起死回生を狙うところにカウンターの面白さがあるとも考えています。
 
 使い難さというネックも、「効果が落ちる」という程度であり、溜め効果という救済処置があります。
 じりじり、いらいらする分、決まったときの爽快感があるので、そういうスリルや状況を楽しめる方にはこのぐらいのバランスかなぁ、と。
 カウンターを起こしやすく、狙いやすく、手札交換や暴露状態を上手に用いることも、単調な戦闘にならなくて面白いのではと考えています。
 
 カウンター、ソロシナリオで集中攻撃されるように、「危機的状況」ほど使いやすく発動しやすいことにお気づきでしょうか?
 敵のボスに強烈な全体攻撃を食らったり、多人数に攻撃されたり。
 そうなるほど、カウンターの成功確率は上がります。
 パーティのいる入り乱れた状況では、カウンターは起こし難く、仲間との連携が重要になるのです。
 防御強化(【魔法の鎧】や【精霊の盾】)で支援をして貰って、カウンターする前に、敵の攻撃に耐えられるようにサポートするといった、新しい戦略性も出てくると思います。
 
 カウンター対応のスキルは、これらのメリット、デメリットをふまえて、基本効果をリューンスキルよりやや落としてあります。
 同時に、威力一辺倒なスキルにしたくないという私の制作姿勢も影響しています。
 
 というわけで、今のバランスになりました。
 
 りっつさんが感じられた「使い難さ」は、困難なカウンターを成功させるための戦術性を発生させ、さらにはギャンブル的なスリルや、成功した時の爽快感をますためのアクセントになれば、と狙って残したものだったりします。
 
 それを考えていただいて、問題があるようでしたら、また教えていただければ幸いです。
 
 貴重な御意見、有難う御座いました。
2007-11-12 Mon 05:30 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
いつもお世話になっております。

すいません、先ほど気付いたのですが、反撃スキルの解説文が、『溜め/反撃属性』のものと『反撃/溜め属性』のものがあるんですが、両者の間に何か違いはあるのでしょうか?

個人的にはASKスキルの最高傑作は『癒身の法』だと思っています。便利なスキルだと『魔法の矢』や『眠りの雲』、『居合斬り』もあるのですが、この辺は強すぎるという意見もよく聞きますしね。よく使われるASKスキルの中では、一番文句が出ず、かつ最後まで他のスキルと交換する必要がないのは、このスキルなんじゃないかなと。

蝶の呪歌は素敵ですね。蝶の歌というとまず最初に「ちょうちょーちょうちょー」のあの曲が思い浮かびます。他にも、「でーんでんむーしむーし」や「ぶんぶんぶんーはちがとぶー」などと一緒に、童謡スキルにするのもいいかもしれませんね。これからの季節には、赤鼻のトナカイの引く橇に乗ったサンタを召喚し、悪い子(味方含む)を轢き殺す恐怖のクリスマスソングとか……は、さすがに嫌ですね(笑)

兄貴、私自身が兄貴の守備範囲外の性別なので、なんだかんだで気楽に見れますね。兄貴に抱きつかれて呪縛+恐慌状態になっている豪傑型男性PCにも、「あーあ、ご愁傷様(笑)」と笑って済ませられますが、確かに男性プレイヤーからすれば「逃げる」を選択したくもなるでしょうねぇ……。

個人的な事なのですが、私、今自分のPC用に、溜めと反撃に対応したスキルを作っています。野球スキルなのですが。アイテム『バット』使用で『構え』と『選球眼(反撃の備え)』を召喚し、バント、軽打、フルスイング、ケツバット、乱闘用拳法などで反撃といった感じに。溜めの方は、段々とボールカウントが増えていって打者有利になっていくイメージで。できれば他のPCと合わせてエンドランなんかも再現できたらな、と。

元はといえば、PCメイキングに悩んでいる時に偶々選手名鑑が目に入った、というだけの理由で作られたPCどもなのですが、それなりに愛着があるので……。あくまでも自分用のネタスキルなので、公開する事はないだろうとは思いますが、一応ご報告まで。

しかしこのスキル、シグルトさんが見たらどんな反応するやら。怒られるか、呆れられるか……。
2007-11-12 Mon 17:31 | URL | 氷羽 #Voi4hQyk[ 編集]
 御報告有難う御座います。
 
 こういう細かい御指摘、とても助かります。
 作る以上、良いものを作りたいですからね。
 素材をお借りして作る以上、妥協しないようにしたいです。
 
 【癒身の法】、あのバランスや仕様は無欠ですよね。
 僧侶の判定用に好んで装備します。
 加えて私は、あのスキルを「秘蹟が使える」設定のキャラクター限定で使っています。
 魔術師や精霊術師には意地でも装備させないのが、こだわりです。
 
 【魔法の矢】は、ASKのメンバーでも、「強すぎたかも」という話があったそうです。
 あのスキルを中心にバランスを考えると、全ての1レベルスキルのバランスが底上げされてしまうので…
 魔法ダメージと通常ダメージがレベル比で4:4ぐらいだと丁度いいような。
 
 蝶の呪歌は、精霊術師っぽいやつは一個作ってみますね。
 シャーマンってまじないの歌を良く歌いますし。
 童謡関係ですか。
 あまりにメジャーな歌だと、まじないつきでは危険なので、それっぽい何かを考えてみますね。
 
 今考えているのが、【騎士と姫】という単独強化スキルです。
 舞踏家の俊敏さをもって初めて意味を持つスキルで、自身以外の動ける対象を騎士役に選び、その1ラウンド超人化するという舞踏です。
 戦闘以外では魅了スキルにも使える、キーコード用スキルでもあります。
 レベル1で、能力値オール9の1Rとかで調整できないか検討中です。
 こういう支援スキルも、あると面白いですよね。
 
 サンタクロース、そりに乗ってプレゼントを配るあの姿は、私がシナリオで用いる世界観からかなり後に出来る考えみたいですが… 私が作った場合、聖ニコラスの秘蹟で、恩恵を与えてくれる僧侶系の召喚スキルになりますね。
 聖人シリーズで秘蹟を作っても、面白そうです。
 
 薔薇と兄貴は悪ふざけが過ぎたかもしれません。
 お許し下さい。
 でも、兄貴系スキルの所持者がいるだけで、シリアス系のシナリオが全て喜劇にかわりかねないですね。
 私は、アレトゥーザの闘舞術のデザインで、いくつかそれっぽいものにも換装できるスキルを考えてあるので…直接は作らないと思います。
 TRPGのパワープレイプログレスに、「錬筋術(字は間違いじゃないです)」なる兄貴系の術系統があるんですが…あれは絶対シリアスでは使えません。
 
 自作スキルをお使いとのこと。
 うーん、エンドランですか。
 他者が他のPCの溜めを増やすスキルとか、いいかもしれませんね。
 ただ、この手のスキルは選択肢が増えすぎて、面倒と言えば面倒なんですが…
 
 支援系と言えば、呪歌で【反撃の狼煙】(仮名)を作って、仲間全体に反撃召喚獣を配布して支援するとか、面白そうな気がします。
 対応スキル、増やさないといけませんね。
 
 反撃スキルを作る場合は、待機属性にバグがありましたので、Ver0.37のシステムに換装してお使い下さい。
 
 シグルトは、本人が真面目に使っているスキルならば絶対馬鹿にしないと思います。
 武骨で硬派なシグルトは、常識よりも本質を見ようとしますから、スキルの実際の有用性や、使い手のこだわりは、分からなくて困惑しても認めようとするタイプです。
 使う者が冗談めかして紹介すれば、何とか合わせようとするのでしょうが、基本的に朴念仁ですからね。
 
 敵とも、「悪として斃す」ではなくて「敵だから戦う」と考えるタイプです。
 シグルトって、差別とか偏見とか嫌いですし、狭い視野で者を考えることはしてはならない、と思っているでしょう。
 それ以上に価値観や常識で判断するのは、「目測を誤らせる」ので、そういったものに振り回されることは避けようとします。
 怒ったり呆れるよりは、純粋に「そんな技術があるんだな」とか言って感心するかも知れません。
 
 シグルトが怒るのは、弱者や子供を虐げられていたり、親しい者が傷つけられたりすることが、シンプルに「嫌い」で、ということが多いです。
 
 呆れるのは即物的、精神的に困ることをする者がいる場合です。
 彼の癖である「苦笑」をすることになるでしょう。
2007-11-13 Tue 09:14 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
お久しぶりです。
はじめましての方は、はじめまして。

ブログにコメントありがとうございました。
一通りプレイしてみましたので、ご報告にあがりました。
先行配布で以前配布されていた精霊術も復活されていますね~
おもわずニヤリとしました。
今のところ、バグらしきものは見つからないようです。
うーん、それにしても美麗スキルですね。
特に、薔薇の王冠(薔薇というとアニキが・・・・・・)の絶妙がなんとも。
クリスマスっぽく柊の精もいますねー
使いやすそうなレベルで嬉しいですね。
スノーマンと合わせて使いたいところです。

ところで、なにやら、ちょうちょで盛り上がっているご様子。
まるこ的に、みなさんの会話で想像したちょうちょは、やっぱりダークサイドに出てきそうな、不気味なイメージです。
ウーン、具体的にこんなのですかね↓
http://markciel.up.seesaa.net/image/chonchon.gif
(ちょっと気持ち悪いのでご注意を)

チョンチョン+女神ヘルとかペルセポネとかそのへんの使い魔っぽさ+ちょうちょ。
・・・・・・謎モンスターになりました。

オベロンとティターニアみたいな妖精の王族だと、上位精霊っぽいですよね。
仲間にできた場合、やっぱり、部下の妖精を使ったり、昆虫を操ってくれるのでしょうか(笑
シェイクスピアに聞いてみないとわかりませんね。

ではでは、引き続きテストしまーす。
2007-11-13 Tue 09:20 | URL | マルコキエル #SFo5/nok[ 編集]
Y2つさん、お久しぶりです。

反撃スキル>
おお、待ち望んでいたものが。
CWで某斬り抉る戦神の剣のようなシチュエーションを再現できるのかしらん、と
ワクワクしてます。

刃金>
槍の名手だったというシグルド。
是非槍技もラインナップに追加を検討してもらえるといいなーと思いつつ。

パワープレイ>
追加スキルの一番初めに載ってるのが錬筋術ですね……。
呪舞とか見術とかCWにも応用できそうなものもありますねえ。

ついでに>
リプレイ、文字数が多過ぎで前中後編で収まらない可能性が出てきました。
これでケンヤが出てくるところまで含めるともの凄い数に……。
ううむ。
2007-11-13 Tue 20:28 | URL | 鈴鳴らす金色の狐 #PUKLkuOc[ 編集]
 どうもY2つです。
 
 現在、Ver0.38のために盾のスキルを開発中です。
 防御系の系統になりますが、大剣関係のスキルは、威力をちょっぴり強化する代わり、盾系のスキルと連続使用が(盾も同様)出来なくなるシステムを組み込む予定です。
 泥臭い処理ですが、こういう制限があった方が燃えると言う人もいるでしょうし。
 
 実は、カウンター、【反撃の備え】にあたる確認召喚獣で、カウンターと同時に全ての行動に適応できるスキルとか、出来なくもないのです。
 しかしながら、魔法とかにも対応できてしまう上に、便利すぎて「カウンターを狙う」という雰囲気では無くなってしまうんですね。
 成功し難いからこそ、狙う楽しみ、成功の楽しみが多いのがカウンターの醍醐味なのです。
 その分、能力強化や追撃は結構強力です。
 
 全てに応用できるカウンターも、知力系の高レベルスキルで一個ぐらい作るかも知れませんが、今のスタイルは、それなりに考えた結果だったりします。
 
 カウンターが出難いと言う方は、無理に狙わず、アクションカードを地味に使いながら、条件手札が揃うのを待ってみて下さい。
 鎧やアイテムでがっちりだと、スキル配布が難しいので、あえて鎧や剣を外すのも手です。
 軽装で感覚を研ぎ澄ましてカウンターを狙う感じですね。
 二枚スキルが来たら、待機(セットする方)を用い、次にはカウンターできなくても反撃属性のスキルを用います。
 追撃系のカウンタースキルは、暴露スキルなどで敵の行動を先読みして、攻撃を受ける時に待機使うとカウンターが成立しやすいです。
 狙わずに適当に使っているだけでは、ほとんど成功しません。
 行動力UPがあると、微妙に行動が速くなりますから、敵の行動を見ながら、どの辺りで行動するか確かめてから、確実にカウンターを準備した後に攻撃されることが大切です。
 カウンタースキルにはスキル配布があるものもありますが、手札交換はされません。ほぼ確実に(先にフェイントとか食らってれば別ですが)スキルが来ますので、どうしても手札が無いときは、スキル配布のある防御系の待機スキルを使って見て下さい。
 
 カウンターは、待機属性の低レベルスキルがあるとセットし易いです。
 籠手を使えばかなりカウンターしやすくなりますが、一個か二個カウンタースキルがある程度なら、「カウンターを狙うのは基本的に無理で、上手くいったらクリティカル効果」程度に考えておいて下さい。
 この成功率の低さを、どのように成功に持って行くか、というのが、カード系ゲームの戦略的な楽しみを増加させると思いますよ。
 
 ちなみにシグルトでテストしたときは、彼が7~8レベルで、籠手を用いたカウンターを狙ったところ、6割ぐらい狙って成功させてました。
 魔剣工房の【アロンダイト】や、SADAさんのシナリオで手に入る【緑眼の瞳】、銀狐(Ras)さんのシナリオで手に入るビーストなんかで暴露して使うと、それはもう、成功率が…
 めったに【賢者の瞳】を使わない方も、暴露はカウンターを用いるとき、便利ですから、是非併用してみて下さい。
 
 盾、手斧、槍…
 スキルは案そのものはたくさんあるので、ぼちぼちと品数を増やしていくと思います。
 なにぶん、素材が不足していますので、かーどの背景や、切ったり血しぶきなどの効果絵素材は、随時探しています。
 情報を頂けると嬉しいです。
 
 素材を描いて下さる方がいたら、おっしゃって下さい。
 頂いた素材は出来るだけ無駄にしません。
 昔頂いた素材は、虎視眈々と使う機会を伺ってたりします。
 
 
〉マルコキエルさん
 いらっしゃいませ~。
 復活をお待ちしておりました。
 
 精霊術は、考えてるうち、ほんとに一部しかだしてません。
 というか、専門の店シナリオにしないと間に合わないかも知れないです。
 現在、植物系の精霊素材が不足しています。
 よかったら、そちらのブログに昨日公開されたような、輪郭のくっきりした全身像の精霊や、蔦系、茨系、お花系、苔系、キノコ系…投下して下されば、片端から作ると思います。
 ユニコーンと幼女精霊、何かに使えそうで、しかしもったいなくて使い場所に悩んでいたりします。
 おそらくお借りいたしますので、よろしくお願いします。
 
 チョンチョン…描いて下さった以上、別物になるかも知れませんが、暗黒モノで作ってみましょうか…
 モンスターとして何か作ってみても面白いですね。
 アンデッド系のモンスター作って、簡単な討伐モノのシナリオを作っても面白そうです。
 PCが喋らないシナリオなら、そんなに難しくないでしょうし。
 
 【薔薇の王冠】ですが、シルエットが下手すぎて泣きます。
 私ってとことん描画力に欠けるようで。
 このスキルは、三役揃ったスキルなので、7レベルぐらいあれば、これ単品でもカウンターが狙えます。
 籠手との相性がとても良いです。
 【薔薇の王冠】を用いて、籠手の溜めで攻撃し、召喚獣などで先に対象を潰されたときは、待機に切り替えるような使い方も出来ますよ。
 無駄の少ない、本当に薔薇のようなスキルです。
 植物として、薔薇って薬用から干渉まで、使い勝手がよいですからねぇ。
 
 オベロンとティターニアはランダムで協力したり、喧嘩したりすると面白いかも知れませんね。
 召喚獣同士のギミック、私はかなり好きだったりします。
 無駄にそれが強調されたのが【蜘蛛の楼閣】ですね。
 
 何か見つかったら、細かいことでも好いので、教えて下さいね~
 
 
〉鈴鳴らす金色の狐さん
 いらっしゃいませ~
 そちらのブログにはほぼ日参しております。
 リプレイ、応援しています。
 
 槍のスキル、中国系3種類にハルベルト系一種は作る予定です。
 実は槍系、騎兵武器として使用できるようにお馬さんと一緒に作ろうかと。
 すでにランスチャージ(騎馬突撃)のシステムはだいたい考えてあります。
 厩の使用権まで(こういうところまで考えるので制作期間が延長するのですが)購入するこだわりですから、もう少しお待ち下さい。
 
 パワープレイは、スキルを作成するときには好い見本であり、資料になります。
 スキルのセット制限がなければ、全部出せそうな気もするのですが。
 キーコードで、表現できそうなことも沢山ありますからね。
 
 リプレイ、文字制限があるときついですからね。
 忍者ブログやFC2ブログは、文字制限がないので…
 私、最初はヤフーブログだったんですが、文字数やテンプレートが気に入らなくてFC2に引っ越しました。
 
 長編を書く場合は、1,2,3…とかで分けるのが妥当でしょうね。
 私は漢数字の壱、弐、参…みたいに書いたりします。
 『冒険者の余暇』なんかにですが。
 
 あまり制限を感じるようでしたら、バックアップを取って、同じ書式の対応した、文字制限のないブログに引っ越すとか、小出しに話を纏めていけばいいと思いますよ。
 
 ブログの小説は、締め切りがないので楽ちんですし、肩の力を抜いて、自分風の書式を作ってみるのもいいと思います。
 
 私は読みやすいように、少しずつまとめて行間を取り、フォントを中サイズにしています。
 
 新しいお話、UPを楽しみにお待ちいたしますね。
 
 
 書き過ぎですね、私。
 コメントに文字制限がないので、好き勝手やってます。
 
 うちのブログは、ルールの範囲ならば書き放題です。
 管理人の私が一番やってますので、どうぞ、御遠慮なく書いてやって下さい。
 歓迎いたします。
2007-11-14 Wed 06:40 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]

こんにちは。

『狼背構』ですが、解説に「自身の勇気を奮い起こす。」とあるのに、勇猛状態にならないみたいです。

助かる、と言っていただけるとすごく嬉しいです。生来『_神経質』持ちの性格なのですが、こういう時くらいにしか役に立ちませんし、使い倒してやってください(笑)

『騎士と姫』いいですね。騎士物語好きには堪りません。ただ、1Rとはいえ、レベル1で能力値オール9というのは強すぎる気がします。秀麗女性専用スキルにするとか、何らかの縛りがあった方がいいかもしれません。

薔薇と兄貴ですが、全然気にしてないですよ。むしろ『薔薇の王冠』と聞いて真っ先に思い浮かんだのが、王冠を被ったメンズファイブのレッドだった私の方こそ、謝らなくてはいけません。ごめんなさい。

そうですね。反撃や溜めを支援するスキルを作ってみようかと思ってまして。例えば、敵の体制を崩すと同時に、任意の味方にスキル一枚と溜め一段階を与える『チャンスメイク』なんかを考えています。

ホームランみたいな豪快な攻めを表現するのは比較的簡単そうなので、内野安打盗塁バント犠牲フライみたいな渋い攻め方を再現できないか模索中です。

野球に限らなければ、アレトゥーザの『小細工』の上位スキルで味方に溜め1段階を与える効果をプラスしたものなんかも、狡っからくていいかもしれません。

カウンタースキル、奥が深いです……。

今のウチのパーティーの連中は、名前は変えてるとはいえ実在の人間がモデル、という大前提を抜きにしても、コメディ8割シリアス2割な連中なので、シグルト達とクロスオーバーするところは想像できないなと思っていたのですが、この話を聞いて、リーダーPC(大人・豪傑型)がシグルトを捕まえて、聞いてくれるのをいい事に、延々と打撃理論と尊敬する先輩選手や監督の話をし続ける姿を想像してしまいました。微笑ましいですが、そのPCは武骨で硬派だが悲観的で神経質、という扱い辛い性格な上に、某酒飲みシナリオでは真っ先に酔っ払った挙句、泣き上戸で説教上戸でからみ酒、という非常にたちの悪いタイプなので、シグルトさんは大変かもしれません(笑)

また何かあったら報告に来ます。それでは。
2007-11-14 Wed 06:51 | URL | 氷羽 #lnhBEGI2[ 編集]
 今晩は、Penaltyです。
 
 テストプレイは──バグは見つけていません。【狼躯襲】のキーコードが[体当たり]ではなく[体当り]ですが、送り仮名としては誤りでもないですし。
 【火蜥蜴の舌】は面白いですね。個人的には、精霊術師の戦士の隠し技のようなビジュアル、……と表現すると卑怯っぽいですが。
 

 
 今更かもですが、蝶々関連。
 まず、エーディンの方が発音が近いですね、失礼しました。先の方が挙げて下さったように、ミディール云々の神話が(比較的)有名で、蝶になったという物語です。ケルトでは蝶は死者の魂ともされますから、言い換えると、転生した、と。
 ただ、明確に蝶(蝿という説もありますね)関連なのが珍しいかなというだけで、それ以上に強い性質を持つわけでもないようなので、イメージはさておき、確かに精霊としては微妙かも。
 プシュケの方は、名前が魂という意味ですが、蝶の翅を持つ女神として描かれることもあるようです。
 蛾の妖精(?)だと、スパンキー等は、ありますが……うーん。
 
 転生──というか幽体離脱っぽいスキルとしては、たとえば、術者に使用者判定クーポンを残して術者を意識不明にする → スキルの効果として味方か敵の一人に召喚獣(術者の意識である蝶?)を付与する → 蝶が起動時、術者が意識不明だったら(まだ意識が戻っていなければ)術者の生命力を全快として能力ボーナス等を加える ──とかいう回りくどいものなどは思いつきますが……恩恵を調整しないと、何をしたいのかわからない効果ですね。
 

 
 【騎士と姫】、面白そうですね。コンビや連携を意識させるスキルは、その意味でも使っていて楽しいですし。
 
 まとまりのない文になってしまいましたが、以上にて。失礼しましたー。
2007-11-14 Wed 07:15 | URL | Penalty #hIVg5oEg[ 編集]
 レスが遅れて申し訳ありません、Y2つです。
 
 だいたいできたのですが、武器系の技における相性のギミックを作るのにかなり手間取ってしまいました。
 具体的に何かと言えば、例えば大剣を振り回してカウンターするのに、盾でセットしたカウンターを影響させる矛盾とか、同じ刀剣同士の場合は使えたり、片手武器や二刀流の扱いはどうなるかを考えてみたり…
 両手持ち槍を使ってて、盾の技でカウンターするとか、もの凄く矛盾してますし、そう言うのを表現できるよう、ギミックを組んでました。
 かなり細かい処理ですが、リアリティ追求のためです。
 またバグが多発するかも知れませんが、概念的な段階で試したときには問題なかったシステムですので、実装できると思います。
 もうしばらくお待ち下さい。
 

〉氷羽さん
 バグ報告有難う御座います。
 このバグは、使用イベントで「効果消滅」になってる部分を解除すれば使えるようになりますが、次のバージョンでは、全ての武器系スキルに特殊ギミックが追加されるので、その換装に合わせて直しておきますね。
 もうしばらくお待ち下さい。
 
 【騎士と姫】、もう少し舞踏系スキルを作ってから纏めてセットしますね。
 ギミックにてまどりそうな雰囲気です。
 1Rのオール9処理は、そのタイミングやらPC専用処理やらで、それほど問題にはならないと思うのですが、グレードとしては3レベルぐらいに持ってこないといけないかも知れないですね。
 実は、瞬間能力アップには大きな欠点があって、効果が大きいと他のドーピング効果を効果時間後と打ち消してしまいます。
 カウンターに使用選択処理があるのは、そういった弊害を緩和するための処置なのですが、もう少しバランスを考えてみますね。
 
 【薔薇の王冠】、冗談めかしてましたが、実際はかなり生真面目で、名前は優雅ですがその効果や構えは武骨な実戦の剣術です。
 名前は、扱いから特性まで名前に凄く関連づけてあります。
 例えば、「王冠」は構えの名前であり、待機から発動まで3役そろったその万能性を象徴します。
 「薔薇」は、「近づくと痛い棘」というのはもちろん、半剣(剣の刃をひっつかむ)という危険な行為が、薔薇の扱いに似ているからなんです。
 文字や名前から、どこまでその効用をイメージできるかも、それなりにこだわってみたりしています。
 7~8字まで全角で名前が決められ、カード説明文が、枠内全部書ききれる文字数だと、凄く有り難いんですけどねぇ。
 決められた枠内で説明をするのって、難しいです。
 
 カウンターのシステムは、拡張性を考えて作成してきました。
 まだ実装していませんが、使い方次第ではもっと幅広い使い方が出来ると思います。
 私としては、抜刀術に応用させたり、気功なんかとの組み合わせを考えていますが、制作が追いつかないのが現状です…もどかしいですね。
 
 シグルトは、実は聞き上手です。
 彼が宿の後輩たちに人気があるのは、面倒見の良さと、愚痴を聞いてくれる度量の広さだったりします。
 嫉妬深く神経質な妹の面倒見てきたたお兄ちゃんですし、彼の育った地方は貴族でも粗末な食事をする厳しい土地で、修業時代は兄弟子から理不尽とも言えることを命じられてこなしてきたので、一晩程度の絡み酒程度ならば苦笑して付き合うでしょう。
 むしろ、そういった時間をとても大切にします。
 
 しかし、訓練レベルでは丁寧で、普段は面倒見が好く優しいのですが、実習では鬼教官にかわる(実際の冒険につきあったとき、最も厳しい指導をします。実習でシグルトに叱られて冒険者を諦めた後輩も結構居ます)タイプ。
 シグルトは仲間や後輩を生かすためならばとことん完璧主義になり、しかも挫折の悲しみや敗北の辛酸を経験していますから、彼の豹変ぶりは名物になっているかもしれません。
 ただ、シグルトに指導された後輩は、皆結果的に感謝する者がほとんどです。
 「監督~」とか「コーチ~」とか呼ばれてそうな気も…
 
 シグルトは態度こそクールに見えるのですが、内面は結構熱血漢なので、硬派で熱い話では盛り上がるかもしれません。
 
 
〉Penaltyさん
 御報告有難う御座います。
 
 うーん、打ち込んで普通に出る「体当たり」統一が妥当でしょうか?
 「体当たり」のキーコードに直しておきますね。
 
 蝶は、それそのものが精霊に近しい存在として扱われている場所もありますね。
 ただ、蝶は脆弱なので、儚いイメージが強いような気がします。
 私、分厚い妖精や精霊の資料本を持っていますが、蝶にあたる検索項目がありません。
 ありそうで無いものですね。
 
 プシュケは、天使型のエロスと蝶々姿でセットにするなら可愛らしいですが、神話ではひたすら姑(アフロディテ)にいびられますからね…
 でも、アフロディテに匹敵する絶世の美女だとか。
 性格は好奇心の強いパンドラタイプですし、何かそこから連想できるものはないか、考えています。
 
 転生ですか。
 自己犠牲系のスキルは、他が復活させたり、スキル回数の上限を一回限りにすると実力の反映が出来なくなるので、基本的に扱わないようにしています。
 風屋の魔力によるスキル回数の回復は、他の効果と併用させ、一度の冒険で一人一回という決まりを付け、さらに他に同種の能力を出さないことでバランスを保っていますが…
 リスクがあるスキルは、スキルのセットスペースが限られるカードワースでは、ずっと装備させるには弊害が多いです。
 その辺りから、私の作るものはローリスクなになりがちです。
 具体例としては、風屋の【不死鳥の灯】みたいなスキルですね。
 
 うーん、転生のスキル、何か考えてみましょうか。
 
 【騎士と姫】、これさらっとしたスキル名に見えて、かなりこだわってます。
 アレトゥーザや風屋の闘舞術、【○○~△】と【△~○○】に統一されています。  ○は音読み、△は訓読み。
 敏捷系が【○○~△】で、筋力系が【△~○○】になっています。
 舞踏はリズムを重んじるので、こういう統一をすると綺麗に足並みが揃うかなぁ、と。
 
 連動性の高いスキルにしたいと考えています。
 
 
 バージョンアップが遅れて済みません。
 何とか新精霊術と盾のスキルを追加して次のバージョンを出そうと思っています。
 もうしばらくお待ち下さい。
2007-11-16 Fri 20:21 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
こんにちは。いつもお世話になっております。

バグではないのですが、シグルトに盾の話を聞いた時、『それ故に両手持ちの武器との相性は最悪だ」」』となっていました。

それ以外は特に気になることはありませんでした。ざっと見ただけなので、あまり自信はないですが……。

追加スキルの中では、『冷徹の心神』が一番のお気に入りです。『_冷静沈着』持ちの戦士系精霊術師にピッタリですよね。それと、もの凄くくだらない事なのですが、DLする直前まで野球スキルを弄っていた所為か、「このスキルを使う守護神ピッチャーがいたらカッコイイんじゃないか」とか考えてしまいました。ピンチの場面で冷たい威圧感を纏って登板し、無表情で三振に切ってとる……みたいな。

直後のヒーローインタビューで、無表情のまま冷たい発言をして、ファンにドン引きされるオチかもしれませんが(笑)

そのリーダーPC君のモデルは、オフには若手を引き連れて、スパルタな野球道場を開いているような人ですし、歩む道はかなり違えど、シグルトとは鬼コーチ同士気が合うかもしれませんね。

基本型揃いのウチのPC達から見れば、特殊型、それも英雄型のシグルトは、天才通り越して漫画のキャラクターのように見えるかもしれません。「野球をやってたら、エースで四番だったかもなぁ」と思ってる奴は多そうです。その話が段々大きくなって「投手なら最多勝、打者なら首位打者級」という噂が流れ、挙句の果てには「シグルトなら、伝説のレベル12技能『バントでホームラン』も可能だ!」と目を輝かせている、ちょっぴり夢見がちな若手とかもいるかも。

実際に可能かどうかはともかく、英雄型ってそういう事がまことしやかに囁かれてそうなイメージです。シグルト本人にとっては超迷惑でしょうが……。
2007-11-18 Sun 10:37 | URL | 氷羽 #Voi4hQyk[ 編集]
〉氷羽さん
 御報告有難う御座います。
 説明文、誤文の宝庫ですね…
 恥ずかしいやら、悲しいやら…
 
 【冷徹の心神】、それはもうスキル合成に苦労しました。
 他のスキルの三倍ぐらい労力を消費してます。
 特に召喚獣の絵はお気に入りです。
 
 氷剣の乙女シリーズは、人気スキルにするつもりで作っています。
 効果も、ギミックの少ないシンプルなものですが、味わい深い効果を選んでいますし。
 
 【冷徹の心神】、Ver0.39で追加した大盾と相性抜群です。
 盾で防御が可能になるので、アクションカードの【防御】と【見切り】は盾で補い、攻撃と技能カードのみに専念する勇猛状態になれば、鬼に金棒なわけでして。
 
 スキル名の心神ですが、単純に精神にするより精霊っぽくかつ、心のイメージを強調出来るので使いました。
 
 【冷徹の心神】を使った状態は、キリングマシーンです。
 傷を負っても、防御などかなぐり捨てて前に進む…
 漫画『パンプキン・シザーズ』のナイトブルーランタンみたいな感じですね。
 【乖離の氷刃】で0距離攻撃する姿をイメージしてみたり…
 
 インタビュー中に「お前は敵か?」とか聞きそうな気もします…
 
 シグルトは、英雄型にした理由が、序盤戦の戦力不足を実力で何とかするために(5人パーティで激戦をくぐるつもりだったので)特殊型にしました。
 しかしながら、英雄型で平凡名人間を描くのはおかしいと感じたので、あのような人物像になりました。
 
 シグルト、才能もありますが、何よりもの凄い努力家です。
 シグルトの視点では、才能などおまけ程度にしか考えていません。
 
 漫画のキャラクターという評価、言い得て妙です。
 シグルトは周囲からそういう英雄的な存在に担ぎ上げられたので(生まれからして、神様や精霊に散々ちょっかいをかけられています)余計それっぽく感じさせると思います。
 
 シグルト本人は素朴な幸せを守り、友や家族と穏やかな人生を送れれば、それで満足するタイプです。
 
 「バントでホームラン」なんて話になったら…「バントで走るのを極めるか、確実にホームランを打てるか、どちらかを極める方が効率的ではないか?」とか臆面もなく言うかも知れません。
 
 武骨で硬派ですからね、シグルトって。
2007-11-19 Mon 14:44 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
更新お疲れ様です!
うわー! 盾スキルが楽しすぎます、どうしてくれましょう。
味方をかばいつつ、溜めスキルで溜めまくるコンボで遊んでいるのですが、決まった時は最高ですね。
カウンターの爽快感とは、またちがった面白さがあります。
相棒が防御無視の攻撃係で、相棒を守りつつたまに反撃なんてシチュエーションもいいなあなんて思います。
ちなみに、盾は薔薇とも相性バッチリでした。

召喚スキルも色々試してみました。
なんと、氷の戦乙女スキルが増えてるじゃないですか! これは使うっきゃ!
けっこう、召喚獣やスキルに対する、シグルドさんのコメントが楽しみなのですが、冬将軍に付き従い、オーロラの軍旗を掲げて顕れるって、かっこよすぎですね。

うちのも、苔がもこもこ増殖しまくりで、カウンター狙いでダメージをうけても、守りながら回復してくれる、すごくいい子たちに育って、お母さんは嬉しいわ。と感動しております。
触手も慣れれば可愛いってコメントと、王蟲みたいに怒ったら色が変わる演出が萌えました、ありがとうございます。
みなさん、ロープ代わりにこき使ってやってください(笑

あと、バグではないですが、水淑女の守のカード絵の右上のほうに、透過ミスっぽい赤色があります。
それから、これは仕様だと思うのですが、真銀の籠手を使った際も錬鋼の籠手の召喚獣がついています。
多分、間違いではないと思うのですが、以前コメントのどこかで、小さいものも気になると書いておられたので、一応報告します。

シグルドの夢は、そのまま平穏な日常っぽいですね、"夢スキル配布所"のクーポンにあてはめてみると。
でも、人間実はそういう堅実でささやかなことが一番大切なんじゃないかなーと思ったりします。
千円札のおじちゃんが、誰よりも三倍、四倍、五倍勉強する者、それが天才だ。というような言葉を言っていた気がするのですが、シグルドは体現してますよね。脚が痛いのに無理して走ったり。
ウーン、いい男だ。
2007-11-20 Tue 04:17 | URL | マルコキエル #SFo5/nok[ 編集]
〉マルコキエルさん
 お世話になっています。
 御報告有難う御座いました。
 こういう細かい指摘、本当に助かります。
 
 盾は、攻撃性よりも高いディフェンスを重んじています。
 シグルトの剣術と合わせれば、フォーチュン=ベルの巨人戦とかでは大活躍するでしょうね。
 本当は、見張りから放たれる矢を盾で遮蔽しつつ、接近するようなシナリオにも使えるよう、【遮蔽】(【盾】でも可です)というキーコードをつけてあります。
 私、こういう前哨戦というか、戦前交渉のような部分が大好きでして。
 力ずくで突っ込んだり、シナリオで選択肢のない強制イベントでダメージを回避出来なかったりするのは、基本的に嫌いな口です。
 フォーチュン=ベルの海賊戦では、防御ドーピングして、飛び道具が基本ですし。
 
 まぎらわしいのですが、【氷の戦乙女】はスキル名でして、精霊の名前は【氷剣の乙女】が通称です。氷の精霊は名無しという設定なんですけどね。
 【乖離の氷刃】は、かたい敵に有効です。ゴーレムとか脆くなるので、中堅レベルになったらお勧めのスキルですね。
 【姦しき波濤】とこれを持っていれば、大抵の敵に対処出来ます。
 
 オーロラの軍旗、スキルアイデアはあるんですが、旗っぽい素材って無いんですよね…
 また愚痴になってしまうんですが。
 
 その美しさで味方全体を高揚させ、敵全体に死の眠り(眠り+精神毒弱)を与える高レベルスキルとか、出来ないかなぁ、と思っているのですが。
 スキル名は【極光の軍旗】で、精霊術の霊験ってところですね。
 
 苔は、見た目に凄く癒されたので、増殖スキルにしてみました。
 しあわせいっぱい~と増えまくってほんわかして欲しいですね。
 あのスキル、行動力アップをかけて、使用回数を6~7回とかにすると、回復量が鬼です。
 次戦を控えてぼろぼろな状態なら、体力だけは、このスキル一発で仲間全員完治も可能でしょう。
 治療キーコードの安売りがありがたいスキルです。
 鉱石掘りに行ったときは、筋肉痛の湿布薬代わりになりますよ。
 
 蔦スキルは、低レベル向けのスキルにしたので、植物系の精霊術師で無ければ需要は少ないかも知れません。
 でも、とあるシナリオで宝箱が回収出来たりするかも知れないです。
 フォーチュン=ベルでは、拾ったロープはネコババして、こいつで罠を作ったり。
 ロープ対応のシナリオが増えるといいですねぇ。
 
 シグルトは、子供たちと不器用に遊んでいるのが好きな、優しいお兄ちゃんが本来の姿です。
 シグルトは子供が好きで、肩車をして上げたり、相撲をとったりと、休日に孤児院の子供と遊んでたりしてます。
 
 彼の夢は、愛する妻に沢山子供を産んで貰って、賑やかで暖かな家庭を作り、隠居した両親と、時折やってくる妹や友人を待ちながら、穏やかに暮らすことでした。
 紛争が絶えず、厳しい気候の国で育ったシグルトは、ささやかで小さな幸せを守るために強くなったのです。
 愛し合ったのは、たまたま国一番の美女で、偶然母も超美人で、何故か父親は国一番の剣の達人で貴族、どういうわけか王族とハイエルフの血筋で、結果的に美形で英雄型だったにすぎません。
 本人は、手持ちの才能より、自分自身で磨き上げた力を頼るべきだと、人の何倍も苦労して己を磨いてきました。
 シグルトの格好良さは、素朴で武骨で仲間思いな、お兄ちゃんとしての彼だと私は思います。
 
 シグルトは、冒険者という仕事を「食べていくために選んだ仕事」だと思っています。
 夢や希望云々より、自身の力で食べていけるから冒険者になった、結構即物的な動機です。
 シグルトは、新しい者との出逢いや、仲間との絆は大切な物だと思っていますが、時に殺人を厭わない冒険者という職種には、複雑な感情を抱いています。
 彼の鋼鉄のような心は、仲間を不安にさせないため、おくびにも「冒険者なんて」という顔はしないのですが。
 シグルトなりに自身が殺してきたことを悲しみ、救えなかった罪の意識に苦しんでいます。最も、シグルトの応え方は、めそめそくよくよするのではなく、無駄にしないように背負って生きることなのですが。
 そういう背景のあるシグルトって、年寄りみたいな達観した目をするんですね。
 まだ20前の若者なんですが。
 
 シグルトが努力家なのは、手からこぼれてしまう大切なものが、少しでも無くなるようにするためです。
 そして、大切なものは彼の名誉で、彼は【名誉こそ命】なわけでして。
 
 美形だの才能だのは別として、シグルトの志や考え方は、ある意味私の理想かも知れないです。
 
 長話、失礼いたしました。
2007-11-20 Tue 12:19 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
 こんにちは。久しぶりの書き込みになりますhirosuzuです。何だかちょっと見ない間に盾のスキルやら新しい精霊やらが増えてて驚きです。しかも、いずれは風屋等と統合して消滅予定と言っているにもかかわらずシナリオ内でシグルトに色々と語らせて凝ってきてます。
 さて、今回はバグというわけではないのですが、『絡み合う蔦』の購入シーンでの説明文が精神力+慎重性で操るとなっています。実際のスキルは正直性となっているので誤字だと思います。ところで、この蔦の精霊を見ていると何だか黄金の王様が出てくるあのゲームの黒い使い魔を思い出すんですが…

 新しく追加された苔の精霊がなかなか可愛いですが油断していると召喚スペースがこの子供たちに占拠されて精霊術師にとっては使い所の難しい精霊かも知れませんね。

 盾のアイテムですが、射線上に配して敵の攻撃を防ぐ大盾だけじゃなくて、敵の攻撃に合わせて受け流して逸らすタイプのバックラー式もありますが…っというか知らない間に真銀の籠手やらなんやらの召喚獣が変わっていますね。驚きです。後は防ぐタイプの武器としては小太刀(二刀流)とか思い浮かびますが…マンゴーシュで受け止めた相手の武器をカウンターで破壊とか…

 シグルトは、あくまで個人的にですが、平穏無事な人生を望む人に限ってなんというか波乱万丈、山あり谷ありな人生を送りそう…というか既に送っていますね。

 それでは、長文乱筆ですが、失礼します。
2007-11-20 Tue 14:42 | URL | hirosuzu #SFo5/nok[ 編集]
とりあえず、描き逃げしていきます。

http://markciel.up.seesaa.net/image/hata3.gif ←のぼり・・・・・・?

http://markciel.up.seesaa.net/image/hata2.gif ←三角旗

http://markciel.up.seesaa.net/image/hata.gif ←意味もなくおまけ

どれもインパクトに欠ける感じですみません。
ああ、どこかの絵がうまい妖精さん、Y2つさんに愛の手(素材)を!
2007-11-20 Tue 15:53 | URL | マルコキエル #SFo5/nok[ 編集]
こんにちは。

新植物精霊術、すごく気に入りました。『氷剣の乙女』のようなクールビューティーやなぱちゃんのようなツンデレさんもいいですが、こういう見ててほっこりするような可愛い召喚獣も大好きです。蔦の精霊さんは、『見慣れれば可愛い』とのことですが、見慣れなくてもかなり可愛いと思いますよ。「えへら」とした表情が、なんともいえません。撫でたいです。

効果ももこもこと生えてくる感じが気に入って、早速ウチの植物使いPCに装備させようとしたのですが、どちらの精霊術も、PCの性格が悪すぎた(狡猾性+3)為、適性合わず……無念です。

Y2つさんも前におっしゃってましたが、私も基本型PCの能力の合計値が36というのは、かなり、いや、すごく有能だと思ってます。ウチのPC達も「現代人パーティー組みたいけど普通の高校生とかがこんなに有能だったらちょっと変だよなぁ」と思って、アスリートがモデルになった訳ですし。

基本型でそれなら、英雄型のシグルトはどうしても天才に見えてしまうと思います。本人が努力型の人間だとしても、才能ばかりが目に付いてしまう、と。それゆえ、無理難題を押し付けられてしまうようなイメージですね。バントでホームランなんて、誰本気でやろうと思ったことがない空想上の技だから「伝説のレベル12技能」な訳ですし。

まあ、ここら辺の無理難題だったら笑って済ませられるようなものですが、実際はそういうものではないですしねぇ。英雄が不幸だったり薄命だったりするのも、この辺が原因なんだろうなと思いますし。「俺は世界に名を残したるぜ!冒険苦難カモン!」みたいな人だったらそれでもいいかもしれませんが、シグルトのように平穏を願ってるような人だと、やるせないですよねぇ……。

リプレイの一読者として、彼の幸せを願わずにはいられません。
2007-11-21 Wed 08:40 | URL | 氷羽 #-[ 編集]
 ちょびっとだけ、しかも収録のみの追加と誤字修正だけです。
 追加スキル、凄まじく危険なので、準封印といたしました。
 ユーティリティ等で入手してお試し下さい。
 
〉hirosuzuさん
 御報告有難う御座います。
 
 スキル、結構追加したように見えるのですが、また5分の1も出来ていません。
 当然やりますよ、細剣とか、護剣(マンゴーシュ)とか。
 槍、斧、バックラー(器用度系の盾)、戟(ハルバード)、弓、曲刀(シミター)、抜刀術あたりは7~8枚ずつ作りたいなぁ、と思っています。
 盾の追加もしたいですし。
 
 苔の精霊は、あの暴走的な増殖が+でも-でもあります。
 精霊術師系のアイテムとして、自己バニッシュ(召喚獣消去)のアイテムも完備しないといけませんね…
 精霊は、召喚した後の召喚スペースの状況を先読みして使うようにすべきでしょうね。
 そういうのを踏まえて霊験スキルを作ったんです。(もちろん召喚のタイムラグを穴埋めするためでもあるのですが)
 苔の精霊は消耗が著しいので、消えるのは速いときには一瞬です。
 雑魚に一回殴られると子供ごと減りますからね…
 あえて攻撃を食らって、消滅させて召喚術…とか、計算して出来る方は達人級です。
 
 ソードブレイカーやマンゴーシュの類は、武器破壊より、攻撃阻害でしょう。
 あの武器で折れる類は軽量の脆い刀剣類に限られるでしょうし。
 スモールソードやレイピアをへし折るのが本来の使い方だったみたいですが…
 キーコードだけは入れておいて、持っていて攻撃が成功したらカウンターで破壊可能(シナリオで作者任意の採用)とかまでなら何とか出来そうですね。
 受け手側のカウンターはカードワースではかなり難しいのです。
 
 籠手は召喚獣を使い回ししていましたが、専用のを使い回すていたらくだったので。
 【風唄う籠手】のカウンターはちょっと強いです。
 
 シグルト、称号に【波瀾万丈】持っていそうですね。
 あるいは【悪運】とか。
 
 
〉マルコキエルさん
 素材提供、感謝致します。
 
 さすがに和風幟は使えませんでしたが、他は改変して使っちゃいました。
 ジャンル外っぽくなってしまいましたが、凶悪なスキルになっています。
 術者はパタパタ旗を振ってるだけになりますが、相手が全員眠ればはめ殺しにできます。
 眠りって凶悪ですね…
 呪縛や眠りの雲とコンボすれば、時間こそ掛かりますけど、フォーチュン=ベルの巨人すらハメ殺せる計算です。
 こっちも眠らされないように、【冷徹の心神】とコンボすればさらに鬼ですね。
 【怪力無双】や【「無」の法】とセットすれば、精神と血肉がある連中には天敵と化すでしょう。
 まあ、9レベルですからねぇ。
 
 素材、シルエットとかでも、透過やオーバーレイ加工を上手く使えばそれなりに見られるようになります。
 自作のへたくそなシルエットも、そうやって使っていますし。
 
 マルコキエルさんの絵はグレードが高いのですが、どちらかというと淡い感じの色合いで、くっきり系の絵を多用していた私には他のスキルと質感を似せる加工が難しく、(私の技術不足です)上手く使えてなかったのですが、最近ようやく使うコツを覚えてきたので、またどしどしと使わせていただきます。
 
 あのブログにある薔薇を持った妖精の絵も、よかったら使わせて下さいね~
 ↑見境なし
 
 私って貪欲なので、あちこちから素材を借りまくってます。
 作家さん方の素材提供には、とても感謝してます。
 
 今後ともよろしくお願い致します。
 素材報告は、もう少しめどが立ってから、させて頂きます。
 事後報告になりますが、テスト段階ということで御容赦下さい。
2007-11-21 Wed 08:48 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
〉氷羽さん
 植物系、マルコキエルさんのおかげで増やせました。
 
 私って、妙なところで天の邪鬼なので、曲のあるスキルばかり作ってます。
 だからバグが発生するんですが。
 
 植物では、増殖系を何とかやりたかったのです。
 大地の精霊術師と相性がよいように調整しておきました。
 そろそろスキル用の展示スペースが無くなってきたものもありますし、レベッカかロマンあたりに出張してもらうかなぁ…
 
 私、名前付きのNPCは合計30で十分だと思っています。
 連れ込みを考えるならば36前後で、最大でも神仙型相当の50以下ですね。
 人間型で13とか15とかは、余程のことがない限り、正規の宿では連れ込みません。
 シグルトの能力合計は45で筋力が11もあります。
 シグルトって、細身でももの凄い剛力の持ち主でしょうね。
 私、8~10ぐらいの能力値が好きなので、シグルトの筋力は気に入らないのですが、最高が一個もないってことで、とりあえず納得しています。
 その点、レベッカとロマンは最高レベルの適性を持ってるんです。
 シグルトより、一面でこの2人の方が天才かも知れません。
 スピッキオも天才なのですが、バランスよく能力が配られていますからね。
 
 むしろ彼らの中で、ラムーナが一番凄いでしょうね。
 器用度と敏捷度が2つとも10!
 パーティで唯一、二桁を2つ持っている彼女は、通常の才能型では一級の実力があります。
 
 シグルトは過度に期待されるタイプの人間でして(【秀麗】かつ【高貴の出】ですからね)、加えて【お人好し】で【誠実】なのでどうしても頼られてしまうんでしょう。
 かといってお節介でもないシグルトは、後輩にも依頼人にも頼られやすいんです。
 妹を守ってきた面倒見の良さや、高潔な性格からも人から信頼されやすいですし。
 合計能力は天才肌ですが、シグルトが頼れるのは、特性はバランスよく善人だからかもしれません。
 同じ天才肌でも、利己的で混沌派のレベッカや、神経質でひねくれ者のロマンは、どうしても怖い雰囲気があるのでしょう。
 かたやスピッキオはがちがちですし、ラムーナは陽気すぎますし。
 多彩揃いの“風を纏う者”を纏めるには結構骨がおれるでしょうね。
 普通レベルのリーダーだと絶対レベッカの尻に敷かれるでしょう。
 
 シグルトはある意味、今は幸せです。
 失った大切な物の代わりに、家族同様の仲間を得ましたからね。
 シグルトが苦痛に耐えても頑張れるのは、仲間のためだからかもしれません。
 
 パーティ名が複数形でないのは、大切な者…仲間を守る彼の誓いのような願いのような意味もあります。
 仲間思いの彼らしい命名かも知れません。
 
 冒険者やってると波瀾万丈な人生は続くのでしょうが、私もハッピーエンドが好きなので、彼の不幸は過去形か乗り越えられるものであって欲しいと思います。
2007-11-21 Wed 09:41 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
はじめまして、衣という者です。誤字の報告だけで申し訳ないのですが。
召喚カード「面殴打」の説明文に「技能【面殴打】から繋がる追撃。」と書いてありますが、「見攻守」なのではないかと。
2007-11-21 Wed 17:46 | URL | 衣 #lWzWikrg[ 編集]
こんにちは。

『機転衛』なのですが、現在の仕様だと、戦闘前に全員に使ってドーピングし、最初ターンに攻撃を防ぎまくり、という事ができてしまうので、なんらかの改良をした方がいいかもしれません。大盾とはいえ、自分を含めた全員を守るのは無理っぽいですし。

『極光の旗手』、オーロラの軍旗という発想が素敵ですね。想像するだけでロマンです。『氷剣の乙女』とセットで使われたら、魅了されてしまいそう…。ただ、ウチのお間抜けPC達が使うと、球場の外野席か運動会の応援団状態になっちゃって、せっかくのロマンが台無しになってしまうので、真面目なPCを作った時にでも使ってみます。

特殊型、基本型に限らず、PCのメイキングって面白いですよね。シグルトのような優れたリーダーにするのも、参謀の尻に敷かれるダメリーダーにするのも、プレイヤーの匙加減の一つで決まりますし。

今のウチのPCはモデルがいるので、能力値云々よりそのモデルを忠実に再現するよう作ったのですが、中にはアスリートがモデルの筈なのに『知力+慎重性の適性が天性、ただし筋力は1』という、「えー、確かに知将型にしたけどさぁ……」と首を傾げたくなるような奴もいたりします。

後は、冗談交じりに自分をモデルにしたPCを作って、そのPCのあまりの性格の悪さにへこむ、なんてのもありがちでしょうか(笑)
2007-11-22 Thu 07:01 | URL | 氷羽 #-[ 編集]
修正、お疲れ様です。
けっこう細かい修正って、手間がかかるんですよね。
仕事終わったので、ちょっとユーティリティーで旗スキルを配布して使ってみました。
うおおお! こ、これはすごい・・・・・・
まず、カード絵が、メルヘンだけから、ちゃんとしたスキルの絵に仕上がってること。
うーん、さすがY2つさんですね。毎度思いますが、すごくセンスがいいと思います。

それから、寝かしておきながらぶち殴る(生気を吸い取る)攻撃。
PCの行動がキャンセルされるとはいえ、これは確かに凶悪ですね。
しかも、魔法生物(ビホ叩きやロボ叩きで遊びました)も眠らせるなんて!
あの攻撃が当たりにくい鉄蜂が眠った時は、思わずおおーっと声が出ました。
けれど、どうも一部のMYPCが旗を振ってるのを想像すると笑えてしまいます。
絵になるキャラと、お笑いになってしまうキャラがいますよね。
氷羽さんの球場応援団(?)とは少し感覚が違いますが、うちのもおもしろPCばっかりなので(笑
闘技都市ヴァンドールの"ペンより強し!"(わかる方、いますかね)の話術スキルと組み合わせると、まさに応援団。
ばりばりムードメーカーです。

他の方の素材との相性の悪さは、常々痛感しております。
本当に絵のうまい人は、オリジナリティーがありながらも、色々なタッチの絵がかける人ですよね。
まるこは、まだまだ修行不足です。

ちなみに、シグルドパーティーでまること一番性格が似てる! と思うキャラは、ラムーナです。お調子者のところだけ。
ラムーナは生い立ちがかわいそうすぎて、思わずなでなでしたくなります。
一緒に甘いものでも食べたら楽しそう。
あと、レベッカとはなんだかごはんの趣味が合いそうです。珍味がすきそうなので(何故!?)。
まあ、家(気心の知れた場所?)ではあんまりしゃべらないタイプそうですよね。レベッカは。一人だと、もくもくとお酒飲んでそうです。でも、夢をぶち壊すようですが、大抵の女性はそうだと思います。男性よりおやじくさい。
ロマンはそのつもりがないけど、遊ばれるタイプだと思います。
ごめんなさい、最初マロンだと勘違いして、おいしそうな子だなって思ってました。
スピッキオは普通に優しくて好きなキャラですね。けど、冒険者になるあたり、イタリア人ぽさがありますね。
それから、どうしてもシグルドが10代に思えません! 性格が大人すぎて、ウチの弟みたいです。
精神年齢で言ったら、シグルドはもう30近い気がします。何せ、若者にありがちな隙や、弱さがないですもんね。
相当苦労してきたんでしょうね・・・・・・年下だとは思えない(笑
おにいちゃんと呼ばせてください。
(ちなみに、まるこの精神年齢は5歳くらいだと思います)

あと、ブログなどにのっけた素材は、何か使えそうなものがあれば、「お前のものは俺のもの的」なジャイ○ン感覚で、遠慮なくどしどし使っちゃってくださいね~
お手間でしょうし、特に報告もなしでOKです。勝手に見に来て喜びます(笑
2007-11-22 Thu 11:59 | URL | マルコキエル #SFo5/nok[ 編集]
 細剣スキル2つだけ追加です。
 でも、【届かざる円】はとっても強力。
 
〉衣さん
 初めまして。
 誤字報告有難う御座います。
 助かりました。
 
 
〉氷羽さん
 【機転衛】のシステムの不具合、報告していただいて助かりました。
 今度は選択方式にしたので多分問題ないと思います。
 召喚獣は残るので厄介だなぁ。
 
 【極光の旗手】応援も可能です。
 一瞬ですが。
 精神攻撃食らったときはこれで回復可能です。
 【冷徹の心神】で精神無敵化してあれば、スキル配布傷害のステータス異常を防げますから、全員混乱とか恐怖状態で振ってやることが可能でしょう。
 自由の女神像みたいに、旗を掲げて逆光を背にしたりしたらもう…
 
 私、作ったPCは数百人以上いると思います。
 でも、カードワースの特徴、能力変移が極端ですからね。
 キャラクターによっては、忠実に性格を入れると、とんでもない能力破綻キャラになってしまうこともあります。
 私は能力値1は出来るだけ作らないようにします。
 貧乏+貪欲でハングリーに生命力を稼ぐセットや、高貴の出+誠実+名誉こそ命で勇猛性を無難にアップする方法はよく使います。
 私の場合、PCは特徴と能力のバランスを考えつつ作ります。
 
 このブログのどこかに、私のデータがあります。
 私、レベル上限の低い凡庸型並でしょう。
 スキルは【設定狂】と【誤字発生】、【バグ製造】…永続付帯能力で汚名ごとついてるでしょうね。
 きっと【おっちょこちょい】という汚名もあります。ぐふ…
 

〉マルコキエルさん
 合成はあんな感じでよかったでしょうか?
 合成する度に、専門家の評価がこっそり気になってます。
 私の合成技術は、Djinnさんのやり方をまねて、Martさんから教えて貰ったテクニックを応用しています。
 風屋制作を始めた頃には、透過やレイヤーすらちんぷんかんぷんでしたから、少しは進歩したのでしょうが…
 絵を描くのだけはまるでNGです。
 私が絵を描くと、小学生の落描きになってしまいます。
 
 【極光の旗手】、召喚獣の全属性睡眠はバグでした。
 精神属性です。
 さすがに無生物の精神無い奴らも寝かせるのは外道過ぎますからね。
 直しておきました。
 教えて貰ったので気付けました。感謝。
 というわけで、鉄蜂は寝ません。
 
 でも、鋼轍の精霊術シリーズでアンチ魔法生物作るつもりです。気長にお待ち下さい。
 
 ヴァンドールの話術ですか。
 あれは師匠も濃いですが、面白いスキルが多いですからね。
 なんで唾飛ばしが1レベルで無いんでしょう…
 最近、あのシナリオDLできませんよね?
 私は古いシナリオのバックアップがあってプレイ出来るのですが…
 リンク切れでDLできないシナリオ多数です。
 引退された方のシナリオは、是非ベクターあたりに残して欲しいと思う次第です。
 
 絵は、黒枠でくっきりしていると使いやすいです。
 透過した時視認しやすいですし、加工するときには境界を付けやすいので。
 多色、淡い系は、気をつけないと色を潰してしまうので…
 マルコキエルさんの絵はリアル系なので、Martさんの精霊絵なんかとはイメージを合わせやすいです。
 戦乙女の甲冑姿など、思わず溜息が出ます。
 冬将軍、Martさんに描いていただいた絵があるので、あの騎馬バージョンは別の何かに使わせて頂きます。
 ちょうど騎馬系スキルの素材、欲しかったですし。
 軍勢も使えます。
 というか、いつか使います。
 
 スキル絵を合成するとき、とても重宝するのが、効果(雪とか、剣閃とか、風とか)ですね。
 私のように描画力0にとっては至宝です。
 
 召喚獣などは全身と半身(ちょっと大きめ)があると、召喚用と霊験用といったふうに使い分けられて重宝します。
 九条のんさんっぽい召喚術スキルの合成法があるので、その方法を使えば色々出来ます。
 
 ラムーナは社交性が+3というよ陽気さです。
 彼女は、陽気に加えて繊細で献身的な一面を持っています。
 彼女の不幸度は、シグルトやレベッカといい勝負ですからね。
 
 私は姉が居ます。
 レベッカほどやり手ではありませんが。
 
 女家族を持てば、全ての女性が女らしい、というわけでないことは分かります。
 ただ、女々しい男も居ますし、親父臭さもある意味では個性ですよね。
 男っぽい雰囲気の女性に強い魅力を感じることもあります。
 中村真理子の漫画『マッチョテイスト』の灯みたいな格好良さは、凄い輝いて見えますし。
 レベッカは酒豪ですからね。
 年がら年中飲んでます。
 これは冒険者の風物詩っぽいですね。
 お酒の似合う女性って憧れます。
 私、アルコールは下戸を通り越してアレルギーっぽいので、一滴も飲めません。
 でも、お酒の話好きなんですけどね。
 
 ロマンは、ルパンの洋物映画の役者さんがそのファーストネームだったので。
 ある方の影響で、私はリューン近隣をフランス系の地方っぽく認識しています。
 だから、名前もフランス人っぽくしました。
 覚えやすいですし。
 スピッキオはイタリア系。
 レベッカは英語系で、シグルトは北欧の古代系バリエーション(語尾は「ト」で、シグルズが鈍ったマイナーなバージョンです。「ド」はそこいらでよく登場しますし、区別しやすいように、ですね)、ラムーナはフランスっぽい響きで適当に付けました。
 ムーナは月の古語だったような。
 
 シグルトは精神年齢老人です。
 熟練か老獪の称号もってそうです。
 苦労してますし、何より知識が多いので大人びて見えるかも知れません。
 
 ロマンは遊ばれまくるでしょう。
 特に女性陣(なおかつ娘さん)にゴスロリっぽい服を着せられそうになって逃げ回ってます。
 少女と見まごう美少年ですから、そっち系の女性たちにとって、いじくりたくなる魅力があるんでしょう。
 ひねくれた態度に、さらに萌える御姉様も宿に居るとか居ないとか。
 
 素材は使えそうなら、遠慮無く使わせて頂きます。
 そちらのブログにも、遊びに行きますね。
2007-11-23 Fri 01:55 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
 こんにちは。いつも書き込ませていただいているhirosuzuです。
 新しく追加の吹雪の姫君関連を拝見させてもらいましたが、かなり良いですね。これも一目見て気に入りました。
 で、バグ報告というわけではないんですが、雪花の装飾ってイメージ的に男の精霊術師には似合わないような気が…むさくるしい野郎に憑依するのはちょっと…実際に姿まで変わるわけではないとは思うのですがなんとなく気になったもので書き込ませていただきました。まあこれに限らず氷雪系の魔法や精霊術は個人的なイメージとして男女問わず眉目秀麗、或いはどこか酷薄な印象がありますけど(漫画やゲームの影響?)
 後は、雪崩の歌声の説明文で「魔法的物理的な制限を…」の所が物理的魔法属性なのに魔法的物理属性な印象を与えてしまうような気が…人によりけりだとは思うのですが、なんとなく気になったもので…
 雪崩って恐ろしいらしいですね。いったん飲み込まれるとその衝撃もそうですが、助かってもその重さで身動きが取れなくなる上に(以外に雪って重たいらしいですね)、口や鼻に詰まって息が出来なくなるって人伝に聞いたことがあったんですが…
 
 それにしてもどんどんお気に入りスキルが増えていって持たせるスキルの選択に悩みそうです。
2007-11-25 Sun 17:27 | URL | hirosuzu #SFo5/nok[ 編集]
いつもお世話になっております。

『誉れの氷冠』ですが、使用時に負傷してしまうことがありました。PCを覚醒させるための処理の、ダメージ固定1+回復固定1ですが、固定ダメージでもランダムでダメージが増えてしまうことがあり、それによって起こる現象だと思います。

『雪花の装飾』、個人的には男性が使用できてもいいと思います。女装趣味じいちゃんとか、高いところに立って高笑いしながら宝飾品をばら撒くアブナイ奴、女性の前で宝飾品を召喚し「君はこの宝石よりも美しい」とか口説くキザ野郎等を作ってみたいという、ものすごくくだらない理由なのですが。

私、CW仲間の友人に「お前は絶対策士型だッ!!」と断言されて、微妙にショックを受けた事があります。私の策士型のイメージって、ニーベルンゲン伝説のハーゲンとか、宿の娘さんとかなんで……(笑)

ヴァンドール、普通に入手できるみたいですよ。Y2つさんの書き込みを見て、そういえば持ってないなーと思ってギルドに行ったら、DLできたので。

Y2つさんのパーティーの中では、シグルトが一番気が合いそうです。単純に『年寄り臭い』と言われる事が多い性格だからなのですが。若年寄り同士、茶飲み友達に丁度いいかなと(笑)

ロマンは、BLとかそういう趣味のない女性にも弄られてそうなイメージです。理屈で対応できない攻撃には、とことん弱そうに見えますし。

それでは、またなにかあったら報告に来ます。
2007-11-26 Mon 07:24 | URL | 氷羽 #Voi4hQyk[ 編集]
〉hirosuzuさん
 御指摘のこと、同様の書き方のものは直しておきました。
 他でも発見されましたら、御報告下さい。
 
 【雪花の装飾】は、宿った【吹雪の姫君】の力で、宝具を呼び出す感じです。
 女性限定でも美しいのですが、線の細い男性や高貴な騎士などが宿しても十分様になるでしょう。
 むさい男でも、逆にそのギャップに個性が発生して面白いと、私は思うのですが。
 
 今後追加予定の霜爺や冬婆は、今まで出した美しい精霊たちとは別物の、薄ら寒いものになるでしょう。
 企鵝(ペンギン)も出ますので、スキルのセットによって、精霊術師の性格付けも分けられるようにしたいところですね。
 それに、酷薄な精霊術師にスノーマンを召喚させて「きゅぴっ!」とかやられた日には、雰囲気ぶちこわしです…

 実は【雪花の装飾】、Penaltyさんが「氷の術師+ダンサー」というカテゴリーを意識しているPCを使っていると伺い、調整してきた社交性系の精霊術だったりします。
 同種の【落雹の撒手】とともに同じ適性で使えます。
 ただ、召喚系の舞踏スキルとはどうしても相性が悪いんですけどね…
 踊りながら、装飾品を取り出してばらまく姿が頭に浮かんで、いつの間にかあのようなスキルが出来てしまいました。
 元はゴージャスなイメージ=ロイヤルという、結構安直なものだったのですが…弄ってる間に装飾品が増え、完成に大分掛かってしまいました。
 
 雪崩は、雪って圧縮すると固くなるのも怖いところです。
 それに、寒さで掘る力が麻痺してしまいますからね。
 【吹雪の歌声】は、体力20前後の敵をほぼ殲滅出来ます。
 精度が+1なのが雑魚の回避を難しくしますし、決まれば呪縛確実ですからね。
 呪縛時間は短いですが、時間稼ぎにもなります。
 このスキルが実用的になるレベル5辺りになっていれば、雑魚をぶちのめすのには理想的なスキルとなるでしょう。
 
 【吹雪の姫君】は、人気が出るスキルになるように狙って作った部分もあります。
 レベルが高いですけど、このスキルが使いやすくなる5~7レベル辺りでは、激闘が増えてシナリオに必要なキーコードも多様になってきますから、こういうのもありかなぁと。
 
 気に入って頂ければ、感無量です。
 苦労して作った甲斐ががありました。
 
 
〉氷羽さん
 御指摘の負傷ですが、テストに使ったPCは連れ込みではない、ごく普通のPCでですよね?
 回復を肉体属性にしてあるので、ゴーレムタイプの連れ込みPCは回復出来ませんし、被害を受けるかも知れないです。
  
 説明文を弄り、回復量をちょっぴり増しておきましたので、冷気が苦手、あるいは血肉のない連中でもない限りは大丈夫だと思います。
 ステータス変動等で受けるダメージが上がった場合はさらなる不具合が発生するかも知れませんが、説明文を「それもあり」な内容にしておきました。
 どうしても眠りのみ覚ますには、ダメージを与える他無いのです。
 麻痺固定1+麻痺回復固定1はちゃんと働くようなんですが…
 
 魅了効果のある【震え来る唇】は、色っぽいですけど生気吸収&【攻撃】キーコード付きなので、誘惑代わりにはリスクが大きすぎて使えません。下手をすると、命を奪いかねないです。
 モデルは『雪女』の凍死攻撃なんですが、実際に生気吸収するのは、宿ったお姫様の方でしょうね。
 流石に兄貴にこれをやらせるとしゃれにならんです。
 効果が恐慌状態…別物になるでしょう。
 
 装飾品の効果は、雪や氷に関連させてあります。
 
 胸飾は『雪の女王』でカイが氷の欠片で心を凍らせた、というのがモデルです。
 氷油は氷ともども滑りやすいという関連づけですし、花は傑作シナリオ『祈りしもの』の某スキル。
 冠は、あまりの寒さに目が冴えるイメージで、香水は寒さによる死の眠り、鏡は割れやすく脆いイメージ、首飾は凍り付くこと、ドレスは雪化粧で、指輪は毒リンゴから復活した「白雪姫」、腕輪は【氷剣の乙女】のアイスハート、耳飾は無音の雪の世界には音がよく響く…みたいな関連づけがされています。
 気付く人は余りいないのでしょうが、私ってこういう設定には妙に拘る口でして。
 
 策士型ですか…
 失礼を覚悟で申しますと、私のイメージで氷羽さんは、知将型か万能型、熱く野球選手PCを語るときは豪傑型っぽく感じます。
 策士型とはイメージが重ならないので、ちょっとびっくさせられるお話でした。
 
 ヴァンドール、まだギルドからDLできましたか。
 今度DLして、最新版稼働か確認しないと、私の使っているヴァンドールはどの辺のヴァージョンだか忘れてしまいました。
 そう言えば同じような集合都市で、トンファーの技能を扱うシナリオがあったような…
 
 シグルト、年寄り臭いですよね。
 彼は10代のほとんどがかなり濃厚な人生だったので、老けてます。
 大恋愛に、大切な者との死別。
 
 ロマンはひねくれた美少年というイメージが、からかいたくなる衝動を起こさせるのだと思います。
 柔らかな銀髪を「な、なでてぇっ!」とか、美少年を女装させる背徳感に萌えるとか…
 
 もし何かあったら、遠慮無くコメントして下さい。
 バグ報告以外でも、大歓迎です。
2007-11-26 Mon 11:54 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
テストに使ったPCは、宿で作成できる普通のPCです。体力が全快状態の健康なPCに何度か使ってみたのですが、1回につき1~3人ほど負傷しました。現在のバージョンでも、10回試したうちの5回で負傷者がでました。

『体力測定』というユーティリティシナリオで試したのですが、固定ダメージ30の『炎の玉』でも、必ず30ジャスト(抵抗成功なら15ジャスト)のダメージとは限らなかったので、それと同じ理屈だと思ったのですが……。

『震え来る唇』、兄貴が使用するならキーコード『一撃必殺』付きでもいいかもしれませんね(笑) それにしても、兄貴が使った後のルージュを『吹雪の姫君』が普通に使うのかは、かなり疑問です……。

その友人曰く私は、部屋に大量の本がある、何か相談すると狡猾な意見が返って来ることが多い、知識に自信のある分野の話になると途端に饒舌になるのがいかにもそれっぽい、等の理由で策士型だそうです。

知将型は策士型に近いタイプなんで解らなくもないですが、万能型というのはちょっと自分では解らないですね。豪傑型は絶対にないです。私、筋力2くらいしかないと思います。たまにペットボトルが開けられない事があるくらいなので、1かもしれません。

どうも自分のPCの事になると親バカ(というかバカ親)になってしまいます。すいません……。

トンファーがある集合都市というとラスークですかね。あのトンファー技能は闘舞術と相性が良さそうです。見た目的にも戦力的にも。

それでは、失礼します。
2007-11-26 Mon 13:49 | URL | 氷羽 #Voi4hQyk[ 編集]
毎回、バグじゃなく、萌え報告ですみません。
おおー女王様、戦乙女の次は、プリンセス!
いいですね、お姫様。
こんな、綺麗スキルは大好物です。なんとまあ、一度で数度おいしい!
アクセサリーとか、宝石とか、おしゃれできらきらなものに惹かれます。
関係ないですが、アニキはアクセサリーの類より、己の筋肉を見せびらかすほうが好きそうですね。

あー思いましたよ! 色んな装飾品を見てるたび、もしやこれはって。
なんとまあ、脳内妄想の大半が当たってたようです。やった~
氷の女王の童話、すごく切なくて、綺麗な話ですよね。初めて見たのは幼稚園の頃、親に連れて行ってもらった人形劇でした。
笛をふいて、薔薇を愛する優しい男の子だったのに、悪魔の鏡が目に刺さって、ああ~・・・・・・
そして、見た目は美しく、純粋なまま、氷のように残酷な心となった少年は、雪の女王の城で、氷漬けの人形となってしまう。勇敢な幼馴染の少女が助けに来るまで。
うーん、残酷で悲しいんだけど、魅せられる話ですね。実は、話に萌えすぎて、ウチのキャラにもモデルにしたやつがいます。
お姫様は気高くて、気に入らないやつには冷たくあしらう感じがしますが、まだそんなに残酷なイメージはないですね。
これが女王様になると、能力が高まるが故に、厭世的な面も出てくるんでしょうか。
怖がられてて、ちょっとかわいそう。
祈りしものでは、結局氷スキル選びましたね、マルコも。なんか、あれが一番雰囲気的に気に入っちゃいました。でも、適正の合うキャラがなかなか作れなくて(なんか、いっつも適当に好みの性格のキャラ作ってると、精神/平和とか、知力/慎重とかのキャラばっかり作れてしまうんですよ~!)、あんまり使った覚えがないとです。うう。

爺婆スキル! なんですってー!
ものすごく楽しみです。爺婆好きです。ご老体って、歳食ってるせいか、人生経験豊富すぎるためか、たまにお茶目なところがありますよね。
悪爺悪婆でも、その、たまにぶちかます痴呆っぷりがたまらないです。ハエになった山姥の話とか、ああ、何で呪術が使えるような賢いばあ様が、小童なんかにだまされるんだーって。素敵過ぎます。
ぜひ、じい様ばあ様が登場の暁には、孫の気持ちで呼び出したいと思います。

それにしても、色々あって楽しい精霊さんですねーお姫様は。
シグルトの説明も美しい文章ですし。雪崩怖いけど、味方は巻き込まないようにしてくれるって、優しいですね。ツンドラですね、きっと。
「べ、べつにあなたたちのためじゃありませんことよ! まがりなりにも宿主を巻き込むなんて、わたくしのプライドが許さないだけのことですわ」みたいな。
って、シグルトをシグルドってしょっちゅう間違えて書いてましたね。
人様のキャラを間違えるとは。本当にすみませんでした。
2007-11-26 Mon 14:01 | URL | マルコキエル #SFo5/nok[ 編集]
あ、今「雪化粧の姫」だけ適正違うっぽいので、エディター開いてみたら、精神・勇敢適正になってました。
シグルトさんの説明とカードの説明では、精神・社交で扱うとなってるので、バグっぽいものだと思います。
2007-11-26 Mon 15:56 | URL | マルコキエル #SFo5/nok[ 編集]
「誉れの氷冠」の体力回復のバグ?はおそらくこういうことではないかと

『木村屋』さん……の中の一コンテンツ
http://f1.aaa.livedoor.jp/~kimura/labo/attention.html#item02_k1
2007-11-26 Mon 21:02 | URL | 衣 #-[ 編集]
 
 ──のみが残る【雪崩の歌声】でした。【煌めく氷塵】起動ラウンドに重ねて使うと、まさにアイス・コフィン。
 
 さておきまして、今晩はー。バグ──は先のかたが挙げて下さったところしか見つけてないですが、プリンセスが綺麗&使っていて楽しいことに感激してコメントっ。
 ツンデレ/ツンドラなイメージは確かにありますねー。容姿も、おしゃま、というか気位が高そうな感じですし。
 
 もう一つ感激は、【雪花の装飾】。メルヘンで煌びやかな各種の宝具たちが最高です。氷霊術師+舞姫という件の設定のPCにもこの上なく似合った感じで、ありがとうございますっ。もはや外せないスキルとなってしまいました。
 
 睡眠者のみ起こす処理ですが、「城砦都市キーレ」の【覚醒の法】みたいな処理もありますね。同処理で意識不明等も検出できますし──(普通に状態分岐だけだと、何かの理由で回復が無効化された場合に止まってバグが生じかねないので、巧い手段ですよね)──、ただ、使用時イベントなのでキーコード処理外という点はありますが。
 
 関係ないですが、【白き霜の花】の遠距離攻撃は、薔薇を投じる某聖闘士の気分が楽しめますね。氷雪系精霊術は、プリンセス以外は意外と遠距離攻撃が少なめなこともあり、見張りを仕留めるのにも美しい。
 
 あと、植物系精霊術も面白いですね。増殖によって、無闇に重ねがけをしない方が効率的となる分、スキル回数の消耗が緩やかでスタミナ切れしにくい辺りも、なんだか生命力旺盛な植物のイメージを補強します。
 私事ながら私のパーティでは盗賊が植物の精霊使いを兼ねているので、蔓といい、回復といい、便利かつ幅が広がって素敵。
 
 それでは、一先ず以上にて。
 お邪魔いたしましたー。
 
2007-11-27 Tue 05:06 | URL | Penalty #N2g2NLUg[ 編集]
 済みません、こんなにコメントを頂いてたのに、バグ修正に手間取ってしまいまして。
 
 問題山積みだった【誉れの氷冠】を修正致しました。
 実用ではまず不具合は出ないかと思います。
 ただ、ダメージを受ける危険性も残しました。
 お姫様の前で寝こけてた罰です。
 睡眠時にしか、ダメージ処理が起きなくなりましたので、【誉れの氷冠】の発動直後、命のない連中以外は全て覚醒しているはずです。流石に麻痺、石化回復は無いのであしからず。
 起きてるときに使用すれば、結構嬉しい全体回復になるはずです。
 くれぐれも、冷気が苦手な人がいたら、寝かさないようにしましょうね。
 
 冠が何故「誉れ」なのかというと、「高貴な私の前で倒れるなど許しませんわっ!」というお姫様の一喝をイメージしていたからです。
 お姫様の「誉れ」のために、情けない姿を見せてはいけません。
 実は、元【一喝の氷冠】だったんですよ。
 寝てた奴を無理矢理吹雪で起こすおっかないアイテムでした。
 私がダメージ処理に拘るのはそのせいです。
 
 それにしても、ツンデレならぬ、ツンドラ…言い得て妙です。
 
 
〉氷羽さん
 苦闘の末、件のスキルをなんとか修正しました。
 かなり使い勝手が好くなっているはずです。
 微妙なリスクはかえって楽しいとも思いますので、ダメージ処理は意地で残しました。
 天の邪鬼ですね、私って。
 
 兄貴が使った口紅…
 お姫様なら、兄貴ごと凍結して捨てそうですね。
 でも、美形な男性キャラなら、「好しっ!」とか言いそう。
 召喚される宝は、模造品に近い(そうでもないと、鏡とか花の使用の度に取り出す説明になりませんし)ものです。
 彼女の使う宝は、本体があって、それをお姫様が魔力を使い、雪や氷で顕現するイメージが一番すっきりします。
 数ある精霊術で、雪と氷の術を選んだのは、雪や氷は物を作ったり削り出せるからなんです。
 それに使い捨てというのが贅沢で、溶けて消えちゃうのでエコロジーですし。
 
 こういうと何ですが、PCの親ばか、とても好ましいことだと思います。
 感情移入してPCを大切にするプレイヤーにはこだわりが生じます。
 限られたものだけで、ただ勝てるだけのおもしろみのないPCを作るより、PCの個性を表現出来るようにしたいと、私はスキルを作ってきました。
 親ばかとは、子供自慢もあります。
 何であれ、自分の何かを誇らしく自慢することはすてきなことだと、私は思います。
 
 そうです、ラスークでした。
 私、キラナンの中国武術にある蹴り技とトンファー技能を使うPCを作ったことがありますが、こういうマイナーな武器とスキル、惹かれて止みません。←ちょっと日本語が変 
 またいつでも来て下さいね。
 
 
〉マルコキエルさん
 バグ修正しておきました~
 よく残ってしまいます、この手のバグ。
 
 【吹雪の姫君】は、蜥蜴さんの画像を見つけたときから、「絶対いつか作る!」と決めていたものです。
 たった一枚しかない同種の画像を、いかに使い回すか、結構悩みました。
 もはや、新しい画像を見ると「これではこんなスキルが出来るな…」とか考えてしまう始末です。
 私のCW中毒、相当なものです。
 
 スキルや召喚獣にはちょっとしたショートエピソードを考えるのも癖になってきました。
 こだわりを持って、美しく楽しいスキルにしたい、とはいつも思っています。
 何より、スキルを使うそのPCに萌えてもらえれば、感無量ですね。
 装飾品、これだけの数を用意するのに苦労しましたが、好評なようでその甲斐がありました。
 
 氷雪の精霊では、氷柱の小人、霜爺、ペンギン、雪娘、雪男、戦乙女、姫君、冬将軍、冬婆、女王様、各種全ての召喚、憑精、霊験をコンプリートしたいと思っています。
 なお、風屋の【雪精の輪舞】にある【雪の魔女】はお姫様と、【雪の霊獣】はぺんぎんと差し替えになると思います。
 
 お姫様、【雪崩の歌声】なんかは、作成コンセプトが「雪姫の高笑い」でしたからね。
 一件落着ならぬ、一網打尽です。
 ツンドラ…実にはまった言葉ですよね。
 【吹雪の姫君】だと堅苦しいので、ツンドラ姫とでも呼びましょうかね?
 面と向かって呼んだら、凍結させられそうですが。
 
 シグルト、呼び方次第腕はシグルドでも間違いないのですが、ありがちな名前って原本と区別し難くなるんですよ。
 それで、シグルトにしてあります。
 こちらこそ、紛らわしいことしてすみません。
 
 
〉衣さん
 有難う御座います。
 とても参考になりました。
 
〉Penaltyさん
 気に入っていただけたようでなによりです。
 雪崩は、氷雪精霊のコンプリートを誓ったとき、絶対やるんだと思っていたスキルでして。
 その爽快感は、踊り子のように速いと格別だと思いますよ。
 社交系にしておきましたので、そっちの相性も良いはずです。
 高レベルになって、雪山で踊り子を囲んで襲いかかってくる悪漢を殲滅する…とか美しいかもしれません。
 【雪化粧の姫】とのコンボでは、生き残れる雑魚はいないでしょう。
 情景を思い浮かべてみると…萌えます。
 
 【雪花の装飾】は修正しておきました。
 これで不具合は減り、起きたとしてもペナルティーという処理になるでしょう。
 検出型の処理を使いましたが、あえて不具合はのこしてあります。
 寝ているより、多少のダメージで目が覚めるならよいでしょうし。
 実験では抵抗力防御力を極限まで低下させて使うと、寒すぎて負傷する傾向にあります。
 たしか一番防御力が落ちてたりすると、4倍処置になるのですが…それでもシステムの性質上、命ある限りは確実に覚醒できます。
 
 【白き霜の花】は、ヴィジュアルを想像出来るように設定してみました。
 一番ストレートな攻撃です。
 アイテム召喚の時に、周りに寒さで被害が出るのも、氷は近づくと凍り付くイメージになります。
 それにフィールドで活躍し過ぎないように、丁度よい制限になるかと。
 
 氷の精霊術、他で飛び道具は出す予定です。
 でも、踊り子って飛び道具無しで接近する行動が主体、というのもそれらしいかと。
 
 植物系、マルコキエルさんが素材を用意して下さったので、ぱぱっと作ってしまいました。
 植物の増殖系、やりたかったんですよ。
 
 蔦は、道具になりますからね。
 道具系のキーコードになる精霊って、行動の表現力が増して楽しいと思うのですが。
 
 お役に立ちそうなスキルが増えるよう、がんばりますね。
2007-11-27 Tue 09:51 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
おはようございます。
お忙しい中、お疲れ様です。

ペンギン! ペンギンちゃんではありませんか~!
か、かわゆいですー まるこもほしい。
いつもコミカルポジション(本人の意思とはかかわらず?)にいるペンギン故か、シグルトさんの説明も、ややお笑い向きになってる気がしてほほえましいですね~(笑
宿の娘さんに無理やり抱きしめられて、頭に青筋立ててそうです(ペンギンちゃん)。
でも、娘さんが怖いから逆らえないのです。
召喚すると、まわりをはしりまわるペンギンちゃん。
どう見てもお笑い、ムードメーカーですが、本人(鳥)はいたってまじめなんでしょうね~
ああーかわいい、かわいいよー
"鳥獣観察"の博士みたいになっちゃいます。

ああーことりさんもいるではありませんか!
フォウって、かわいらしいですよね。
精神異常回復って、何気に精霊術が使えるような高レベルになると、あんまり使い勝手がない気がするのですが(回復する前に戦闘が終わっちゃう)、このフォウちゃんは明かりにも目くらましにも手札交換にもなっていいですね。
だいじょうぶだよシグルト~・・・・・・
きっと、後ろからこっそり頭の上にぽすっと乗っかって、ぷくーっと羽を膨らませてまんまるになったりするんです。
あ、両者のイメージぶちこわしでごめんなさい(でも、想像すると和んでしまふ)。

シェイドさんはちょっと見た目が怖めですが、術者にはデレだと仮定してよろしいですね!? 回復もしてくれますし。
使いようによっては、遠くから撹乱したり、闇に包んで回避アップみたいな、便利クンだと思います(80年代風に)。
何気に、フェイントの連続って痛いですよね。あなどりがたし、混乱カード。

それから、バグではないと思うのですが、シェイドさんはプレミアカード扱いでよろしいんですよね?
その他は、今のところ特に変わったものは見つかってないですよ~!
2007-12-02 Sun 10:00 | URL | マルコキエル #SFo5/nok[ 編集]
 いつぞやのザハ姐さんのSS以来お久しぶりです、Y2つさん。こんにちは、フーレイというものです。

 今回はテストプレイをしたいと思いDLしました。少しでもちからになれたらいいなぁ、と思っております。

 また、これはお願いですがシオンという冷血ホムンクルスのPCがいるので、彼に似合うようなスキルを一つお願いします(土下座)。お礼といっては何ですが、SSにシグルトさんをだしますので(龍使いさんの所のシュウさんも一緒に)。

では、よろしくお願いします。
2007-12-03 Mon 22:12 | URL | フーレイ #DEtutM4g[ 編集]
〉マルコキエルさん
 【闇冥雲の息】、バグでした。
 基本的にプレミアもレアも作りません。
 あれらは著しくデザインを損なうので…
 
 というあけで、バグ報告有難う御座います。
 
 ペンギン、さらに2つ追加です。
 一個は前にどこかで話題にしたスリップ&スケーターな精霊術です。
 ペンギンのおしりがかなり可愛いです。
 無駄にギミックに凝って、滑ったような演出もしてます。こういうのやるから重くなるんですよね。
 
 フォウは、精神攻撃を連発されたり、眠らされたときに心強いのですが、レベルが高い上に適性が臆病性という変わり種で、私もめったに使ったことがありません。
 臆病系という凄くマイナーなジャンルでも使えるよう、適性はあんまり関係ない効果にしておきました。
 明かりにもなるので、フォウよりは使い勝手がよいと思います。レベル1ですからね。
 
 リューンの精霊召喚術はレベルが高すぎますね。
 SIGさんのシナリオで買える半召喚ぐらいが使いやすいです。
 召喚獣の理想回数は5回です。
 ほぼ全ての適性が影響するのがこの回数からなんです。
 召喚術は、3~5レベルが実用的です。
 
 シェードの精神攻撃は、対象限定モノだけあって、かなりエグイです。
 決まれば敵はほぼシオシオのプ~です。
 吸収効果は凄い少ないのですが、かすり傷ぐらいならなおるかもしれません。
 意外に高レベルになると使えるかも。
 
 
〉フーレイさん
 お久しぶりで御座います。
 例の【朧月と凪】、一応はデータのモデルを作ったりしましたが、ラムーナを出して舞踏の販売とかさせようかなぁ。
 
 テストして下さるのでしたら幸いです。
 感想でもよいので御報告下されば、テキストの協力者に書かせて頂きます。
 
 う~んと、スキルを作るのはいくらでもできそうな感じなのですが、私は適性やら得意分野やら、もの凄く細かく考えて作る口ですので…
 できればそのPCの特徴を教えて頂けますか?
 才能型と年代と性別と特徴まで分かれば、能力値はほぼ鑑定できます。
 性格は、年代の移行により微妙に変わるので判定は難しいのですが…
 
 あるいは得意な能力値とか適性が分からないでしょうか?
 せっかく作ったのに、適性がまるで合わなかった、というような結果だと悲しいですからね。
 教えて下されば幸いです。
2007-12-04 Tue 02:40 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
こんにちは。

バグではないのですが、『闇冥雲の息』の精霊の名前が「シェード」となっていますが、Martさんのシナリオでは「シェイド」となっているので、解りやすいように統一した方がいいかもしれません。

ここ数日の間、別の趣味に熱中していてCWから離れていたのですが、戻ってきたらぺんぎんが追加されてるじゃないですか! 私ぺんぎん大好きなんですよ。やっぱりぺんぎんってお尻が可愛いですよねぇ。

『雪の霊鳥』のすってんころりん、お高くとまったクールなイケメン系の敵に使って嫌がらせしてみたいですね~。スカートはいた美人さんに使ってパンチラを狙う奴とかもいそうです(笑)

解説のテキストで少し触れられていましたが、金タライ召喚のスキル、ちょっぴり欲しいかも。生活必需品にしてお茶の間の喜劇の精霊みたいな感じで。楽器や食器なんかと一緒に付喪神シリーズにするのもいいかもしれません。

シグルトさんが売ってるところがイマイチ想像できないのが欠点ですが。
2007-12-04 Tue 14:35 | URL | 氷羽 #Voi4hQyk[ 編集]
こんにちは
リューンのフォウについてですが

このカードは適正が影付き緑であっても
静心の法よりも合計使用回数が多い事が殆どですし

臆病適正と言うのも
精神力が低くなりがちな盗賊用召喚スキルに最適だったりするので

個人的には、かなり優秀なスキルだと思いますよ



それと、カウンタースキル群は、やや強めに作ったとの事ですが、
上手く機能してもリューン装備には及ばないと言う印象を受けました
理由は、リューンの祝福+防御系召喚獣が強いからです

もっとも、簡単にカウンタースキル群を強化する訳にも行かなさそうなのが難しいところですね
2007-12-04 Tue 16:57 | URL | りっつ #.TdP4WeM[ 編集]
こんばんは、そしてお久しぶりです。
リアルに余裕がなくて久しぶりに更新したのをDLしました^^;

精霊術、たくさん増えてますね。どうしてもリューンの召喚は、メインスキルするには難しいので、このようなLv1から可能なのは嬉しかったりします。
Martさんの「~召喚」とはまた違った精霊術ですしね。

雪花の装飾、面白いスキルだなと感じました。こういう精霊に関係した装飾品、欲しかったんです。
でもPCのアイテム品としたら強いかもしれませんね…。
クルッデの牙飾りとか色々あったら面白そうなんですけどね。
2007-12-04 Tue 22:26 | URL | 暁斗 #VLK/anlk[ 編集]
ええと【朧月と凪】が楽しみなフーレイです。念のために連絡ですがメールでシオンについてなど書いていますので確認願います。

また、シグルトさんがスキルを売っていて新鮮でした。技はこれから試します。

これでSSのネタが湧いたのはここだけの話です。

それでは。
2007-12-04 Tue 22:52 | URL | フーレイ #DEtutM4g[ 編集]
〉氷羽さん
 御報告有難う御座いました。
 シェイドに直しておきました。
 
 ペンギンシリーズ、上手に使うとかなり強力な撹乱+行動力UPで引き離しができます。
 上手くいけば5~7レベルくらいの能力格差を埋めてくれるでしょう。
 でも、可愛いから使うというパターンが多いでしょうね。
 
 金のタライ、昔『刻名館』という罠をはって敵を捕まえるPSゲームで、バケツとともにかなり強力な撹乱系の罠だったのですが、使う度に死ぬほど笑った記憶があります。
 現在の3D技術からすればドットも荒いし、動きもぎこちないのですが、あのゲームのインパクトは忘れられません。
 
 コメディ系のスキルも作ってみたいですが、このシナリオにはちょっと出せません。
 
 
〉りっつさん
 こんにちは。
 
 リューンのスキルは「他のスキルなど必要ない」と言われるほどですからね。
 基礎の部分でしっかりしたスキルだとは思います。
 ただ、私としては萌えられない、型っぽい印象があって、個性の演出に欠けるなぁと思っています。
 そういう無個性なことが、デフォルトのスキルとして重要なのでしょうが。
 
 そも、フォウは「精神の安定化」という限定された状況にしか使えません。
 しかも、精神的な混乱を頻繁に用いてくる敵は普段あんまりいません。
 加えて勇猛状態との併用は、相性が最悪です。
 リューンには勇猛状態にするスキルはありませんから必要ないかも知れませんが、勇猛状態は防御系カードにカード配布が傾かない分、純系戦士では使い方次第でかなり戦力アップが見込めます。防御に劣るんですけどね。
 フォウは、それを端から潰してしまうんですよ。
 そう言う意味でも余り好きなスキルではありません。
 
 カウンタースキルは、ダメージのみのバランスで作られているわけではありません。
 りっつさんが何を基準に強さとしているか分かりませんし、どのぐらいのレベルでテストしたかにも由ると思いますが、総合的にはかなり強く作ってあります。
 
 シグルトの剣技と盾技スキルは防御力を強化してあります。
 その堅さたるや、15レベルの敵が最大の適性でレベル比8のスキルを使っても耐え凌ぐものが、ちらほらと。
 大剣の技は、【劈狼牙】の破壊力がすんごいです。カウンターで決まるとレベルと適性次第では100ダメージ行きます。
 【臥狼王】は、全体攻撃として溜めた後に用いればかなり強く精度も高い上、リューンの全体攻撃の上位スキルと違って適性が筋力なのでパワーファイターが使うと凶悪です。
 まだ総合的な数が少ないので、品数を増やしていかなければなりませんが。
 
 リューンスキル以上に逆境にも強いと思います。
 敵の攻撃が苛烈なほど(全体攻撃を使ってくる)カウンターしやすいので、【薙ぎ倒し】を猿のように使ってくる敵にはバシバシカウンターできます。
 効果が地味なので余り感じないかも知れませんが、こつを掴めばリューンスキルより有利に闘うこともできるはずです。
 他のスキルとの応用次第なんですけどね。
 
 それに、行動力+10の命中精度を甘く見てはいけません。
 行動力強化+元の命中精度の高さにより、心持ちレベルの高い敵にも当たりやすくなっています。
 カウンターで狙えば、5レベル差の敵にもリューンスキルより当てやすいはずです。
 
 カウンターのスキルは、いかに行動力が悪くても、使う瞬間は行動力が最大になります。
 例えば海の中の戦闘とか、狭い洞窟内の戦闘とか。
 しかも、仲間に援護して貰わなくても自己完結できるので、ソロシナリオで驚異的な強さを発揮できます。
 一騎討ちにおいてドーピング無しで戦ったときは、上手に使うともの凄く強いです。
 
 カウンターの弊害は、6人パーティだと殴られない場合が増えて失敗しやすくなることです。
 そこをどうやって攻撃させるか、その期を見切ってスキルを使っていく先見が重要です。
 仲間が多い場合、敵の攻撃パターンを見抜き、カウンターできないことを自覚したら、無理に狙わないで溜めや、通常の攻撃として使っていく割り切りも要求されるでしょう。
 カウンターで一番陥りやすいのが狙いすぎて墓穴を掘ることです。
 
 スキルの構成もかなり重要です。
 すべてがカウンター系のスキルなら、狙ってカウンターを行うことはやりやすいのですが、適当に一つしか装備し、頻繁にカウンターを狙うなど全然駄目です。
 3っつぐらいはセットしないと、なかなかカウンターまで到達出来ません。
 
 カウンターセットスキルには、必ず防御効果やスキル配布といった付随効果があるので、そっちを活かしつつ可能なときにカウンターしていくのが理想的な使い方です。
 【祝福】などとの併用も、敵の行動力ダウン攻撃や、効果切れの瞬間を狙ってカウンターを行うなど(溜めはこういう「待ち」も可能にします)、攻めも手札を調整しながらタイミングよく行うのです。
 
 カウンターが最も強く感じるのはおそらく5レベル以降です。
 レベル3前後ではスキルの手数が足りずに上手くカウンターが出来ないと思います。
 レベルが低い頃は不自由を感じるかも知れません。
 
 あと、私の作るスキルは、複数装備及び取り替えを考えない仕様にしてあります。
 【居合斬り】×3枚とか、戦う敵を選んでスキルのセットを頻繁に変えるとか、そういうことをしなくてもそれなりに強くなれるはずです。
 キーコードや、微妙な付随効果で汎用性も高めてあります。
 その総合力を生かし切れば、無数の応用方を生み出し、ぐっと強くなれる仕様にしてあります。 
 
 何れ制作者サイドから考えた、有用な使い方を記事にしようと思っています。
 
 …なんだかムキになって反論したような形になってしまいましたね。
 失礼致しました。
 
 
〉暁斗さん
 コメント書きかけて、その場で突っ伏して爆睡していました。
 昨日は朝早く仕事が長かったもので…
 いらっしゃいませ。
 
 レベル1の霊験シリーズは、【魔法の矢】や【眠りの雲】と遜色ない強さかも知れません。
 精霊術師専用なので、称号を付け忘れると痛いのですが。
 
 精霊術師は召喚術が多いです。
 霊験は召喚獣が発動するまでのタイムラグを埋めたり、召喚中にできる(前の召喚獣が邪魔して次の召喚がなかなかできなくなりますよね?)行動として作った、即効性の高いスキル群です。
 それに、一つの精霊に強く傾向させる装備も出来ますし。
 
 7レベルスキルは高価ですから…1レベルの三倍の価格です。
 レベル1の霊験シリーズは、低レベルから使えるスキルとしても考えてあります。
 初期の頃は、-1の汚名がレベルアップに糸を引き、精霊術師専用という意味を体感できるはずです。
 
 【雪花の装飾】はレベルも高いので、上位精霊並のスキルに設定してあります。
 風屋の【氷結の君主】ほど強力ではありませんが、ツンドラ姫は結構頭が良いので、状況を考えてサポートしてくれます。
 支援効果は、基本仕様に多い+5の能力ドーピング効果(【祝福】など)に重なっても全く問題が無いので(10R仕様にしてあります)不自由は感じにくいはずです。
 特に、ツンドラ姫の冠は眠りと体力0による行動不能には特効薬なので、激闘になったとき頼もしいはずです。
 高レベルの敵が使ってくる【眠りの雲】はやっかいですが、このスキルが対抗策になるでしょう。
 誰かが寝てたり昏倒していると高確率で冠を使い起こしてくれます。
 多芸故に効果が確定せず散漫で、その欠点がスキルバランスを丁度よく調整してくれているのではないかと思います。
 効果を絞った、状況待機型のウンディーネやフォウと違って消費が激しいですからすぐ回数が無くなりますし、召喚スロットをびっしり使うので、他の召喚術がを阻害します。
 そのあたりで上手くバランスが取れているのではないかと思います。
 召喚獣には複数召喚が鬼のようなスキルもありますし。
 
 クルッデの牙ですか…霊験で使えそうなネタですね。
 考えてみます。
 
 
〉フーレイさん
 シオンのデータ、確認しました。
 筋力+好戦性が一番適性がありそうですね。
 すぐというわけにはいきませんが、刃物っぽいスキルを考えてみます。
 【朧月と凪】は、絵が合成できてないので(結構ギミックが面倒ですし)調整が住んだら収録しようと思います。
 ただ、Martさんの【太陽と風】が南国風のイメージなのに対し、北方の月夜をイメージしたスキルになるので、あのSSのコンセプトから少しずれるかもしれません。
 ザハは、一応私の考えたキャラクターなので(旧リプレイ出だして、Martさんがアレトゥーザにて使って下さったNPCです。アデイの救出イベントに出てくる連中も私が作らせていただきました)使っても大丈夫だと思いますが、SSをUPするときはMartさんの著作権表記に注意して下さいね。
 詳しくはアレトゥーザの付属テキストに規約が書かれています。
 そのあたりをクリアすれば、UPはOKのはずですよ。
 
 シグルトは、記念品シナリオのスクリーンショットを出すまでは、顔のイメージすらわかなかった方が多いと思うのですが、いまや私の店シナの二番番頭さんになりつつあります。
 リプレイとは違った素顔を描けるので、私もやや悪のりしつつ説明を書いたりしています。
 何れは消しちゃうつもりのシナリオなんですけどね、テスト用ですし。
 
 こちらからもいずれリンクさせていただきます。
 よろしくお願いします。
 
 
 長いコメント、失礼致しました。
2007-12-05 Wed 03:58 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
フーレイです。
まずシオンの適正ですがやはり好戦性…流石元殺戮兵器ホムンクルス(笑)。
気長に待ちます。よろしくお願いします。そしてザハ姉さんのSSは確認次第ブログにアップする所存です。

【朧月と凪】ですが、北方の月夜でもSSのイメージからはずれないと思っています。というのもザハ姉さんも苦労しているしイメージに合うんではなかろうかと思ったもので。こっちも気長に…。

ブログにも早速リンクをはらせていただきます。今後もよろしくお願いします。

また、シグルトの兄貴がやっている店シナリオですが消してしまう心算なのが惜しいと思ってしまいました(説明を聞いているとすんなりと身に入る感覚がしたので)。このシナリオでリプレイが閃いてしまったのですが、したためてよろしいでしょうか?

それでは、コレで。
長文失礼しました。
2007-12-05 Wed 15:27 | URL | フーレイ #DEtutM4g[ 編集]
ご無沙汰しております。

 『風鎧う刃金の技』テスト版とは言え完成度が非常に高く、此方も楽しく利用させていただいております。
 実は一部の精霊術使用に際して条件となる称号『精霊術師』(or_精霊術師)ですが、ペナルティ無しで付与可能なシナリオが既に幾つかある様です。
 作中のシグルトさんの解説やY2つ様のコンセプトですと『霊験』は汚名によるペナルティを考慮してバランスを決めている部分もある様に思えますので、使用条件を汚名である『(_)精霊術師の徴』で判別してみては如何でしょうか?

 あくまで私見ですが、ご参考までに。
 製作陰ながら応援しております。
 
2007-12-05 Wed 18:09 | URL | 樹音 #EDSLkfi6[ 編集]
〉樹音さん
 こちらこそ、御無沙汰してます。
 お知らせするのを忘れてたような気がするのですが、そちらのブログが完全にリンク切れだったので、消去したのかなとリンクカットしています。
 
 全面公開のサイトかブログという扱いでないと、こちらのリンクが原因でそちらに御迷惑をかける可能性があるので、リンクは控えているのですが。
 遅くなりましたが御了承下さい。
 あと、普通にリンクOKのブログ等を作られたのでしたら、その時は是非教えて下さいね。
 
 ええと、【精霊術師】の称号なんですが、私も同様のことを考えてどうするか迷いました。
 風屋でスキルを販売するときは、称号を売りつけるかなぁ、と考えていたぐらいです。
 
 実は、Martさんのシナリオの一部の術が皆【精霊術師】対応になっていたので統一したんです。
 精霊術師の立場は場所によるでしょうし(神官扱いの場所もあるでしょうね)、他のシナリオとのクロスオーバーを考えてそのままにしています。
 ただ、【精霊術師の徴】に対応した、より制限の強いスキルも考えてはいます。
 おそらく上位精霊系のスキルの一部がそうなると思います。
 
 シグルトは「精霊術師は徴を持つのが普通」と考えています。
 世界は広いので、持たないで特権だけ行使できる者もいるかもしれません。
 神とか精霊って、案外その辺はずさんそうですし。
 私も、他のシナリオは考えず、汚名を取って精霊術師になるのが普通だと考えています。
 この辺りは徴の無いのですませるか、こだわりを持って徴を付けるかは、プレイヤーさん次第ということで。
 スキルの複数装備や、鎧や盾の3連持ちなんかも、やろうと思えばできますから、目くじら立てるほどでは無いかな、と思っています。
 そのくせ、武器のカテゴリーなんていう妙な縛りをしてますから、私も抜けた天の邪鬼ですね…
 
 称号がマイナスでないだけで、【精霊術師】という称号そのものにも汚名になりうることがあると解釈していますので、マイナス点のみでは考えないようにしています。
 
 とはいえ、いずれ注釈を付けねばならないな、と感じました。
 御報告感謝いたします。
 
 有利、と言っても+0.5レベルなので、実はぎりぎり圏内のバランスなのです。
 流石に1レベルもオーバーすると強すぎるのでしょうけどね。
 それに、極端なスキルは出来るだけ作らないようにしているので、不愉快なほど強力ではないはず…だと思っています。
 
 またなにかありましたら、私見でも結構ですので、おっしゃって下さいね。
2007-12-05 Wed 19:20 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
どうも、記念品のお礼が遅れて申し訳ありません。
今回のテスト版『風鎧う刃金の技』も興味深く使わせてもらっています。
低レベルの各属性精霊術はなかなか無いのでレベル1の精霊術師見習いにはとてもありがたいです。
カウンターと溜めのスキルは活用するにはなかなかコツがいりますね。私は最近ようやくカウンターの追加効果をみることが出来ました(笑)
あと、私的にはシグルドの剣術よりも大剣のほうが使いやすく感じました。低レベルで待機型、しかも直接攻撃可能なのは大きいです。

長文、失礼しました。制作影ながら応援しています。
2007-12-08 Sat 20:35 | URL | pateru #NHrNPtrk[ 編集]
〉pateruさん
 いらっしゃいませ。
 
 精霊術の低レベルスキルは、私も求めて止まなかったのですが、〈霊験〉は召喚中の手持ち無沙汰を解消するためのスキルでもあります。
 精霊術は多くが召喚術だったので、召喚スロットが空くまで、カードの整理かアクションカード、という精霊術師も多かったと思うのです。
 戦略の幅が広がるはずです。
 
 カウンターは5レベル以上で、装備は少なめだと大分狙いやすくなります。
 スキル配布系の待機(セット)スキルを使うことと、基本的には溜めの方を優先する感じで、カウンターは成功すればラッキーぐらいに使うのがコツです。
 一騎討ちやソロ(1人用)シナリオだと、行動力を上げる手間を省けるのと同時に、面白いように決まりますよ。
 普段は普通のスキルとして、出し惜しみしないのも上手な戦い方です。
 あと待機と反撃のスキルが二枚手元に来たら狙ってみる感じで。
 あるいは、アレトゥーザの【小細工】などでスキルを溜め込んで一気にカウンターを狙うのもよいでしょう。
 
 大剣のスキルは、応用性が低い変わりに威力のグレードを上げてありますので、専門で装備すると単純な攻撃力は圧倒的です。
 反面、必中のスキルが無く防御にも劣るという基本仕様があります。
 シグルトの剣術は、単品では弱いものも多いのですが、防御面でかなり地味な強化がしてあります。
 結果、攻撃を受け流しまくってカウンターを狙えるようになっていますし、持久戦や偏らない戦い方が得意です。
 生存率が高いので、防衛戦で時間稼ぎするのにも向いています。
 盾と併用すると固いのなんの…
 
 剣術は、あえて最強っぽくしませんでした。
 そのかわり、構成を考え戦術的に使うと大剣を凌ぐ幅広い使い方が出来ます。
 
 今のところカウンター唯一のマイナス効果である【激怒の睥睨】は、溜め速度が異様に速いので、2回使用すれば、フルチャージのスキル配布を狙えます。
 【薔薇の王冠】は防御スキルとして用いつつ、上手くいけば溜めやカウンターで攻撃できます。
 籠手とセットで使うのがコツで、手札が整っているならスキルの交換をせずに使うとカウンターし易いです。
 まだセットスキルが少ないので、どのようにセット効果を作っていくかも今後の課題ですね。
 
 私は11レベルのシグルトに、剣術2のフル装備と買えないですが収録済みの【風唄う籠手】、風屋の【不屈の鋼鐵】、付帯能力【鋼鐵の女神】、あとは何かおまけのスキルで武装させ、15レベルの体力が500以上ある、本来6人パーティ9レベル推奨ぐらいの某モンスターに、勝率20~30%ぐらいの戦績です。
 基本戦術は【不屈の鋼鐵】と【翳み風】の鉄壁防御で即死ダメージをブロックしつつ、カウンターで命中率を上げ【豹駆の闇穿】か【剣揮う槍雷】をぶつけて能力低下、そこに【不屈の鋼鐵】による防御効果の持続と【風纏う刃金】による防御力で守りながらじわじわと体力を削っていくか、【昇り風】にセットオンしてスキルを手元に整えつつ、体制を整えて、【昇り風】が切れた頃に籠手でカウンターを狙うパターンです。
 レベル15、最大の適性でレベル比9という膨大なダメージの直撃を食らっても、上手く防御効果を使えば生き残るタフネスぶり。
 
 これらの仕様は、回復スキルを余り持たなくても一騎討ちやソロシナリオで戦えるものなのです。
 回復スキル無しでソロプレイをいくつか成功させましたが、そのスリルはかなりきわどくてちょっと癖になります。
 
 『西の英雄の話』みたいな武術大会ものでは、カウンターの恐ろしさが実感できると思いますよ。
 剣術の回避力と防御力は、より激闘を演出してくれますから、意識して使ってみて下さい。
 実際肌で感じれば、大剣とは違った味を体感できると思います。
 
 内のブログは長文コメント、いっこうに構いません。
 楽しんで使っていただければ、むしろ推奨です。
 お気軽に書いて下さい。
 何か他に気付いたことがありましたら、どうぞ遠慮無くお願いします。
 
 制作、頑張りますね。
2007-12-08 Sat 21:51 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
ども、龍使いです。
メールで貰ったシュウの戦闘スタイル……それを元に、今(剣の時)のシュウが使っている戦闘スタイルを思いついたので書き込みますね。 後、アイテムもあります。

スキル【鞘疾り】(さやばしり) 対象レベル1
四詠桜花の原型となった技。 剣で牽制して敵の意識をそらし、そのすきをついて、背後にある鞘を逆の手で取り、すばやく急所を強打する。(または胴を強打する) これをうけた敵は一瞬だけスタン(1ターン呪縛)する。 物理的攻撃な為、実体無きものには効果が無い。
敵に強い打撃を与える筋力と、失敗を恐れずに放つ勇猛性が必要。

アイテム【守護の鞘】
薄い鋼板を加工して作られた鞘に、弱いエンチャント(付与魔法)で強度を若干強くした鞘。
上手く扱う事で攻撃を能動的に防御することも出来る。
能力は錬鋼の籠手とほぼ同じです。 一応、カウンターも入れられるとおもいますが、そこはお任せします。
また、シュウが鞘疾りを思いついた時、これを使ってました。

と言う感じになりましたが、どうでしょう?
Y2つさんの所で言えば、反撃/溜めの属性が入ったスキルです。 鞘当てを参考に考えてみました。
もし良ければと作ってくださると嬉しいです。
また、剣技なので店に出せるとおもいます。
それでは

あ、それと篭手はかなり使い勝手が良くて気にいってます。
それでは
2007-12-09 Sun 21:56 | URL | 龍使い #07qaF0Us[ 編集]
どうもお久しぶりです。今晩は。
実はテストプレイ初期から
ダウンロードしているんですけど、
容量の数字の増え方も速いですが
中身はそれ以上ですね。

とりあえずバグ報告
【血咲の花弁】
の肉体属性モーションがレベル比でなく
固定値になってます。

誤字報告
解説テキスト【練武の大盾】
>易くて防御効果
となっているところは安くてかと。
使い易いの意味かもしれませんが。

取り敢えず気づいたところは以上です。

それとシナリオ名をぼかされているのは
テストプレイだからでしょうか?
○の王と15レベルの体力が500以上あ
る、本来6人パーティ9レベル推奨ぐらいの
某モンスターが分からなかったので、
定評の有るシナリオでしょうから面白そうで
気になります。

他スキル一般(風纏う刃金の技に限らずしかし含む)
について思うところがあるんですが
シナリオの例を引用することになるのですが
構わないでしょうか?
書こうとすれば長文になってしまい、遅筆の
自分だと書ききれずじまいかも知れませんが。
2007-12-09 Sun 23:45 | URL | ブリック #L8AeYI2M[ 編集]
こんにちは、フーレイです。ぼちぼちテストプレイ中ですが報告が毎度おそくてすみません。今の所大きなバグなどは見つからず、むしろ濃くて楽しい内容と集まったアイデアの量に驚かされております(特にペンギンと血咲の花弁、鋼錬の籠手が)。

 今回はお願いがあり書き込んだのですが、シオンの技をもう1つとアンバーという青年の舞踏家の舞踏技を…お願いしたいと思っています。詳しいデーターはメールします(あと、シオンの詳しい体力などのデーターも判明しましたので)。

 気が向いたら、よろしくおねがいします。それでは。
2007-12-10 Mon 01:02 | URL | フーレイ #DEtutM4g[ 編集]
〉龍使いさん
 アイデア感謝。
 そのままとは行きませんでしたが、スキルの方は作ってみました。
 御確認下さい。
 
 鞘は、アイテムとして持つと微妙なので、もう少し検討してみます。
 
 
〉ブリックさん
 お世話になります。
 バグ報告等感謝です。
 直しておきました。
 
 件のシナリオは、ちょっとここで言えないシナリオです。
 DLできる場所が特殊でして…
 勘弁して下さい。
 どうしてもとおっしゃられる場合は、メールでお尋ね下さいね。
 
 変わりに別の例を、新しい記事で挙げておきました。
 スキルに関しても、どかどかこの記事にコメントして下さい。
 字数制限無し!
 
 思うところ、是非教えて下さいね。
 
 
〉フーレイさん
 すみません。
 作ったスキルに、思いっきりバグがありました。
 直しておきましたので、Ver0.46以降をお使い下さい。
 
 メールとすれ違って、作ったスキルもフライングでした。
 重ねてすみません。
 【間斬り】というスキルです。
 こっちもよかったらお使い下さい。
 
 舞踏系は、作っても暫く搭載する予定がありません。
 申し訳ないのですが、シグルトが舞踏を教えるのはちょっと拙いので…
  
 『風屋』に【戦士の勲】というスキルがありますが、これがとりあえずアンバーご指定のスキルに近いです。
 防御力と抵抗力が増えるタイプなんですが。
 同シナリオの【聖霊の賛歌】と一緒に使うといい感じです。
 
 また改めてメールしますが、スキルの制作はすぐにはできないと思います。
 本業が忙しくなってきまして…お許し下さい。
 
 しばらくお待ち下さいね。
2007-12-10 Mon 22:47 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
こんばんわ、おひさしぶりです
スキルも数を増やしてきて、新しいスキルをみるのが楽しみになっています。

リクエストですが。
細剣技能で華麗な動きで敵に連続攻撃を加える・・・そんな技能が欲しいです。
現在シナリオで売られているのが、「敵に対して強烈な一突き」と言ったが多いので。

自分のイメージだと、レイピア使いってやたら派手で、キザなイメージがあるんですよね。
(思い切り偏見ですけど・・・)

忙そうなところにすみませんが、気が向いた時にお願いします。
2007-12-10 Mon 23:26 | URL | 硝子時計 #-[ 編集]
 今晩は。
 スキル、ぼちぼちと増やす予定です。
 
 リクエストの件ですが、実はすでに4つほど敏捷度対応の社交チックなスキルを作ってあります。カウンターには対応していないのですが、名前もキザで派手派手しい奴です。
 スキルのカテゴリーは『剣舞』で、闘舞術とレイピア剣術の中間のようなものです。
 スキル名、【輝く千の星】とか【花薫る円舞】とか、すごいキザったらしいです。
 華麗に避けて攻撃を仕掛けるもので、専用のレイピアまで作ってあります。
 そのうち実装するつもりですが、ラムーナに出張って貰うか、重くなりすぎたので分けるかしようと考えています。
 
 今のレイピアスキルは、クールでドライな雰囲気のテクニシャン用です。
 カードワースでは女性が器用なので、女性の勇将型で器用な人物に向いています。
 この適性自体、あまり無いので多数出すつもりはないのですが。
 
 私、売る処理とか作るのが苦手でして、実装に時間が掛かるとは思うのですが、もうちょっとお待ち下さいね。
2007-12-11 Tue 01:38 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
こんばんは。

最近、私生活でゴタゴタしていたお陰でなかなかテストプレイする時間が取れず、久しぶりにDLしたのですが、いつの間にかウチのパーティーが元ネタのスキルが追加されていて驚きました。すごく嬉しいですが、ちょっぴり照れくさいような気もします(笑)

『抉狼振』さっそくPCに覚えさせました。まだ1レベルのPCなんで、「眠り」無しで当たったらラッキーという感じです。このスキルを使うPCは、レベル1~2の頃は『当たれば大きいがとんでもないボール球を振ってしまう若手』というイメージです。それがレベル3になるとタイミングを取る事(カウンター)を覚え、以後レベルが上がるにつれてスラッガーとして成長していき、レベル7くらいになれば、誰もが恐れるホームランアーティストに……とか想像をしてしまいます。

「このスキルを使うなら、他の素早いPCにバントみたいな崩し技を覚えさせたいな」と思ったら、『鞘疾り』というピッタリなスキルも追加されてますね。カウンターに対応しているダメージの低い崩し技=バントっぽいスキルというイメージなんですが、『鞘疾り』に回避ボーナスがついてる事に気付いた時、「セ、セーフティーバント!!?」と感激してしまいました。自分も生きる事を考えたバントスキルということで。

ちなみに、『抉狼振』に繋ぐ前の『鞘疾り』で敵を倒してしまった時は、「セーフティースクイズ成功!」と勝手に妄想しています(笑)

CWのスキルは市販のRPGのような派手なエフェクトはないですが、その分妄想のし甲斐があるのが魅力です。私の場合は微妙に方向性が間違っているかもしれませんが。

HDDクラッシュで大変だとは思いますが、陰ながら応援しています。それでは。
2007-12-18 Tue 22:29 | URL | 氷羽 #Voi4hQyk[ 編集]
〉氷羽さん
 随分返信が遅れてしまいました。
 お許し下さい。

 
 カウンターセットが出来る【狼爪刈】は、リカッソをひっつかむあたりもバントそっくりです。
 これでファールして、カウンター(ひきつけて)で抉バットというのも楽しいですよ。同じ大剣系ですしね。
 
 カウンターは能力強化で当たりやすくなるので、直球勝負(相手が普通の回避力)ならば行動力アップのみで十分命中を狙えます。
 適性がばっちりならば、素でも結構命中しますし。
 カウンターの欠点は3レベルにならないと使えないことですね…
 もう少し溜めの処理を強化できないか、考えている所です。
 
 挿絵のない小説は、かえって場面を思い描いて楽しめるものも多いです。
 実写やアニメ化して見ても、原作を読んで登場人物の心理や特殊用語の意味を捉えていないと訳が分からなくなるものがあるように、カードワースのシンプルな部分には、独特の良さがありますよね。
 氷羽さんのように、自分なりの楽しみ方が出来ることも大切だと思いますよ。
 
 HDDはほぼ完全にリカバリできました。
 サルベージに時間は掛かりましたが、データは無事です。
 まあ、金銭的出費はありましたが、作ったものは代えが効かないですし。
 今度は壊れ難いというやつにしたので少し安心です。
 万が一が怖いのdバックアップは取りますけどね。
2007-12-29 Sat 12:54 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
 久々ににコメントさせていただきます。
 CWを起動するのもちょっと久し振りだったのですが、第二パーティを作り直す構想も固まってきて、モチベーションが上がってまいりました。mixiにも初めてCWネタを書いたぐらい。


 前々から気になってはいたのですが、最近使わせ始めていただいております「風纏う刃金の技」。
 カウンター、凝ってますね~。
 決まると爽快の一言!
 〈祝福〉に代表される行動力強化スキルとの相性がいまひとつという欠点もあるのかな、とも思い始めましたが。

 攻撃と待機が一度に行える〈狼爪刈〉が使い勝手が良いですね。
 攻撃が必然的に自分に来るソロ戦闘だとまた別でしょうが、防御が主効果の剣術溜めと違い、威力は低くても使いやすいです。

 しかしカウンターからの抉バットは凶悪の一言ッ
 低レベルじゃ耐えられる敵がいないッ
 抉バットいいですね~。
 このレベルでレベル比6+α! さらに溜め・カウンター対応。
 当たり辛いは当たり辛いですけどね~。その分狙って狙って放つあたり、まさしくホームランバッター用。
 高レベルになってくると、必中攻撃がないのが響いてくるかなァ、大剣技。

 Ask絵カード縛りでやってきたので(私のスキルに関するバランス感覚は、ややY2つさんより辛め・弱めというのもありますが)、今までエディタで眺めるだけだった「風屋」「風纏う~」のスキルですが、これからちょっとずつ使わせて頂く所存です。


 最後に、勝手ながらリクエストをさせていただきます。

 敏捷度基準の刀スキルが少ないんですよ~。
 元々刀は敏捷力のほうがしっくりくるなぁと思っていたところに、「暁の剣」に幾つか敏捷で扱うスキルがあったので、敏捷をメインにしたブレードジャンキーを作ろうかと思っているのですが、1キャラそれで統一できるだけの数がなくて。
 いや、一刀流で統一したいという我侭のせいでもあるのですが(二刀流スキルも含めれば7つなので)。
 敏捷度はマイナーなのでしょうがないとは思いつつ、諦めきれない今日この頃です。
 自作しようかとも思うのですが、前パーティでやって感じたこととして、自作スキルがずらっと並んでると、一人遊びな感じでちょっと寂しいんですよね(涙
 もし宜しければ、どうぞお願いいたします。
2007-12-31 Mon 07:47 | URL | 大盾 #A9oyNvCg[ 編集]
 
 新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。
 
 御多忙だったり、HDクラッシュ(せめてサルベージできたようで何よりですが……)だったりと、大変でしょうけれど、ご健康に気を付けてこれからもがんばって下さいませ。
 
 ver.047ではバグは見つけていませんが、使った感想のようなものを少し。
 
 ついに収録されました件のスケーターこと【白亜の滑走】。やはり面白いですねー。ペンギンシリーズは可愛いけれどPCのイメージに少し微妙(というよりスキル欄の空きが乏しい)、というところがある中でも、このスケートはデフォルト技能に追加っ。(笑)
 
 筋力や器用度の低さによる通常攻撃を補うため、風屋さんの『氷花の棘』を装備しているのですが、この【白亜の滑走】を重ねがけして一気に加速、パンツァーステッツァー(鎧通し)よろしく敵を貫く……というビジュアルイメージで楽しませてもらっています。ペンギンが消える頃に、行動力最高で次の(回数型の)召喚へとシフトする、というのもなかなか効果的。
 レイピア剣舞技能も楽しみにしております。
 
 というわけで、氷霊術&舞踏家なPCの現在装備は、武器が『氷花の棘』、技能が【閃光の輪】(雪の女王維持用)/【白亜の滑走】/【氷結の君主】/【氷結の癒手】/【雪崩の歌声】/【雪花の装飾】/【雪化粧の姫】 …… 気がつくと風屋さん&刃金さんで統一されてますね。余談、ツンドラ姫の登場までは【雪精の輪舞】を入れていました。
 
 ちなみに、このデッキ、標準型LV10PC(事前ドーピング無し)で、かの最終戦ソロ挑戦では、勝率これも20%くらいでした。さりげなく、【氷結の癒手】+召喚獣攻撃担当、の布陣も活躍します。──研究広場の方に書くような内容だったかもしれませんが。
 
 ……何か氷雪精霊術シリーズまとめレポートみたいになってしまいましたが、雪が綺麗な正月向けということで。(強引)
 それではまた、どうぞお元気でー。
 
2008-01-01 Tue 22:39 | URL | Penalty #hIVg5oEg[ 編集]
〉大盾さん
 【狼爪刈】は、大剣の大振りを補うために作った小技なのですが、実はプロフェッショナルの大剣使いはむしろこの手の技で戦うことの方が多かったみたいです。
 大剣って、威力とリーチはあるのですが、その隙をいかに埋めるかが、集団腺ではキーポイントだった要ですし。
 大剣のスキルは、大味で痛快さを重んじてデザインしてあります。
 私は、スキルの系統ごとに傾向を持たせるようにデザインするのですが、大剣は強力に見えて、幽霊とか大の苦手なので、魔法の剣などで欠点を補っておいた方がよいでしょう。
 願わくば、そういった欠点をどう補うか考える楽しさを味わっていただければ幸いなのですが…
 
 日本刀のスキル、私は筋力型だと思っています。
 敏捷度系は、カードワースのデザイン上最も狭き門ですし、力強さは戦士の基本だと思うからです。
 素早さはむしろ回避術に影響するもので、正統派剣士は筋力+勇猛性ベースで在ると考えます。
 ただし、それはあくまでもベーシックな部分で、技の技たるところは「多彩さ」も重要でしょう。
 前置きが長くなりましたが、現在器用度系と敏捷度系の抜刀術を作成中です。
 かなりテクニカルなスキルになると思いますし、従来のカウンターシステムではなくなります。
 wweさんのプライベートシナリオにある抜刀術と併用できるシステムに、カウンターの概念を足した独自のシステムにするつもりです。
 システムはだいたい形が出来たので、スキル絵を作って、出来たスキルのバランス調整をしつつ組み込めば、スキルそのものは割と速くできそうです。
 シナリオへの組み込みが面倒なんですけどね。
 【鏡】のキーコードを持っている撹乱スキルや、柄で殴る技なども考えています。
 次回の更新では、器用度系から初顔見せ出来そうなので、もうちょっとお待ち下さい。
 すでに器用度と敏捷度の5つずつ(1,3,5,7,9レベル)の基本データはできています。
 抜刀術関連は、器用度、敏捷度、筋力、精神力の4系統で最低5つずつ用意するつもりです。
 気長にお待ち下さいね。
 
 
〉Penaltyさん
 明けましておめでとう御座います。
 
 まあ、人生色々ありますが、前ほど致命的ではなかったので…これもまた人生です。
 壊れにくいHDDにパワーアップして、一安心ということで。
 
 
 【白亜の滑走】、本当は白鳥系の絵でやりたかった気もするのですが…
 純舞踏系でコンプリートするつもりなので、白鳥の素材を見かけたら教えてくださいね。
 作るとしたら多分、【昇り風】に飛行をくっつけたようなスキルになると思います。
 …同種で丹頂鶴も捨てがたいんですよね。
 
 レイピア系も考えていますが、サーベルやカトラス系、手斧スキルも作る野望があったりします。
 調整して、中国剣も入れられれば…
 脳内では凄い数のスキルが乱舞しています。
 マン=ゴーシュとソードブレーカー、弓や槍関係も作るとなると、完成がいつになるんだか…
 欲張りな私のこと、舞踏系とかとちまちま作っていくつもりです。
 
 なるほど、このコンボで挑んだわけですね?
 フォーチュン=ベルの最終戦では、絶対回避と絶対防御をいかにして使うかがポイントになります。
 おそらく、女王様は消費しやすいでしょう。
 【雪崩の歌声】によるスタン攻撃が有効打になりそうですね。
 【白亜の滑走】で行動力UPして、雪崩で転かして時間稼ぎしながら全体攻撃で削りつつ、回数の多い【氷結の癒手】で停滞で防御、その間に召喚獣で削っていくパターンでしょうか。
 停滞の防御は回避できないので、アイスの混乱スキルを食らうと次のラウンドが怖いですね…
 見る限り、ピンポイント系の単体大ダメージスキルがないのが最大のネックでしょうか。
 【雪花の装飾】は、本来パーティプレイでの能力が強いので、ソロでは効果がやや微妙ですね。
 
 この構成から補えるようなスキルも検討してみますね。
 
 気が向いたらまた覗いてみてくださいね。
 
 雪氷の精霊術は、霜爺と氷柱、冬将軍に雪女関係なんかが丸々残ってますから、また増えると思います。
2008-01-03 Thu 03:42 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
刀のスキルは、ファイターというよりシーフ技能なイメージがありますねぇ
なので、私も大盾さんと同じく敏捷なイメージです

さて、リクエストを一つお願いしてみます
レイピアの飛び込み突き『フレッシュ』の技能を作っていただきたいなと
2008-01-03 Thu 17:22 | URL | りっつ #pHbYzj9o[ 編集]
 早速DLさせていただきました最新版!
 実際使うのはまだですけどわくわくしてます。

 え~と、技能じゃなくてすみませんがバグ報告をば。
 抜刀術から他の技に切り替えた時、抜刀術の表示フラグがクリアされていませんでした。
 次の更新時にでも一緒に直してくださいませ。

 よ~し抜刀術使うぞ~
 他適正の抜刀術も楽しみにしております。
 それでは。
2008-01-05 Sat 19:41 | URL | 大盾 #mQop/nM.[ 編集]
〉大盾さん
 バグ報告有難う御座います。
 
 直しつつ新スキルを1ジャンル分追加しました。
 こっちもお試し下さいね~
2008-01-06 Sun 09:48 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
〉りっつさん
 う~んと、名前が『フレッシュ』というすきるは多分作れません。
 スキル名は漢字及び日本語をベースにしていますので、カタカナ系のスキルは作らないようにしているんです。
 
 ただ、飛び込み突きは、敏捷度系のレイピアスキルで補完しようと思います。
 レイピア系のスキルも、ぼちぼち増やすつもりですので、気長にお待ち下さいね。
2008-01-06 Sun 10:02 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

抜刀術、素敵ですね! 刀スキルというと正統派武士っぽいイメージだったんですが、こちらのスキルは正統派武士というより、放浪のサムライ(片仮名なのがポイント)っぽい印象を持ちました。

全体的に渋くてキラリなビジュアルを想像したくなるスキルが多いです。特に『光鏡』と『焔放』はイメージが浮かびやすいですね。三味線がメイン楽器の和風バトル曲をバックに木枯らしが吹き、切れ長の鋭い目付きをしたサムライが……とか、カッコ良すぎます。

カッコ良すぎて、ウチのお馬鹿野球パーティーにはイメージに合うPCが皆無……。もんの凄く無念です。セカンドパーティー作ろうかなぁ。
2008-01-06 Sun 10:14 | URL | 氷羽 #-[ 編集]
あぁ、スキル名がフレッシュって意味じゃないですよ
アレトゥーザでも、『タックル』ではなく『水牛の猛襲』としてる事にならい
漢字のスキル名にして頂くつもりでした
2008-01-06 Sun 10:43 | URL | りっつ #-[ 編集]
『箭柄』を右クリックした時の解説文が、『雲分』のものになっています。

とりあえずご報告まで。
2008-01-06 Sun 11:40 | URL | 氷羽 #-[ 編集]
〉氷羽さん
 バグ報告有難う御座います。
 私も他の誤字を見つけて、一緒に直しました。
 
 抜刀術、サムライよりも清水次郎長や、木枯紋次郎みたいな侠客(昔のヤクザ)に向いているスキルかも知れません。
 
 何というか、納刀そのものが一手間かかるので、どうしても一歩引いたスキルになってしまいます。
 スキルバランスそのものは、カウンターが出来る上でレベル相当というバランスにはしてあるので、一応の優位性はあるんですけどね。
 
 3つめの系統ができたので、『3匹が斬る!』とか、出来そうな気もします。
 
 器用度系の抜刀術は、女性向きですので、マネージャーでも作ったら勧めてやって下さい。
 トレーニングをさぼってると、竹刀を納刀して脅す鬼コーチとか、想像してしまいます。
 
 
〉りっつさん
 委細承知しました。
 抜刀術の精神系第一弾を出した後で、突撃のレイピア技も作ってみますね。
2008-01-08 Tue 02:03 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
こんにちは。

抜刀術、使っていて気が付いたのですが、抜刀術のカウンター用召喚獣が発動する前に戦闘が終了し、次の戦闘に持ち越してしまった場合、最初のターンにその召喚獣が発動した時、使用したPCに行動力最大ボーナス(999ターン)が付与されてしまいます。

結局、抜刀術はセカンドパーティーのリーダーになる鬼コーチに使わせる事にしました。『磐割』でばこーんと敵をホームランしてくれるので、ひょっとしたら現役選手より強いかもしれません。『戻鞘』なんかは敵よりもむしろ味方に使ってそうな感じです。試合中(戦闘中)居眠りした馬鹿者を叩き起こしたり。

それと、個人的なリクエストなのですが、スノーマンを召喚するスキルが欲しいです。「クピッ?」って言うのが可愛くて、『雪精の輪舞』を愛用しているのですが、必ずしもスノーマンが召喚できるとは限らないので……。常に雪だるまを引き連れて歩きたいんです(笑)

それでは、また何かあったら書き込みに来ます~。
2008-01-08 Tue 11:34 | URL | 氷羽 #-[ 編集]
〉氷羽さん
 バグ報告有難う御座います。
 結構深刻なバグだったので、昼休みに即行で直しておきました。
 
 氷羽さんのPC太刀のお話を伺うと、何故かバットで【大根切り】してるイメージが浮かびます…
 私の脳内、腐ってますね…
 
 スノーマンのスキルは、憑精術関係で、術者の身代わりになって敵を虚仮にするスキルを考えているのですが、ギミックが上手くいかず試行錯誤しています。
 
 召喚術の方は、調整してもう少しギミックを増やして出すことにしますが、少し先になるかもしれません。
 のんびりお待ち下さい。
2008-01-08 Tue 12:24 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
あけましておめでとうございます(かなり遅いですが)

「雲分」でのシグルトの説明の中に「ほしいのなら、抜刀術に使える刀を作ってもらえる~」の中の「頼む」が「頼んむ」になっていました。

抜刀術に目を通して見ましたが、どれもこれも素敵過ぎます。
現在使っているPTにイメージが合うやつがいないので、これを使うために新しいPTでも作ろうかと画策中です。
2008-01-08 Tue 18:03 | URL | 硝子時計 #-[ 編集]
こんばんはm(__)m
お久しぶりです。

ところで、斧技スキルをリクエストしてもよろしいですか?
斧は、カウンターに不向きなイメージですので溜めオンリーもいいかな?と思ったりしてます。スキル名「殺戮の天使」とか如何でしょう??
フルチャージで召還獣カード「心無き天使」(血まみれの天使でも良い感じの名前なきがします)を召還で全体にダメージ!って感じでお願いしますm(__)mレベルはかなり高めの方が良い感じかもしれないです(5~9くらいをイメージしてます)

※スキル名の元ネタ(リスペクト)は創聖のアクエリオンっていう曲の歌詞です。


全く、空気を読んでいないコメント申し訳ありませんm(__)m
それでは、失礼いたします。
2008-01-09 Wed 21:51 | URL | らっこあら #mQop/nM.[ 編集]
 こんにちは、フーレイです。今回はメールでお願いしていたシオンの「構え」スキルについてです。

 説明が足りなくてごめんなさい。シオンの構えなんですが…構えることで、精神を落ち着かせて体力を回復させ、ついでに防御する構えなので防御+1~2程度の修正を…と考えています。攻撃ではなく、純粋な防御としての構えなんです。そこから反撃するような…(剣術の構えは基本的に攻撃的動作へとなるそうですし)

 もしかしたらアウトかなぁ、と思いつつお知らせします。

追伸
妖刀 裏紫苑の雰囲気に合いそうなスキルとかあったらたのしいかなぁ…などと考えてみましたが…なにかのヒントにでも…(汗)。
2008-01-10 Thu 01:29 | URL | フーレイ #DEtutM4g[ 編集]
 感想と言っても、使ったのはさわりだけですが……。

 スキルもさることながら、居合刀が肝ですね。シグルトの言うとおり、アイテムカードがないと回らないなぁと。
 ただ、ちょっと多機能すぎる感はあったんですよね。こと、適性がアクションカード群とはズレる「迅継」は、ついコレ一本で通常戦闘を回してしまう。
 とはいえ、そればかりだと手札が回りませんから、スキルが使えないというのがあって、そこでバランスが取れているのかな、と使っているうちに思いました。
 「居刀しつつ攻撃」が全ての起点なんですね。次手はスキル、あるいは「攻撃」するか「納刀集中」に繋ぐというのがパターン、と。
 個人的には、「錬鋼の籠手」に類する効果のアイテム(鞘だけとかになるのかな?)の方が、スキルを使い易くはなるかな、とも感じました(……いや、正直かなり私の趣味入ってますすみませんm( )m)。……とか言いつつ、スキルを使わなくても居合ができるというのも魅力ですけどね!w

 放つ機会が少ないだけに、集中が一気に溜まるのは、爽快感もあり嬉しいところ。手数より狙い澄ました一撃を狙うという、居合っぽさが出ていていいですね。

 特に納刀スキルは、それぞれ個性があってどれも好きです。納刀して鞘で殴るという〈猛槌〉は特に好みですね~。あと、〈戻鞘〉は確かに優遇されてる気がしますw

 最後に、感想としては益体はないし、私の趣味ですが……居合スキル群は名前が特にカッコいいですね~! 〈萱払〉〈瞬踏〉〈鎧花〉「迅継」辺りがお気に入りです。

 好き勝手ばかり書きましたすみませんm( )m
 丁スキルも期待しております。製作頑張ってください!
2008-01-13 Sun 01:54 | URL | 大盾 #A9oyNvCg[ 編集]
 管理人のY2つです。
 ここのところ、公私ともに火の付いたような忙しさでぐったりです。
 一月はやること多いなぁ…
 
 返信が遅れてすみません。
 シナリオの更新が遅れてしまい、延び延びになってしまいました。
 荒らしまで入ってるし、油断できないなぁ、もう。
 
 抜刀術、4系統出そろいました。
 精神系の丁(ひのと)には、補助系の優れたスキルが多いので、活用してみて下さい。
 【服刃】の抜刀解禁モードは、鬼です。
 
 
〉硝子時計さん
 返事が遅くなり、申しわけありません。
 
 誤字は修正しておきました。
 御報告感謝致します。
 
 抜刀術4系統揃ったので、勇猛性さえ高ければ、結構自分好みにセット出来ると思います。
 新しい丁には、抜刀術の欠点を補うスキルも在りますので、是非使ってみて下さいね。
 
 
〉らっこあらさん
 斧関係は、手斧をコンプリート下糸考えています。
 当然投げるスキルもです!←力説
 
 アクエリオンはテレビ放映版のDVDはもってますので、あの歌も当然。
 癖になりますよね、あのフレーズ。
 
 カウンターは、鈍重なPCでも出来るように考えたシステムなので、斧ではむしろ推奨のような気がしています。
 攻撃を耐え凌いで一撃必殺を狙うのって、ちょっと浪漫がありません?
 
 しばらく先になると思いますが、斧の系統を作ったら作って見ます。
 今のところ、制作する余裕がまだ無いので…お許し下さい。
 
 
〉フーレイさん
 考えた末に、剣術のスキルで一個異端児を作ってみるつもりです。
 反応速度と血流を早めて、傷を回復しつつ防御する構えですが、やや低レベルになる分、中毒状態だと毒の信仰を強めてしまう、というリスクスキルで、敏捷度+好戦性の適性になります。
 剣術で、ということで辻褄を合わせるアイデアもだいたい決めました。
 敏捷度系のスキルの数ができたら、UPしますね。
 
 裏紫苑のスキルは、余裕ができたら、ということで。
 基本的にこのシナリオ、コメディ系はNGなので…
 
 
〉大盾さん
 実は今回UPした【心振】が、籠手にあたるアイテムになります。
 スキル配布ができて、しかも暴露が狙えます。
 能力扱いなのがちょっぴりミソで、刀と併用するイメージに抵抗がないはずです。
 
 他の刀は、集中MAXのスキルリロードがある分、スキルの配布は控えています。
 今回追加した【服刃】で、集中速度が飛躍的に増すので、【心振】と併用すればスキル配布は大丈夫なはずです。
 どっちも高いんですけどね。
 
 【服刃】の抜刀術解禁モードは、一度行うと癖になる爽快感があるので、ボス戦などで使ってみて下さい。
 居刀と併用すると、集中速度が天下一品です。
 
 【猛鎚】ですが、これは、鞘ではなく鍔の角でハンマーのように殴る技です。
 よく見ると金槌のようにみえるので、この名前になっています。
 紛らわしい絵のスキルが多いですからねぇ。
 申しわけありません。
 
 名前は、拘っています。
 イメージや読み方には言うに及ばず、同じ字を出来るだけ使わないようにしているので、二字でまとめるのは中々難しいのですが…
 大盾さんの評価のおかげで報われた気持ちがします。
 
 丁のスキルもかなり灰汁が強いのですが、是非使ってみて下さいね。
 他のスキルと併用すると面白いコンボが生まれるはずです。
2008-01-17 Thu 23:57 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
ども、龍使いです。 タイトルどおり、抜刀術四種類完成、お疲れ様でした。
僕も見ては気に入っているんですが、初代PTの唯一の刀使いは皐月と安綱(両方ともあるシナリオで入手)で固定しちゃってるので扱えず……orz
シュウ達のほうは、装備予定というのがあるのでまだ使えなく……うぅ、早く後編を完成せねば…。

っと、今回はちょっとスキルにある溜めの案が思いついたので書きますね。
溜め属性のあるスキルをMAXまで溜めると、一定のレベルで上位技に派生するという案が思いつきました。
威力はそちらに任せませ巣が、原案の時点では少々強めに設定しました。
ただし、これを思いついたときのコンセプトは【起死回生】なので、メリットはありますが、デメリット・制約もあります。

1.使用には最低レベル5~7くらいは必要。
2.一度上位技を使うと、そのシナリオでは使用不可(数種持ってても同様)。
3.一度上位技を使うと精神力枯渇&行動値減少(具体的には-5~10までの間)。
4.クーポン【精霊の徴】に対応した上位技も存在する。

こんな感じになりました。
2は上位技の反動に体が何度も対応できないためであり、3は強力なために一度使うと極度の疲労に襲われるためという設定です。
1と4はまぁ、上位なのでそれ相応じゃないと扱えない感じにしました。
因みに、シュウの四詠桜花(そちらが製作中のシュウのスキルです)もこの上位技に対応していて、シュウの場合は精霊姫の力の一部を具現化して技を放つという感じです。

もしよければ作ってくれるといいなぁ……と思いつつ案をおいていきますね。
それでは
2008-01-19 Sat 13:17 | URL | 龍使い #07qaF0Us[ 編集]
〉龍使いさん
 先ほどイラボに、素材の依頼をしてきました。
 10枚ほど素材が足りなくて、制作できないですよ、四詠桜花…
 素材は一通り探してみたつもりなのですが、結局見つかりませんでした。
 
 私は、系統がきちっとしたスキルはヴィジュアルにある程度めどを付けて制作し始めます。
 総合的な雰囲気の違和をなくし、スキル絵のベースを決めてから、ヴィジュアルにそって効果を調整していきます。
 そんなわけで、素材が揃わないので制作が難航してしまい、お待たせして申し訳なく思っています。
 
 スキルのアイデア自体は、前にお見せしたものにそって作っていく予定です。
 
 それで、いただいた案のことなのですが…
 使用制限をより厳しくすることで、スキルの能力を高くする試みは、精霊術ですでに行っています。
 が、あまりに強力な起死回生を入れると、スキルそのものの総合バランスが著しく損なわれるので、よく検討してからにします。多量のギミックは、スキルそのものを重くしますし、バグの温床にもなりますので。
 【雪花の装飾】など、そのギミックと素材を用意するのにかなり手間暇かけましたが、あのバランスに落ち着くまでかなり葛藤がありました。
 特に、人様のPC用のスキルなので、良い物にしようと欲を出すときりがありません。
 
 ただ、奥義関係では何か考える予定です。
 頂いたアイデアに近しいものになるよう考えてみますので、気長にお待ちいただければ幸いです。
 
 皐月と安綱というと、某放送のアレですか、やっぱり?
 その場合なら、縁の深いPCに使わせるのもいいかもしれません。
 某シナリオで連れ込めるサムライのお姫様に使わせてみるのもいいかもしれません。スキルそのものの互換性は保たれていますから、併用可能です。
 ↑内容が判らなければ、スルーして下さい。
 
 抜刀術、それぞれに9レベルの奥義を作る予定です。
 まだ完成ではありませんが、基本は押さえた感じですので、よかったら軽く使い方を試してみて下さいね。
2008-01-20 Sun 23:45 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
ども、案の検討どうもです。
皐月と安綱は多分そちらの予想通りだと思います。 某シナリオを含み、あそこのシナリオは本家並に良作が多いので結構好きだったりw
そして、あの姫にも対応してますかぁ…。 今度試して見ますね

それで、案の中で言ったシュウの技ですが、シュウの四詠桜花から派生した上位技は【精霊守護刃】と呼ばれる奥義です。
結構考えたりもしてるんですが……これは気長に待ちますね。
あと、スキルに関しての素材関係は本当にどうもです。
案を含め、気長に待ちつつこちらもSS頑張りますね。
それでは
2008-01-21 Mon 00:06 | URL | 龍使い #07qaF0Us[ 編集]
〉龍使いさん
 某放送のアレら、私はHDDがクラッシュして全て失われました。
 本当はサムライメイドの話だけでも、再DLしたかったのですが、お魚さんになってしまったので…
 こういう形で入手不可能になったシナリオって痛いのですよね…ふう。
 
 精霊守護陣ですか…やっぱり姫様ごとに6種類必要でしょうか?
 風ぐらいならばやりますけれど、四詠桜花に全部セットするのは難しいかも知れません。
 やり過ぎると剣術では無くなってしまうので…
 形としては【風纏う刃金】みたいな、半精霊術でしょうかね。
 やれる範囲でまとめてみますね。
 
 SS、ガンバッ手下さいね。
 私もぼちぼち更新していきます。
2008-01-21 Mon 05:50 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
 お待たせ致しした。
 Ver0.52のアップです。
 前回の更新から随分空いてしまいましたが、その分スキルの数はもっさりと増えてます。
 ついに『風屋』より重くなりましたし。
 スキルが98個って…
 
 …テストシナリオなんですけどねぇ。
 まだまだ増やす予定です。
 この調子だと、300個ぐらいいきそうだなぁ…
 
 フーレイさんのリクエスト、回復する構え?と、氷羽さんのリクエスト雪男召喚は出来ました。
 レイピア系はもうちょっと系統を考えて、敏捷系の奴を作り始めようと思います。
 
 あと、どなたか素材を描ける方…イラボのリクエストを是非お願いします。
 ネタはあっても、素材がないと中々思うように作成できません。
 情報でもいいので、あったら教えて下さい。
 よろしくお願い致します。
 
 今回の更新ではかわいい系の精霊術が大分増えました。
 しかも、3種類ずつセットで更新したものが多いです。
 ナパイアスの霊験も追加いたしましたので、『風屋』から使っていただいてる方は是非。
 
 狼大剣も、数の上で普通のはコンプリートっぽいです。
 
 バグも大量発生しそうですが、テストと言うことで御協力下さいね~
2008-02-11 Mon 23:55 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
おおお、スキルが大量に追加されている! 精霊術好きにはたまりませんね。あまりの喜びにヨダレを垂らしてしまいそうでした(笑)

とりあえず、気付いた事を報告します。

『風渡りの靴』を使用すると、『氷雪の魔飾』が召喚されてしまいます。

それと、バグか仕様か判断できなかったものですが、『暴圧の噴流』の混乱効果が全属性になっていました。仕様だったらすいません。

あと、これは我侭なのですが、うちのポンコツパソコンでは解説のテキストファイルが重すぎて、CWから開こうとするとエラーが出てしまい開けないので、二つ位に分けていただけると嬉しいです。

スノーマン、すごく可愛いです。あまりの可愛さに、ピンチの時に発動せず、その所為で全滅したとしても許せてしまいそう。さりげなく効果も鬼ですね。

氷雪系の精霊術がたくさん追加されたので、勢いで新しいPCを作ってしまいました。_秀麗_冷静沈着_悪役持ちの冷酷非情な精霊術師……だが、実はスノーマンの大ファンで、そもそも氷雪の精霊術師を志した理由はスノーマンのぷりちーさに惚れたから。自身は隠れファンのつもりでいるが、仲間にはバレバレで、仲間達は「スノーマン好きなんだ」と指摘してはいけないような気がして黙っている……という変人さんです。野球パーティといい、宿にはイロモノPCばかりという状況(笑)

それにしても、このシナリオでシグルトさんと話していて思うのですが、彼、細かいところにまでキチンと筋を通していて好感持てますね。私は「シグルト」というと元ネタの暴虐無尽な英雄の方を想像するタイプなので、なおさらそういう風に感じるのだと思うんですが。

私が元ネタのシグルト(ジークフリート)を知ったのは『ニーベルンゲンの歌』を読んだときなんですが、その時は彼のブリュンヒルドの扱いの酷さが原因で大嫌いになり、暗殺シーンでも「いいぞハーゲン、殺っちまえ!」と思ってしまったくらいでした。

それ以来「シグルト」という名前のキャラクターにはどうしても構えてしまっていたのですが、Y2つさんのシグルトには警戒してた事を謝らなくてはいけません。他の作品のシグルトという名の人物は、良くも悪くも「行け行けドンドン」なキャラが多いので、Y2つさんのシグルトにはすごく新鮮な印象を持ちましたね。

それでは、また何かあったら報告に来ます。失礼します。
2008-02-12 Tue 07:30 | URL | 氷羽 #Voi4hQyk[ 編集]
 
 ──に早速、惹かれました。
 今日は。更新、お疲れ様です。またもや面白い効果と雰囲気のものが新たに並んでいますね。更新&DLの度に、わくわくしながら張り紙をクリックしたりしています(いつもまずはシナリオ内で解説を聞いてからエディタを開くので)。
 
 バグ報告は、まだ、ざっと使ってみた程度ですが、気付いた点を記してみますね。
 
【巨狼踏】
→説明文が[踏み潰すが如きで技ある。]となっています。
 ついでですが、解説txtでは[巨狼踏む]になっています。
 
【風渡りの靴】
→上の方が記されているように、召喚コンテントが【氷雪の魔飾】となっています。アルフリーデ姫の隠し芸──ではないと信じます、はい。似合いそうではありますけれど。
 
【棘囲う姫垣】
→これは私事ですが、【蔦茂る薔薇】の使用時の空白時間を少々長く感じたりします。感覚は個人ごとですが。(笑)
 
 なお、ふと気付いたのですが、【激怒の睥睨】の解説文、[切っ先先を下方に向ける]は仕様……でしょうか。
 
 追加されたラインナップでは、先述のように、一番のお気に入りは薔薇さんです。パーティのリーダーの女性剣士が、【薔薇の王冠】や【血咲の花弁】を使うのですが、適性がぴったりだったこともあって、薔薇三種を習得させてみました。なかなか華美絢爛です。反撃の備えをしないタイミングで召喚と憑依をするとドーピングを充実できる上、薔薇投擲で遠距離をカバーできるという汎用性っ。
 
 精霊術の数が多彩なので、精霊戦士をデザインするのが特に楽しいです。こうなると知力系統の魔術(戦いの勢いを補助して全員の溜め+1とか)なども欲しくなってしまい──ますけれど、いえ、きりがないですね。(笑)
 
 武術の域でいけば……体術(倣獣術等)が好きなのですが、篭手で防いでカウンター、なども表現できそう、かも。 (製作者の苦労を考えない)夢は広がるばかりです。
 
 なんだか好き勝手に書いてしまって申し訳ないですが、一先ず、これにて。
 体調等にもお気をつけて、がんばって下さいませ。
 
2008-02-12 Tue 08:35 | URL | Penalty #hIVg5oEg[ 編集]
 早速バグがありました。
 申しわけありません。
 
 氷羽さんとPenaltyさんから御報告いただいたバグは、修正いたしました。
 御確認下さい。
 
 
〉氷羽さん
 御報告有難う御座います。
 
 【暴圧の噴流】は、テキストに修正を入れておきました。
 仕様です。
 激流でよろめかせてふらふらにするので、ゴーレムとかにも効果があるんです。
 魔法だから幽霊だって平気です。
 ナパイアスは強いです。
 
 解説テキストは分割してみました。
 50KB超えたら分割しないとだめですね。
 まさかテキストが重くなるとは思わなかったです…
 解凍すると4M超えてますからね、テストシナリオなのに。
 もう少し細かい減量してみるかなぁ。
 画像だけは256色以下に圧縮してるんですが、ギミックスキルや召喚獣のあるスキルはどうしても重くなります。
 
 量だけは、町シナリオ並にあります…
 
 スノーマン、3種コンプリートです。
 全体的に敵を虚仮にしたスキルが多いです。
 でもそこが可愛いのです。
 シグルトの真面目な解説とのギャップも楽しんでいただけたら嬉しいのですが。
 
 そのうち雪娘も3種コンプリートしますね。
 まだ上位精霊2種と、女王の霊験、憑精術が残ってますし。
 
 ちなみに雪の女王の憑精術は【雪鎖す王国】という、術者が背景と同化して無敵化&行動選択できなくなり、毎ラウンド吹雪でじわじわダメージを与えるスキルを考えています。
 フィールドで使うと実際に一つの国を雪に埋もれさせるような、大災害キーコードとセットで作りたいですね。
 
 シグルトの口調には、彼の誠実な性格が伝わるように、一応は気をつけています。
 私の国語能力の低さで、台無しになってたりするのですが。
 
 私も元ネタのシグルズ(ワーグナーの歌曲で美化されたジークフリードの方はまだましなんですが)は嫌いです。
 特に、現本では忘れ薬から目覚めても、ブリュンヒルドの元に戻らず、終いにはブリュンヒルドに言い分けしてますからね。全然かっこよくないです。
 女々しいと書けば女性に失礼かもしれませんが、情けないと申しますか…
 実はシグルト自身も、元ネタの英雄を嫌ってたりします。
 彼は元々は妾の子だったという、複雑な家庭環境に育ったせいか、女性に対しての愛情はとても誠実なんです。
 その価値観からすると、恋人を裏切ったシグルズのような行為が許せないでしょうね。
 
 私的には、濁点を抜いてちょっぴり美化されたシグルトの態度や生き方には、元ネタの英雄への反発も多分にあると思います。
 ほんと酷いですからね、元ネタのシグルズ…
 よかったのはブリュンヒルドに(あえて小説のブルンヒルデとは区別してます)出逢うまででしたし。
 
 美形で強くて頼りになるため、大げさに取られるシグルトですが、中身は辛いものが好物で子供好きの、ごく普通の家庭に憧れる人の好い兄ちゃんです。
 私、こういう素朴なタイプ性格、好きなんですよ。
 性格悪いトラブルメーカーの派手なタイプは、最近のライトノベルなどで、おなかいっぱいですから。
 
 愛してもらえる人物像になっていれば、よいのですが。
 
 
〉Penaltyさん
 バグ報告とアドバイス有難う御座います。
 
 誤字は直しておきました。
 【蔦茂る薔薇】は、発動タイミングや効果音を調整して、防御付与と同時に攻撃しているような感じに変えました。
 これであまりだれないと思うのですが…
 
 絢爛な女剣士ですか~
 派出と過激は標準装備でしょうかね?
 
 投げキッス(【茨食む口吻】)は多モーションなので、防御召喚獣を削るのにも適しています。
 レベル比3以上の威力だと、遠距離攻撃のスキルとしての威力はまあまあでしょう。
 そこそこに使われるスキルになるのでは、と予想しています。
 
 スキルを多様にすることで、PCの表現も多様に出来るように、とはいつも考えていることです。
 PC作成の手助けになれば嬉しい限りです。
 
 全体に溜め、というわけではありませんが、別シナリオで低確率で溜めが可能な付帯能力を考えています。
 かなり条件を厳しくするつもりですが。
 う~ん、僧侶の補助系とか、連携で仲間に溜めを行うスキルとか面白そうですね。
 検討してみます。
 
 格闘系も、やれそうなら手を出してみます。
 一番の問題は素材なんですけどね。
 
 今日は予定の仕事が大雪でキャンセルになったので、まったりと休息しようと思います。
 最近仕事が忙しくて、まともの休日は久しぶりかも。
 メールの返信とかもしようと思います。
 
 というわけで、ぼちぼち頑張りますね。
2008-02-12 Tue 12:14 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
すごくたくさんの更新(&お仕事)お疲れ様です。
ブログのほうに報告ありがとうございました!
とりあえず、仕事前にちょこっと報告をば。

前回から、抜刀術が選び放題で嬉しい限りですね。
適正も色々ですし、どれ使おうか迷っちゃいますよ。
赤のがお気に入りで使ってますが、精神適正の刀スキルってめずらしいですよね。
今まで見たことないです。早速使わせます(笑

霜爺は期待通り、いえ、ある意味期待を裏切る恐ろしさですね。ナマハゲより怖いです!
今まで、ペンギンやスノーマンやお姫様みたいな、かわい子のばっかりだったので、ギャップが・・・・・・!
雪山で、こんなお爺さんに会ったら、生きて帰れる気がしません。
すごく怖い御伽噺に出てきそうです。
でも、呼び出したら、2段効果で凍らせてくれて、術者にはデレなのかと思いました。

うちのショボ素材も、100割り増しかわいくしてくださって、ありがとうございます。
まだ、全部のスキルを試してはいないのですが、一部使っただけで既にメロメロになりました。
薔薇の香りの代わりになる、鏡の代わりになる、など、ちょっとしたおまけも嬉しいですね。
Y2つさんのスキルは、その辺りも好きなところです。

ところで、雪だるまを身代わりにするって、ある意味気が引けます。雪だるま壊しちゃダメ~!
敵さんも、雪だるまに免じて許していただけないものでしょうか(ムリ?

シグルトさんも、何でも屋になりつつありますね(笑
一人で商品管理するの、大変そうです(きっと、人がいいからみんなに売り物を押し付けられてるんだ・・・・・・)。

それから、リクエストで季節の花とおっしゃられてたので、とりあえず松と藤だけ描いてみたのですが、どんなものでしょう?
諸事情で、あちらにへっぴりぷーな素材を投下するのは気が引けますので、ちょっとこちらにはらせて頂きます。

http://markciel.up.seesaa.net/image/matunoki.gif ←松

http://markciel.up.seesaa.net/image/huji.gif ←藤(きちゃないですけど、藤です

変なのでもよろしければ、お手伝いしたいのですが、最近、時間がなくて、こんな絵すらちゃんと描く暇が・・・・・・申し訳ないです。
2008-02-12 Tue 17:13 | URL | マルコキエル #SFo5/nok[ 編集]
〉マルコキエルさん
 素材有難う御座います。
 何というか、リクエスト出してもああいう面倒な素材は敬遠されるのか、一個も上げてもらえず…(涙)
 
 有り難く使わせて頂きます。
 短時間でこれだけの素材を用意して頂いて嬉しいです。
 
 抜刀術は4系統全てに9レベルの奥義を入れ、あとはバランス調整しながら増やす予定です。
 精神系は、巫女さんや陰陽師タイプのサブスキルにもなりますし、補助系が多いので魔法代わりに使うのもアリです。
 一系統を極めるも好し、得意な能力値からオリジナルのデッキを作って見るも好し。
 スキルの数があると、カードの構成を考える楽しみが生まれますからね。
 
 霜爺の能力は、霜に関する言葉から探しました。
 霜って嫌われ者なんですが、野菜を柔らかくしたりもするんですよ。
 大抵は害にしかならないんですけどね。
 氷雪の精霊術は、何とか寒い関係の自然現象をコンプリートを目指して作りたいです。
 たぶん、このテストシナリオは雪と氷の精霊術ではカードワースでもトップクラスの数が揃うでしょうね。
 まだ妖精と雪娘がありますし、別の素材が見つかれば雪の魔女も作れます。(素材規約の変更で、雪の魔女のバリエーションは追加できなくなってるんですよ。現在素材を探しています)
 ネタはまだあります。
 
 スキルのマイナーキーコードには拘ってますよ。
 欲しいキーコードがあればおっしゃって下さい。
 キーコードの反応を楽しむことも、カードワースの楽しみの一つですしね。
 あえて全く使われないキーコードを用意しておき、後の作家さんがシナリオで対応するような…『隠者の庵』みたいなことも目指してます。
 【鏡】のキーコードなんかは、使えるシナリオがあるとにやりとしますよね?
 
 雪男の身代わり雪達磨は、完全な作り物というか抜け殻というか、蜥蜴のしっぽです。
 本体は攻撃を反らすことで悪戯が成功するので、喜んでいるかも。
 まあ、斬られたり殴られたり、構ってもらえると雪男は喜んでそうですが。
 
 精霊術の類は、この店シナリオをやってる頃、シグルトは自身も精霊術師としてちょっとした名声を持ってるので、知り合い同士で存在する精霊を確認してたりします。
 そして、精霊と術師が絆を結ぶための橋渡しをしてる感じです。
 剣術や武芸に関しては、プロフェッショナルとして、いろんな技術を見知っているので、型を教えてものにするきっかけを作る感じでしょうか。
 シグルトは技に合わせて身体をつくる主義なので、使えなくても知識として様々な技と、その修得方法を知っています。
 一応このシナリオにあるスキルは、シグルトが知っているもの限定なんですけどね。
 
 彼の性格の表現にはそれなりに気を遣っているのですが…
 シグルトは面倒見が好いです。
 
 スキルの販売は、シグルトが冒険で出逢った孤児や、異端狩りで追い出された取り替え子や混血児などを引き取って育てるための養育費にもなっています。
 この頃のシグルトは、同じ志の冒険者と結んで戦災孤児や親の死んでしまった子供の引き取り、里親捜しや、種族を問わずに子供を育ててくれる孤児院の設立に関わったりしています。
 子供のいない冒険者などは、シグルトから紹介された子供の里親になったりすることもあります。
 同時にシグルトは、冒険者が冒険中に子供を預けておける託児所のようなものも作りたいと考えています。
 
 彼の周りには、シグルト同様の考えを持つお人好しが沢山いるので、何とかなっています。
 シグルトのことですから、時々ひねくれた同業者から偽善者扱いされて苦笑しているかも知れません。
 
 冒険者としては成功していると言えるのですが…
 特に遊ぶわけでもないのに、お金が貯まらないため、シグルトの生活は質素なものです。
 店も持たずに販売している理由の一つが、そういったものだったり。
 
 どこかの孤児院はきっと、某宿のように連れ込んだ子供でいっぱいかもしれませんね…
2008-02-13 Wed 00:55 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
こんにちは。

『風立つ舞子』ですが、解説に「抗えない者の行動力を奪える」とありますが、実際に奪えるのは回避力になっています。バグではないかもしれませんが、ややこしいかなと。

今現在、『燥ぐ雪の子』を試しに使っているのですが、本当強いですねこの子。事前に2、3匹準備しておいて、なおかつ敵が一体で『怪力無双』をもってない場合、高確率でハメ殺しできますし。

ただ、召喚したスノーマン達が皆して遊ぶのに夢中になってハメ殺し失敗って事もあるので過信はできないと(笑) 本当に面白い(そしてラブリーな)スキルです。
2008-02-13 Wed 11:47 | URL | 氷羽 #-[ 編集]
 Ver0.53です。
 ついにスキルが100の大台に…
 気が付けば、増えてるなぁ。
 
 りっつさんリクエストスキルを作ってみました。
 突進系となってますが、飛び込みでも十分使えるかと。
 貫通力と体勢崩しが可能な、凄い奴です。
 【一撃必殺】のキーコードは、意外なところで役立つかも。
 キーコードブロックには御注意を。
 
〉氷羽さん
 御報告有難う御座います。
 
 スキルの解説文は修正しました。
 これで大丈夫かと。
 
 【燥ぐ雪の子】は、リアクションを増やして、重複召喚による失敗率を引き上げました。
 これにより、いくらかバランスが回復したと思います。
 通なら、あえてリアクションのために重複召喚を…
 
 確率は半々ですから、重複召喚のメリットは残ってますけどね。
 
 なんだか、本当になごみ系と化してます、雪男。
2008-02-14 Thu 21:29 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
 
 今晩は。
 更新、お疲れ様です。ついに100ですか……改めて考えると凄い数ですねー。指南者の関係で微妙だそうですが、舞踏等も作成されたみたいですし、いつか登場を楽しみにしています。
 
 前回に記入を忘れたバグ(……のはず)と、追加スキルに関して。
 
【裂き躍る歩】
 仕様変更の名残か、攻撃動作にも関わらず[攻撃]のキーコードを持たず、効果音も構えのみのスキルみたいになっているようです。
 
【血気の鋭刃】
 使用時イベントの[構える]ツリーの最後に中断コンテントがあるため、カード本来の効果である回復と勇猛化が発揮されないようです。
 
 と、報告のみですが、一先ずこれにて。
 どうぞ素敵な一日を。
 
p.s.
 派手と過激。ビンゴっ、仰る通りです。(笑)
 ちなみに、【矢駆ける徹】は、絵的にも冷やかで煌びやかですし、某デッキの氷霊術師に持たせて、スケート突進コンボ用に。絶対回避ではないものの、任意の対単体威力も補えるため、【閃光の輪】より使い勝手が良いかもしれません──以上、私信でした。
 
2008-02-15 Fri 00:40 | URL | Penalty #hIVg5oEg[ 編集]
〉Penaltyさん
 バグ報告有難う御座います。
 あまりに恥ずかしいバグだったので、即行で直しておきました。
 新しくDL仕手下さった方々も、すみません。
 
〉舞踏
 このままだと販売できないので、そのうち簡易に販売する別シナリオ作ります。
 
 ついでに一つ。
 Penaltyさんの舞踏家PCは、【氷花の棘】を持ってますよね?だからレイピア技なのか~と。
 でも、カウンターシステムが入ってるスキルって、カウンターセットが出来ないと0.5レベル無駄がでていますので…
 回避系の氷に関した舞踏を閃いたので、作成しておきます。
 ネタとしては、呪力を帯びた舞踏で周囲の温度を下げて瞬間的に霧氷を発生させ、その輝きに紛れて絶対回避するスキルです。敵には悴みでダメージかペナルティか、という感じでしょうか。
 氷の嵐で全体ダメージの高レベル舞踏でもいいなぁ。
 
 【氷花の棘】、氷の精霊術をいくらかコンプリートした後に、召喚できる精霊を変更すると思います。
 氷雪系はまだ上位精霊が2つ(そのうち一つは、雪の女王と同時契約できない精霊です)と、まるまる雪娘熨す着るが残ってますし、ぼちぼち作りますね。
2008-02-15 Fri 02:40 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
こんにちは。久しぶりに時間ができたので覗いてみたら、舞踏スキルが! 嬉しくて狂喜乱舞してます(笑)

和風の舞踏スキルはチラホラ見かけたことがあったのですが、東洋系となると珍しいですよね。舞踏に限らず、ヒンドゥー系のスキルは初めて見ました。

以下、気付いたことです。

【羅刹の爪】【修羅の腕】【薬叉の顎】【龍蛇の牙】に、舞踏系のキーコードが付いてないみたいです。

また何か気付いたことがあったら、時間の合間にでも報告に来ます。それでは!
2009-01-30 Fri 09:58 | URL | 氷羽 #Voi4hQyk[ 編集]
追加スキルいいですね、単なる舞踏術ではなく武器と組み合わせた舞踏スキル。けっこう需要もあるのではないでしょうか。シミターと舞踏術・・・様になりますねぇ。

 誤字の件を一つ。【薬叉の顎】の商品陳列時と解説時のスキル名が【薬叉の顎】と【夜叉の顎】となっていて一致していませんでした。今はちょっと時間の都合上、テストができませんが、また何かありましたらご報告いたしますね。
2009-01-30 Fri 11:29 | URL | Lohengrin #NaEv/Q/U[ 編集]
〉氷羽さん
 御報告有難う御座います。
 速攻で直しておきました。

〉Lohengrinさん
 報告有難う御座います。
 うっかりしてました。
 万一御昼前にVer0.55´をDLされたのでしたら、修正が間に合っていませんので御確認下さい。
 
 
 私は虫さん(バグ)に好かれるようです。
 ほんと、おっちょこちょいで済みません。

 ヒンドゥー系のスキルは、256色では珍しいでしょうし、剣舞としてはほとんどないかも。
 イメージとしては、国にいられなかった賎民扱いの旅芸人や、ヒジュラのような特殊な人たちに受け継がれるようなスキル、と考えています。
 ヒンドゥーの世界は厳しいカーストと戒律があり、神を演じたりするのは特別な神官の仕事のような気もしますから、辺境やアウトカーストの旅芸人が受け継ぐと面白いかも。
 シミター自体は元々中東の武器であり、その技能にヒンドゥーのイメージを重ねる、というのは、ロマやヒジュラのような特殊な環境でないと難しいでしょう。

 ラムーナの出生をほのめかす意味もあります…
 インドとパキスタン国境付近の、文化が入り混じって、時に紛争が起きて居る地域。
 そういった場所で、国と戦争による搾取と略奪を受け、そこに住む故に苦渋を味わいながらも、空を見上げながら「自由に焦がれて踊り続ける」…そんな民が受け継いだ舞踏のイメージです。

 Martさんのシナリオ「碧海の都アレトゥーザ」にある闘舞術も、元はカポエラからイメージしてデザインしたスキルだったりします。
 厳しい環境で、尚もくじけずにエネルギッシュに生きる人々を想像すると、それが冒険者のたくましさとかさなって、スキルのインスピレーションがわくんですよねぇ。
 ぜひ、「碧海の都アレトゥーザ」で手に入る某レアアイテムで使ってほしいものです。
2009-01-30 Fri 12:25 | URL | Y2つ #-[ 編集]
 こんばんは。
 今日は風屋と刃金のオリジナルカードについて、幾つかの感想と要望などを。

 溜めとカウンターのスキル、ここで見かけて最初はかなり戸惑いました。今まで使ってきたスキルよりも格段に複雑で、何をどうすればいいのかまるで判らず(苦笑)。
 習うより慣れろと所持金はたいて購入した…は良いのですが、始めは『溜め』で上昇した行動力が「他のシナリオで入手した攻撃スキル」にも適用されるのだろーかとか、とんでもない勘違いをやらかしたり(--;)
 そんな私も、今では侍に抜刀術、神官戦士に盾と剣のスキルを持たせて、かなりの確率でカウンターを狙えるようになりました。
 コンボを狙って見事決まると、病みつきになりますね。狙いすぎて自爆する気持ちがよく判ります(笑)。
 …でも実は、未だに抜刀術で『居刀』と『納刀』の違いがよく理解できていなかったり。『居刀』は『納刀』に含まれていて、前ターンに『居刀』さえしてれば『納刀属性』の技が使えるという解釈で合ってるんでしょうか?
 解説テキストやシグルトの説明を何度読み返しても判らず…理解力がなくて申し訳ないです。


 風屋で売られている『交霊の異能』、シャーマンらしい雰囲気が好きで自キャラの精霊使いにくっつけてます。
 私の初代パーティ、メインの回復係がその精霊使いでして(苦笑)。賢者の杖や魔導書はイメージに合わないので持たせられませんでした。その点、『交霊の異能』はフレーバーも性能的にも相性が良くて、とても重宝してます。
 ただ一つだけ残念なのは、風屋の他カードと同じく、これも『一品物』扱いなのですよね。同じ宿で複数パーティを作っていると、他の精霊術師に付けられないのが…(ユーティリティ使えば何枚でも入手可能ですが、インチキみたいなので出来れば避けたいですし)。
 それに、一子相伝の技(スキル)とか遺失文明の産物(アイテム)はともかく、交霊の異能は『持って生まれた素質』に近いと思うので、個数制限が課せられている事に違和感を覚えます。装備すれば「誰でも(戦士だろうが盗賊だろうが)同じように使えてしまう」のもちょっとなぁ…と。
 個数制限を外して【異能者】や【精霊術師の徴】などのマイナスクーポンを持つ者のみが扱えるカードにした方が「らしく」なると思うのですが、どうでしょうか?

 もし差し出がましく感じられたらすみません。
 ダッシュ共々、シナリオ更新にも凄く期待してます(特に抜刀術奥義と精霊術が楽しみ…格闘術も欲しいなぁ←欲張り)。
 では、今宵はこれにて失礼致します。
2009-04-29 Wed 02:46 | URL | 麻那 #yZlJoHGc[ 編集]
〉麻那さん
 こちらでもコメント有難う御座います。
 カウンターの技術は、「攻撃されると条件が成立する」というシステムを表現することが難しくて、それらしいシステムが出来た時には小躍りしていたのですが、現行ではいくつかの欠点も内包しており、どうやって直していくか難しい所です。
 カウンターと追撃を重ね合わせたパースート(追撃)システムなども考えたのですが、政策テスト中に召喚獣の持つ致命的な欠陥に気付き、制作意欲が焦げ付いたという失敗談などもちらほら…ものづくりとは難しいです。

 カウンターとチャージのシステムそのものは、理解さえすれば、本来の複雑な武芸の表現に役立ちますし、上手に追撃の召喚スキルを作れば、一つのスキルからいくつかの発展技に変化するスキルの表現にも使用できるので…
 もう少し発展させて「迎撃」(カウンターが成立した場合、そのまま確認の召喚獣から、自動的に召喚攻撃が発生する)など考えていたりします。

 さて、ご質問の抜刀術についてですが…

 「居刀」は「納刀」にカウンターと溜めの要素を加えた技術なんです。
 「納刀」のシステムは原本がwweさんのプライベートシナリオにあり、それと併用できる技術として調整してあります。
 
 wweさんの抜刀術は「納刀」という召喚獣を使って行動力の向上や抜刀術の準備をする内容でしたが、「居刀」では召喚獣が召喚できなくても「納刀状態」が成立する上、攻撃されなければ普通の「納刀」召喚獣(wweさんのしすてむの方)に比べて早く行動力強化が出来、敵から攻撃された場合「カウンターが成立し一瞬で最大行動力で反撃できる」という技術追加がされているのです。
 そのため、「納刀」と区別化する意味で「居刀」という新しい名称の召喚獣を作り、元々「居刀」の技術を内包した私の作成した抜刀術スキルには「居刀属性」というジャンルをつけてあります。
 変化は微妙ですが、他の方の技術との区別のために行った処置でもあり、御了承下されば幸いです。
 実際に理解するには、wweさんのスキルと使い比べて戴き、そのくせの違いが「名称の区別」につながっていると考えて頂けば分かって頂けるかも。
 解説に必要な能力が足りなくて申し訳ありません…

 【交霊の異能】についてですが、あれは一部のマイナーキーコードを網羅しようとしてマルチ化し過ぎてしまったため、レアリティを旨とする類のアイテムとして扱っている部分があります。
 ざっくばらんに「多売するには多機能過ぎ」ということでして。
 この手の能力としては「上級版」なのでレアリティが高いという扱いにしてあると考えて頂ければ、有り難いです。

 実は、HDD破壊により消し飛んでしまった精霊術もののシナリオで、この能力の廉価版を作る予定だったのですが…不幸な事故で作りかけの設定やらデータやらがことごとく消え去ってしまったので。(思い出すだけで…ぐふ)
 『風鎧う刃金の技』に一部6精霊モノのスキルがありますが、あれも消えたデータが元ネタだったり。
 
 消えてしまったデータでは契約した精霊から、象徴するアイテムを能力として授かる予定だったのですが、それが【交霊の異能】に近しい能力を持っていました。感知能力は一部スキルに継承し、分ける予定だったんです。
 現状で凍結状態になっています。
 時間やら人手やらほかに浮気して始めた企画やら…すべて私の甲斐性なしのせいなんですが…orz

 余談ですが、異能者用に作った超能力っぽいスキルが、画像なしのままお蔵入りになっていたりします。
 いずれジャンルごと発表できる機会があれば…いつになることやら。

 格闘スキル…ネタはありますよ、ギリシア系のパンクラティオンぽいのが。
 
 右手は剣、左手は盾、我にアテナの祝福を…みたいなノリで、ギリシア神話の登場人物をモチーフに技にしたいなあとか考えているのですが、その前に二刀流スキルで作ってしまいたいジャンルがあるので…現行では企画テキスト止まり。

 でもせっかくですから一応スキル名だけでも。

【驍勇の女神】(アテナ)

【高貴の太陽】(アポロン)

【雷霆の覇者】(ゼウス)

【殺戮の軍神】(アーレス) 

【俊足の勇者】(アキレウス)

【蛮勇の女王】(ペンテレイシア)
 
【城塞の猛将】(ヘクトール)

【玉砕の武王】(レオニダス)

【九頭の毒竜】(ヒュドラ)

【剛武の英雄】(ヘラクレス)

【英明の智将】(オデュッセウス)

【牛殺の王子】(テセウス)

【呪殺の魔女】(メディア)

【狩猟の処女】(アルテミス)

【奸智の蛇神】(ヘルメス)

 
 抜刀術では【虚神(うつろかみ)】という二連必中高速攻撃を敏捷系の奥義として考えて言います。
 あまりに速く、見えない神を連想し、死にいたるという技名の由来なんかも考えていたり。

 精霊術もお蔵入りスキルをそのうち出します。
 精霊戦士モノのシナリオを陰で企画中ですので、のんびりお待ち下さい。(私の作業力の遅さは筋金入りですので、ほんとゆっくり、のんびりお待ち下さいね)
2009-04-29 Wed 05:52 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
こんばんは。
抜刀術に関して、詳細な説明をありがとうございました。
だいぶ理解できた…ような気がします(笑)。
今でも猛槌の直後に巌割を使おうとして「納刀でなければ使えません」と言われ「???」となったりしますが、それなりに使えている……はず?(^^;)

HDD破壊、その節はどうもご愁傷様でした…。
でも『交霊の異能』廉価版は是非復活させて欲しいですね。いつの日か発表されるのを心待ちにしてます。

格闘術、ギリシャ神話がモチーフなのですね(私は中国拳法やら気功法の類を想定してました)。これは独特の雰囲気があって面白そうですね。【呪殺の魔女】とか、どんな技になるのか想像も付きません。

それとダッシュのコメントについても、ついでに。
スタンプ風が良いな、というのは私の好みにすぎないので、気にしないで下さい(そもそも素材がなければどうしようもないですし)。
実は『九龍●魔學園紀』というマイナーゲーで、依頼達成後に『Mission Complete!』という判子風のマークが表示されて、それがとても雰囲気に合っていて好きだった…というだけの話なのでした。自分で素材が作れたら作るんですけどねぇ。
現在進行中の印は『Now in progress』とかになるのかな。済印と違って、見る機会の少ない表示ですが。

それでは、今宵はこの辺で失礼いたします。
無理のない程度に、更新頑張って下さいませ。
2009-05-03 Sun 00:35 | URL | 麻那 #yZlJoHGc[ 編集]
〉麻那さん
 おっしゃりたいこと、何となく理解できました。
 つまり、戦闘中の選択表示に出る「この技は納刀時にしか使えません。」というメッセージ的な違和感を感じられてる、ということでしょうか?
 このあたりは今後の更新で、もう少し補足出来ないか検討してみます。
 …抜刀術に関しては、召喚獣と称号で、二重に準備しているはずなので、発動が失敗するのは時間切れ以外無いはずなのですが…もし本当に居刀状態のスキルを使った次のラウンドに抜刀スキルが使えない場合は、何らかのバグのおそれがあります。
 頻繁にその状態になるようでしたら、詳細を御報告願えれば幸いです。
 ただ、たとえ納刀状態にした場合でも、維持しない場合(居刀を使い続けるか、納刀し続け、他のアクションをしない。呪縛等の行動停止でも納刀は解除されてしまいます)は時間切れで納刀状態が解除されるので、御承知下さい。
 これは納刀状態が、「集中し続ける」という動作も含まれている扱いだと考えて下さい。
 剣を鞘に納めていても、抜けるように集中していて構えていなければ無意味なわけです。

 話は変わりますが、精霊系のアイテム、近いうちに実現すると思います。
 土、火、風、水、光、闇、樹、氷の八種類の精霊に対応した同様の能力型アイテムを、三周年記念シナリオに入れたいと考えていますので。
 ただ、廉価版だけに若干の劣化やペナルティはつくと思います。

 【呪殺の魔女】は、打撃による内臓損傷から中毒状態にするスキルを考えてたりします。昔は、こういう生理学的な攻撃として意識せず使ってたかもしれません。だから「まじない」扱いとか。

 ダッシュのスタンプについては、様子を見てリクエストするか、久遠さんにお願いしてみようかとも考えています。
 とりあえず、もう少し現状のままですが、御容赦下さい。
 
 詳細なコメント有難う御座いました。
 よかったら、またいつでも御意見御感想をお願いしますね。
2009-05-06 Wed 02:43 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |