カードワースダッシュ 続報4

2008.10.29(00:19)

 スタンダード版単品での公開は、いったん停止します。
スポンサーサイト

コメント

 冒険者を5人ほど作って(つくるのに二日かかった)ゴブ洞をやってみましたが、今のところ特に不具合はなさそうです。

 色々と特徴をいじっている間に気がついたのは、敏捷性を上げようと思うと生命力が上がらないということです。敏捷性を上げる特徴のうち二つ(「派手」と「神経質」)が、対になっている特徴に生命力プラスがついていて、それらの特徴をつけて敏捷性を上げると、その分生命力を上げる項目が選べなくなるからなんですが、これは仕様ですか?
 おかげでうちのシーフは生命力3です。まだ子どもだというのもありますし、僕はいつも、シーフは器用さと素早さを両立させるのですが、そうすると器用度と敏捷性がトレードオフになっている項目は選択できず、結果的に生命力を下げる特徴を選びやすくなってしまったのも原因だと思います。

 念願のハイブリットキャラ(二種類以上の身体能力が10前後)が結構作れて楽しいです。確かに、極端な身体能力にはなりにくくなりましたね。一人、筋力0の策士ができましたけど、これは僕が意図的にハイブリットを狙っているからだと思います。


 付帯能力は難しいですね。カウンターシステムともかなり折り合いが悪いですし。シナリオ中でギミックを再現するのに利用されていることもありますし、それで召喚獣が使い物にならなくなって悲しいということもありましたので、召喚最大数を増やせるなら+1くらいはやってもバチは当たらないと思います。専用スロットだと、付帯能力をつけないと損な感じになってしまうような。
【2008/10/30 23:25】 | ust #t5ypDPy6 | [edit]
とりあえず、現行エンジンの宿から30人をほど移植する形でPCをつくり、ユーティリティーシナリオで全員の全適性をチェックしてみました。

能力値12は減りましたが、白玉適性は作りやすくなった印象です。移植したPCの三分の一くらいが白玉持ちでした。そのうちの約半数が複数の適性で白玉だったので、特徴つけまくりプレイヤーだと比較的簡単に天才作れそうです。

それから、敏捷度が一番高いタイプの男性盗賊(器用+慎重、狡猾も緑)がかなり作りづらくなったように感じました。どいつもこいつも器用+慎重が黒緑…(汗) 敏捷度が上がる特徴に、慎重性-1が二つ(猪突猛進、派手)あるのが痛かったっぽいです。

不具合は見つかりませんでした。大して参考にならない感想で申し訳ないです。


付帯能力、私は今の仕様のままでいいように思います。召喚獣やカウンターとの相性の悪さを考慮しても、「いつでも効果を発揮する」というだけで充分お釣りがくるくらい強力だと思うので。個人的には、能力値が底上げされたうえに召喚獣+1だと強すぎる気がします。

ヒロイックのPCなら召喚獣+1でも問題ない気がします。元々の能力値が鬼なので、とことん強くてもいいかなと。召喚獣+1はヒーロー特典みたいな感じで。
【2008/10/31 00:37】 | 氷羽 #YVWDSDMY | [edit]
〉ustさん
 どうやら敏捷度周りが難しいかもしれませんね。
 ですが、カードワースでは速さ=敏捷度+大胆性なので、あれはあれで理にかなっているのです。
 
 慎重な盗賊は先走りしない、ということですね。
 繊細になる分生命力が減る感じですが…
 
 子供は生命力2ぐらいまで下げても、将来的に成長してあげられますから、体格差だと思っておいてください。
 「派手」と「神経質」はある意味寿命が縮みそうな特徴ですから、私は今の仕様で問題ないとも思いますが…
 場合によってはヒロイック版を上手に使って、ハイブリットキャラを作れば生命力関係では問題ないでしょう。
 一応テストPCの最大能力も基準を下げて9にしてあります。
 能力値はだいたい6~9ぐらいで、精神的特徴で補う感じでバランスをとれば、平均的である程度活躍できるPCになるはずです。
 私としては、メインとなる能力値が8ぐらい、精神的特徴が+2ぐらいで本職並かなぁと。
 最高適性…白玉は、よほど極端な特徴にしてようやく発生するので、作成は難しいはずです。
 いわゆる影のない緑玉…適性の「良」がいくつかある感じで本職並です。
 特徴は12個ぐらいにして調整すれば、バランスそのものは悪くならないはずなのですが…

 とりあえず召喚獣の最大数は、相当バランスが変わってしまいますし、現状の私の技術では改編できません。
 専用スロットも無理そうです。
 カードワースを開発したというソフトも使ってみたいのですが、商用ソフトだけにバカ高くて手が出ませんし…
 このまま保留にします。
 
 それ以外では、「麻痺」扱いを「呪縛」並みの扱いまで戻したいと考えています。やり方が分かれば、やりたいですが。
 一撃必殺化している「麻痺」は、かなりバランスを破壊しているような気がするので…


〉氷羽さん
 +3~+4の精神的特徴が作りやすくなった分、能力値の足りない部分はそれで補えるので、やや強めの適性は簡単にできるはずです。
 しかし、白玉ができる条件は、11以上の能力値を持たなくてはいけませんから、スタンダード版でも結構つらいはずなんですが…
 従来のエンジンでは、勇将型か豪傑型の筋力+勇猛性、知将型か策士型の知力+慎重性が極端に白玉になりやすかったので、他で白玉ができる可能性が増えたならそれはそれでいいかな、とも思います。
 でも、最大の適性にするにはかなりの気に入らない特徴を集中して選ぶ必要が出るはずですから、極端な性格はそれなりの恩恵と欠点もあるということで。
 
 盗賊で素早いPCは作りにくいと思います。
 「利己的」で狡猾性と知力が稼げるので、お馬鹿になる特徴で器用度や敏捷度を上げる感じで調整すれば、なかなかに優秀なPCができるはず。
 なお、慎重な盗賊に「好奇心旺盛」とか「過激」とか「派手」とか「猪突猛進」は、普通に考えても邪魔にしかならないでしょう。入れるとしても一個「欠点」として持って置く程度、に。
 探査能力の高いPCは、本質的にゆっくりと行動するべきでしょう。
 おそらくリューンの【盗賊の眼】が知力や敏捷度でなく器用度の適性であるのは、元からそういう傾向を意識してのものかもしれません。
 敏捷度+慎重性のスキルはマイナー扱いにすべきだと私は考えるのですが…行動能力と落ち着きって、時に反発するものだと思います。
 器用度+慎重性は、「繊細」をベースにすればわりと簡単です。ダッシュでは狡猾性を性格の悪さで一気に上げられますから、あとはぼちぼち慎重性をあげれば、器用で狡猾で慎重なタイプだけならすぐできるでしょう。それに敏捷度まで伴う忍者の様なタイプはヒロイックで作ってください。
 
 経験が少ない子供は盗賊向きではなく、なれてもこそ泥で、行動が大胆な分損をする…精神力が高くなる分、大人は破綻した性格でもそこそこに盗賊がやれる、という感じです。
 ダッシュでは子供がかなり弱体化した印象がありますから、子供に向く職業は若者以上もできるんです。
 まあ、このペナルティーは、何かで補う予定ですが。
 
 
 ハイブリット、というか多様に優れた能力値をどうしても求めてしまいいがちですが、従来のエンジンでも、ダッシュのスタンダード&コモナーでも、それは一定の能力値合計で作成するPCである以上難しいでしょう。
 
 私がヒロイック版を作ったのは、複合系のPCを作る余地も設けたかったためです。
 
 近いうちにヒロイック版とコモナー版も、同じ感覚のテスト版をUPする予定です。
 もうしばらくお待ちください。
【2008/10/31 03:02】 | Y2つ #TIXpuh1. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://aradia.blog69.fc2.com/tb.php/310-3021d2d0
  • [日記]10/29日記(午前)【歩み続ける日々の果て】
    7時半起床。朝バナナダイエット39日目。体重76.6(前日比-0.4)。一昨日のドカ食いで0.8増えた体重が、2日で元に戻った。朝食バナナ2本。 Y2つさんのカードワースダッシュ(スタンダードエディション)のテスト版がアップされたことを知り、試してみる。デフォルトの知力が低く(
【2008/10/29 11:26】