このブログの感想なんかはここで…

2006.06.22(02:46)

 管理人やってますY2つです。
 
 どうも小説とかの下には感想とか書け~ん!
 
 という方がいたら、ここにでも思いのたけをぶちまけていってください。
 
 
 でも一応、基本ルールをば。
 
 匿名はNGです。
 急ごしらえのハンドルネームでもいいので、名乗ってくださいますようお願い致します。
 
 他人の成りすましは絶対厳禁です。
 私に呪いをかけられますので止めましょう。
 
 2ch調のわけわからない文章は御勘弁を。
 
 広告とか、エロサイトの宣伝とか、荒らしっぽいのは問答無用で削除することがあります。
 
 Y2つやブログの内容の批評はけっこうですが、人様の悪口、罵詈雑言は基本的に管理人が嫌いなので、警告してデリートする場合もあります。
 
 まあ、普通にマナーを守って下されば、好き勝手書き込んで下さって結構です。
 
 Y2つに何か申したい方や、小説やリプレイの感想はここでも存分に書いてください。
 何かコメントがあると嬉しいです。
スポンサーサイト

コメント
はじめまして飛鳥五郎と言います。
Y2つ氏が書かれているリプレイ読ませていただきましたが、
非常に面白かったです。
あまりリプレイの類は見かけないので更新の方非常に楽しみにしています。
最近CWの方はあまりやっていなかったのですが、
また新しく宿を作ってやってみたくなりました。
色々と大変でしょうががんばってください。
それではこの辺で。
【2006/06/23 02:13】 | 飛鳥五郎 #Ghy17aHM | [edit]
 いらっしゃいませ、飛鳥五郎さん。
 
 読んでいただけたことも、面白いと評価していただけたこともとても嬉しいです。
 
 ぼちぼちと更新していくつもりです。
 また読んで、是非評価してくださいね。
【2006/06/23 20:54】 | Y2つ #TIXpuh1. | [edit]
こんばんは。

何度か、書いていますがY2つさんの、リプレイは小説を読んでいる気になって、何度も読み返してしまいます。
最近多い、ライトファンタジー系の小説ではなく、重厚で鈍く光るタイプのファンタジー小説のような感じです。
登場人物一人一人に個性があって誰が喋ったかすぐにわかるところも、読んでいて楽しいところです。
いつも、楽しいブログをありがとうございます。

呪い>
爺様の呪いと、どっちが強力ですか?

それでは、失礼いたします。
【2006/06/23 21:16】 | らっこあら #mQop/nM. | [edit]
 ようこそ、らっこあらさん。
 お引越し御苦労様でした。
 
 私、小説はコメディもシリアスもどっちも好きなんですが、実際に小説調に書いてみると、自分のボキャブラリーの貧弱さと稚拙な文章力にへこむ毎日です。
 
 一応“風を纏う者”のリプレイはかなりシリアス調に書いてますが、レベッカとかラムーナとか女性陣はコメディOKな性格なので、笑いを思わず狙ったりもするのですが、外してることの方が多そうですね…
 
 舞台をできるだけ中世っぽく、土臭くしているので、ライトファンタジーにならないのはその辺もあるかもしれません。
 何故か路傍の石ころの描写とかに、異常に萌える変わり者なので私。
 
 登場人物の口調はかなり気をつけてます。
 キャラの設定やら、性格の影響とか、こだわってます、自分で設定狂を謳ってますので。
 
 こんなブログでよければ読んでやってください。
 楽しんでいただけるなら、幸いです。
 
>呪い
 -9点のシステム称号くらいです。(私の気持ち的に、たぶん)
 いろんなレベルアップを妨げます。(きっと)
 隈取をしたお坊さんがお腹の上で裸踊りをする悪夢を見ます。(大嘘)
 おまけで混乱カードが配布されます。(おそらく)
 
 爺様にはたぶん勝てないです。
 アンデッドではないので。
 
 これに懲りずにまたいらしてくださいね~
【2006/06/23 22:42】 | Y2つ #TIXpuh1. | [edit]
 書き込み失礼いたします。大盾というものです。
 前からちょこちょこ拝見してはいたのですが、今回感想を書き込ませていただきます。
 というのも・・・「悔し~い!」からです。
 ・・・いえ、妙な意味じゃなくてですね(汗

 だってこんなにPC達が生き生き動いてるんですもん! しかもそれが文章という「形」になってるんですもん!
 こっちだってPCへの愛と妄想なら負けないのに~! うお~!

 ・・・という感じでしょうか(笑
 まあ、まだ全部は拝見していないのですけれど。未プレイのシナリオのリプレイは読むのを我慢してますし。

 そんな訳で、最近ちょっと離れてましたが、CW熱が再燃してきた私です。

 ”風を纏う者”、個性的な面々ですね。私はスピッキオとレベッカが好きです。

 爺さん僧兵・・・いいですね。聖職者系PCって割と好きです。自PTには、僧侶の他に聖騎士がいたりするくらいには(笑 しかも爺さん・・・ああ、爺さん僧侶というアイディアを何故私は思いつかなかったのか!? それ以前に何故老人を作らなかったのか!? 悔やまれてなりません(おい

 レベッカの持ち合わせる冷徹さは、盗賊PCが味を出せるポジションなんじゃないかと思います。人によっては魔術師に担当させる部分かも知れませんが、私としてはPTを救うためにとんでもなくえげつない方策を提案する役回りは、やっぱり盗賊が似合うと思ってます。

 リーダーが誇り高くサブが軽くてダーティ、というのはウチのPTも一緒でして、脳内ではいつもこの二人が意見をぶつけ合って方策を決めてます(笑  ”風を纏う者”とは性別がひっくりかえってますが。
 シグルドとレベッカ、価値観はかなり違いそうですが・・・衝突とかはしないんでしょうか? シグルドはウチのと違って人間が出来てるから大丈夫なのかも・・・。

 とか書いてたら、どんどんCWがやりたくなってまいりました。そろそろウチの奴らとまた冒険に出るか・・・

 めちゃくちゃ長くてしかも乱文、ご容赦くださいませ(汗
 それでは失礼いたします。

 追伸
 札講座、こっそり楽しみにしております。
【2006/07/02 00:08】 | 大盾 #- | [edit]
 いらっしゃいませ、管理人のY2つです。
 
 誤字や勘違いもある稚拙な文章ですが、読んでくださった方が何か感じていただけたのなら何よりです。
 燃える萌えを目指してますので、これからも読んでやってくださいね。
 
 “風を纏う者”のメンバーは個性、年代、口調をしっかり別にしてますので、キャラが区別しやすく、セリフを見て誰かわかるというのが特徴です。
 あと、それぞれを順番に話させ行動させることで、それぞれの個人が出来るだけ脇役にならないように考えてはいますが…シグルト&レベッカが最近目立ちすぎてますね。
 一番出番が少ないラムーナですが、ロマンと一緒に今後活躍させる予定です。
 
 スピッキオは無双型の僧侶という、かなり特殊な立場ですが、意志や主張の強さを表現するようにしてあります。
 型だけで職業が決まってしまうのは私は嫌いなので、ちょっと無いキャラクターにしてみました。
 
 CWは老人が賢くて精神力も強いので、魔法使い系としては使いやすいです。
 シナリオも老人口調がまた魅力的です。
 対応したシナリオも多いので、違和感も少ないですし。
 
 “風を纏う者”のメンバーは絶妙なバランスの構成になっています。
 だから意見のぶつかり合いで喧嘩に発展するのは、シグルトとレベッカではまずありません。
 
 シグルトは硬派で名誉こそ命ですが、シグルトにとっての名誉は家族や仲間や弱いものを守る信念です。
 シグルトは公正な性格をしており、時を急ぐ場合でなければ一通り仲間の意見を聞き、そこで決断するタイプのリーダーです。
 シグルトがさっさと決断するときは、「今は時間が無い、責めは後で聞く!」ということなので、そこで不平を言って行動を遅らせるようなことをレベッカはしません。
 またシグルトは仲間の誰より自分を苦難におきます。
 戦闘では一番危険な前線に、飲食は仲間を優先、依頼人の叱責は自分が聞くなど。
 苦労してるので若いくせにかなり大人っぽい考え方をします。
  妹がいますので、しっかりもののお兄ちゃんという感じですね。
 
 そういうシグルトを隣でサポートしているレベッカは、シグルトをさらに困らせるようなことはしないようにしています。
 一応大人の盗賊なので、分別はある方です。
 それにいがみ合って効率を悪くすることは、手間を省くよう考える怠惰なレベッカの望むことではありません。
 データ通り、冷静沈着で穏健で地味なところがあります。
 
 しかし柔軟で汚れる行為を恐れない混沌派のレベッカは、倫理と正義と秩序を重んじる高慢で堅物なスピッキオとはよく意見を衝突させます。
 この2人はまさに水と油で、時間があるときは言い合います。
 そこで、パーティ間の親交の崩壊を抑えるのがラムーナです。
 優しいラムーナが悲しそうな顔で止めると、2人はそれ以上喧嘩できなくなってしまうわけです。
 ロマンがそこで「大人って仕方ないよね…」と止めを刺します。
 
 思考的役割は、シグルトが承認決定する勇気と責任、レベッカが柔軟な俗物的知恵、ロマンが知識敵学術的な知性と客観性、スピッキオが秩序と常識を重んじる倫理性と保守性、ラムーナが和と集団性を保つ情愛という感じでしょうか。
 とは言っても、過激な突進馬鹿は1人もいません。
 “風を纏う者”、穏健3人、普通2人で、実は過激なのがいないんです。
 ほとんどがお人好しですし。
 
 レベッカがそれ過激っぽく見えるんですが、彼女の過激に見える行動には裏に絶対目的があります。
 衝動だけで動くことはせず、緻密に周囲の反応を計算した策士的な行動です。
 レベッカの派手な印象は裏に地味な策を隠すための演技です。
 登場したときシグルトにべたべたしたのは体格や筋肉の質から能力を推し量るためですし、だらだらした行動は侮らせるために装った仮面で、必要なときにサックリやりますし。
 なにかと人とお酒を飲みに行くのは、相手の判断力を奪って情報を聞き出したり、コネを作ったり普段見せない本質を見抜こうとしている場合が多いのです。
 そんな細やかなことをしてるとストレスがたまるので、発散も一緒に出来てお得、というのもありますが。
 
 試しに、レベッカが裏で何を考えてるか考えて読んでみてください。
 たまに伏線があったりします。
 
 長い感想、ご意見はぜんぜんOKです。
 
 むしろ私自体の返答がとても長いです。すみません。
 
 札講座、時機を見てまたやりますね。
 
 またいらしてくださいね。
 
 
 追伸
 シグルト、ジークフリードの別名の影響もあるのか、語尾が「ド」だと思われている方が結構いらっしゃるみたいですが、
 
 シグルズ→シグルス→シグルト
 
 と発音が伝わった国の人です。
 シグルトの父親は神話や英雄譚が好きだった人物で、シグルトの妹もシグルーンという戦乙女(ヴァルキリー)の名前をつけてたりします。
 
 単に本物の英雄の方と区別がつきやすいように一番マイナーそうな呼び方を選んだのもあるんですが。
【2006/07/02 15:13】 | Y2つ #TIXpuh1. | [edit]
初めまして,こんばんわ。ブリックと申します。
2週間前ほどから読んでいるのですが
設定がしっかり生きてて,小説としてもおもしろいです。
(もちろんリプレイの形が自分は好きです。)
Martさんのブログの感想にも繋がってしまいますが
(ここに書いて良いのか・・・?)
自分の中でかなり盗賊と精霊使いの地位が上がりました。
どうも盗賊の目と盗賊の手はレンジャーに持たせていたり,
精霊使いは使ったことが一度もなく,
精霊術も誰かに装備させた記憶がありませんでした。
自分はどうも一発一発が地味なのより一撃に
重きを置いていたので(攻撃に限らず)

 質問したいのは
『碧海の都アレトゥーザ』 碧海の瞳で

 冒険者は過酷である。
 シグルトも何度か冒険をするなかで、随分質素な食事をしたものだ。
 先輩冒険者の話では、南方の密林で迷ってさまざまなものを食ったが蜥蜴人は筋が固かったぞ、というようなおぞましいものもある。

と『見えざる者の願い』で

 食料が無いときはこういったものも充分な食べ物になるし、蛇の肉は臭みは強いもののまだ食べられる。
 それに血がかなりの強壮作用を持つのである。

の記述にあるY2つさんの先輩冒険者の話というのはもしかしたら
発狂道化師さんの『夢は南海を駆ける』の
ことではないのでしょうか?
特に言及がされていなかったので気になりました。違っていたらすみません。

自分はあの冒険ではかなり苦労したことが印象深いです。まさにサバイバル,空腹を満たすために
毒キノコのリスクがあっても食べたり,疲労で
体力が奪われ精神力も尽きたので魔法薬を使わざるを得なかったり・・・

それと鬼媛傅ですがあれでエンドなのでしょうか?
話の筋としては主人公は助けられるのだろうとは
語るべくもないで終わりも分かるのですが
終わりなのかはっきり分からなかったもので。

内容ももちろんいいのですが
綺麗なレベル11以上の戦いというシナリオでは
あまり見られない物語と感じました。
エンシェントドラゴンや巨人ティターンと冒険者の戦いも
あんなものなのでしょうか。
としたらやはり人間の限界超えてますね。
冒険者の可能性恐るべし。

もう一つ,自分は個人経営型の店シナリオの方が街シナリオよりも
雰囲気が濃く,統一感もあり(必然だけど)好きで,(ラスークは形式が違うので例外),(同じ作者であっても),(リューンも例外かも)
例えば使ったものでは『隠者の庵』,『古城の老兵』,『森林警備隊』,『暁の剣』などです。
まだ使ったことがないけど使いたい物では
『世捨ての集落』,『下男』,『兵法指南所ミフネ』など。(使わない,シナリオをしないのでなく実際にスキルを使わないことです)

『アレトゥーザ』や『フォーチュン=ベル』は
どうも敬遠してました。『キーレ』も使ったことがないです。
でもリプレイで魅力が広がった気がしました。
次は使ってみようと思いました。

感想というより自分のカードワースの趣味を書きすぎてしまいました。好意的に取って頂けたら幸いです。
【2006/07/10 00:02】 | ブリック #C9eWWJ12 | [edit]
 いらっしゃいませ、ブリックさん。
 
 楽しんでいただければ何よりです。
 こっそり書いてるこのようなブログに二週間も前から…感激です。
 
>盗賊と精霊使い
 私は精霊使いを作ることが少なかったのですが、吟遊詩人と兼業させたりして作るようになりました。
 精霊使いの欠点は召喚に頼りすぎて行動がちょっぴり遅いことですが、上手に補うと地味に強いです。
 
 盗賊はアレトゥーザのスキルを持つと価値が飛躍的に増します。
 【絞殺の綱】か【小細工】でサポートさせてみてください。
 戦士の大振りの攻撃が当たったり、魔法使いを黙らせたり、スキル配布アイテムの無い戦士に必殺剣を使わせたりと大活躍です。←宣伝
 
 
>発狂道化師さんの『夢は南海を駆ける』
 御名答です。
 わかってもらえると嬉しいですね、こういうネタ。
 
 あのジャングルは私も苦労しました。
 私の場合、回復の歌で励まして乗り切りました。
 
 うちのお気に入りのパーティ“輝ける星たち”の冒険譚をモデルにしたお話だったんです。
 侍、聖騎士、盗賊、魔女、老僧、吟遊詩人という構成のパーティですが、歴代の特殊型パーティを凌ぐバランスのパーティでした。
 特殊型はリーダーだけなんですが。
 

>鬼媛傅
 この話、感想が少なかったのでしばらくおいて、Martさんとのクロスとリプレイに全力投球していたのですが、読んでいただけて嬉しいです。
 再開はもうちょっと先ですが、構想は出来ていますので、CWのリプレイが落ち着いたら再開しますね。
 
 ちなみに初期の頃の設定で、綾の媛神は全ての力を解放して本気になると17レベル、秋月正行は15レベルの神仙型のデータでした。
 このお話、神話の時代のお話なので、2人ともぶっ飛んだ能力の化け物です。
 まあ、バランスを知らない頃のデータですので…今じゃ絶対こんなデータ作らないです。(苦笑)
  
 
>街シナリオと個人経営型の店シナリオ
私は基本的に雰囲気重視で、バランスは最低限守っているならOKです。
 街シナリオの素晴らしさは、たくさんの店から個人経営型の店を探し出せるものもあります。
 
 アレトゥーザは特に1レベル~3レベルのスキルも粒ぞろい、フォーチュン=ベルは細かい小道具のキーコードの楽しさや珍しいスキルがありますので是非プレイしてください。
 中でもフォーチュン=ベルの【笛吹きの歌】は非戦当時に回復に使える優れもの。
 私のマイベストスキルの1つです。
 
 スキルに関しては余裕が出来たら薀蓄をたれるかもしれません。
 あきれずに読んでいただけると幸いです。
 
 是非、また来てくださいね。
【2006/07/10 19:56】 | Y2つ #TIXpuh1. | [edit]
はじめまして、つい最近リプレイというジャンルに手を出したばかりのひよっこCWリプレイヤー・磁石と申します。
この度、拙宅よりY字の交差路へのリンクを貼らせて頂いたのと、著作権についての記事を参考にさせて頂いたお礼とを兼ねてご挨拶に参りました。

Y2つ様のブログに出会えていなかったら、私はリプレイというジャンルに手を出さずに終わっていたと思います。
実はまだPCに関する物語までしか読めていないのですが(影響を受けやすいたちなのでパクリになってしまう危険性を考え先を読むのを自粛しています;)、キャラクターが生き生きしていてもう……!
Y2つ様に追いつけ追い越せの精神で……いや気合で……私もリプレイを書いていこうと思う次第です。

何を言いたいのやら良く分からなくなってしまいましたが、これからもリプレイ執筆頑張ってください!
乱文失礼いたしました。またお邪魔させていただきます^^

Ps.上のブリック様へのレスに
>盗賊はアレトゥーザのスキルを持つと価値が飛躍的に増します。
とあってドキドキしました。拙宅のインテリ盗賊にもアレトゥーザスキル、持たせてみようと思います。
【2007/09/06 01:08】 | 磁石 #jbkC7vzU | [edit]
〉磁石さん
 どうも、はじめまして、管理人のY2つです。
 ちょうどリターン版の『古城の老兵』をアップしていて、その時にコメントを見つけて、小躍りしてしまいました。
 リプレイヤーが増えて、その手のブログが増えることは、私がリプレイを書く上で、とても励みになります。
 心から応援させて頂きますので、執筆、頑張ってくださいね。
 
 さっそくリプレイを読ませて頂きました。
 ノリの好い、素晴らしい文章を書かれますね。
 誤字ばっかりしてる私としては、その文章力は羨ましくもあります。
 
 私の文章など、パクる余地もないものですが、何かに役立つようなら使ってやってください。
 それぞれのシナリオや素材の著作権に気をつけていただければ、大抵のことはOKです。
 
 インテリ盗賊、というのでしたら、アレトゥーザでは【小細工】がお勧めです。スキル配布アイテムが無い頃は重宝しますし、高レベルになってからも、盗賊の防御スキルとして役立ちます。
 あと、卑劣に行くなら【絞殺の綱】でしょう。
 暗殺ができる3レベルのスキルですので、『ゴブリンの洞窟』のような、見張りのいるシナリオでは重宝します。リューンの【暗殺の一撃】はレベルが高いですし、【絞殺の綱】は呪縛と沈黙効果が何気に便利です。
 これで魔法使いを無力化する選択肢が増えますからね。
 高レベルで余裕ができたなら、【首領の慧眼】や【窮鼠の切札】あたり。
 【騙し討ち】も、強力な撹乱スキルとしてお勧めですよ。
 【蠍の毒針】は呪縛時間が3Rあるので、これで縛って集中攻撃で止めを刺すコンボは、強力です。
 盗賊って、工夫で勝つ者だと思うので。
 
 機会をみて私もそちらとリンクさせて頂きたいです。
 いろいろな意味で、これからよろしくお願いします。
【2007/09/06 01:54】 | Y2つ #TIXpuh1. | [edit]
こんばんは☆

いつも、シナリオ製作、ブログの更新お疲れ様です&ありがとうございます☆

Y兄さんにお願いなのですが、次回の風屋さんの更新できわどい防具(ドラクエ3の危ない水着みたいな感じなの)をお願いできませんか?
値段はアイテムの効果(防御+1程度)にしては異様に高い(1万SP以上)でお願いしますm(__)m
PCで踊り子を作ったので、装備させてみようかな~と思ってます。
できれば、買うときにちょっとしたイベントを作っていただいて、商人さんが「男性の方で身につけたい方は?」みたいに聞いてきて、そこで男性PCを選ぶと「変態さん」もしくは「_変態さん」の0点称号がもらえるような、ちょっと砕けた感じのイベントもお願いできないでしょうか?

それと、もう一点、馬乳酒っていうアイテムも追加してくださいm(__)m
効果・値段は葡萄酒と同じだけど、東方の民族が愛用している・・・みたいな感じでお願いします。

風刃金に注目が集まりすぎてるので、最古参クラスの風屋さんファンを自称する僕にとっては、そろそろ風屋さんにも注目を~!と思ったのでお願いしてみました。

新しいシナリオの構想中、大変お忙しいと想いますので、ご都合が悪い、イメージに合わない場合はスルーしてくださいm(__)m

長文な上にまとまりが無い文章で申し訳ありませんm(__)m
【2008/02/23 19:49】 | らっこあら #mQop/nM. | [edit]
〉らっこあらさん
 『風鎧う刃金の技』は、あくまでも『風屋』拡張のためのテストシナリオです。
 そのうち『風屋』に吸収されるので、本家はあくまでも『風屋』ですよ。
 
 そういう前提で、闘舞術及び舞踏は、テストで出してから『風屋』に吸収する形を考えています。
 一応【不落の蝶】という、【幻惑の蝶】の上位スキルは完成していますが、数が揃わないといけないので、もうちょっと品数を増やしてから出そうと思っています。
 
 踊り子のイッロッペー服ですか…
 それっぽいシースルーな素材があれば【傾国の薄衣】という名前のドレスなんてどうですか?
 効果としては、使用すると【魅了】と【誘惑】のキーコードが発生するアイテムとか。
 女性以外が使うと、要望に応じて相手を困惑させたり、魅了させたりできる召喚効果(魔力)なんて面白そうですね。
 ただ、私には素材の心当たりがないのです。
 多くのアイデアは、素材という大きな壁にぶち当たるとなかなか上手く作れなくて…
 素材の方も、心当たりがあったら教えて下さいね。
【2008/02/24 21:21】 | Y2つ #TIXpuh1. | [edit]
今の日本に【傾国の薄衣】は危険です(((( ;゚Д゚))))

冗談はさておき、とても素敵なアイテムなのでよろしくお願いします☆
素材、僕の方でも探してみますね!
一応、他のフリーゲームの素材とかも見てみたんですけど、素材サイトさんがそのフリーゲームにしか使っちゃ駄目!とか書かれてたりして、中々みつかりませんorz

それにしても、素晴らしいアイテムです^^
【2008/02/25 19:08】 | らっこあら #mQop/nM. | [edit]
〉らっこあらさん
 色っぽい薄衣は、なかなか難しいですね。
 ネタが一般的ではないせいか、素材が見つからないです。
 
 ドレスに関してはもう一個【霙喚ぶ羽衣(みぞれよぶはごろも)】という、使用すると冷気の小ダメージを与え、抵抗力を高めるドレスも考えています。
 こっちも色っぽい薄衣ですが、真面目系です。
 見とれると霙でお仕置きよ、という。
 
 舞踏スキルもぼちぼち作りますね~
【2008/02/26 13:16】 | Y2つ #TIXpuh1. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://aradia.blog69.fc2.com/tb.php/27-150cb602