Y字の交差路

 ここはY2つめがノリで作ったブログです。  カードワースを中心に、私が思ったことや考えたことを徒然なるままに書きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

カードワースダッシュ 続報?

 今回は、続報と言うにはちょっと違うかもしれませんが、バイナリエディタによるPCの能力や適性の解読の仕方について書きます。
 (余談ですが私は【適正】とは書かず【適性】と書きます。本体付属のヘルプ等では【適正】となってますが、意味的にちょっと違うのではないかと…)
 
 ここではそれなりにバイナリエディタと16進数の知識のある方を前提に話を進めます。
 できるだけ、初心者仕様にはしますが。

 まず、バイナリエディタがどういうものかは、基礎知識としてインターネット検索等で調べてみてください。←ものすごく他人任せ
 
 
 私がカードワースダッシュを編集しているのはやや古いバージョンの「SFX」というバイナリエディタです。
 これは有料ソフトですが、テキストサーチが可能なので分かりやすいのです。
 文字化けがあるものの、特徴とかある程度見分けがつくので重宝しています。
 
 
 宿を作成し、PCを作成するとエンジンのあるフォルダにある「Yado」フォルダの中に「~#」(#は宿名)というフォルダが出来ます。セーブしてあれば【~】抜きの別フォルダが出来ます。
 
 PCがパーティに属さない状態だと、そのPCの名前を変更しない限り、そのフォルダ内にWcpとWchの拡張子を持つ二つの同名ファイルが出来ているはずです。
 私の環境では、拡張子が無く全ファイルのものと、拡張子がWchというものでした。
 使っているソフト次第では拡張子が判別できないこともあるので、その場合はバイナリエディタ側の表示を参考にするのもよいでしょう。
 
 このWchでない方(Wcp)を開き、見てみると、数字の羅列がいっぱいあって、それが00ばっかり並ぶ所に変わるあたり、00を3つ挟んで同じ数値が並んでるところがあります。
 これが現在体力と最大体力になります。
 
 そこからしばらく00を眺めて行くと、00を23個ほど挟んで、数値が6つ00を3つ挟んできれいに並んでいるところがあります。これが左から順番に器用度、敏捷度、知力、筋力、生命力、精神力になります。
 
 精神力から00を3つ挟んで4区切りずつ(区切りをbyteごとというのですが)、好戦性(平和性)、社交性(内向性)、勇猛性(臆病性)、慎重性(大胆性)、狡猾性(正直性)と並んでいます。
 
 分かってらっしゃると思いますが、これらバイナリエディタでは16進数を使っています。
 器用度~精神力までは00 00 00 00~00 00 00 0Fとなり、0~15を表します。

 00 00 00 00=0
 01 00 00 00=1
 02 00 00 00=2
 03 00 00 00=3
 04 00 00 00=4
 05 00 00 00=5
 06 00 00 00=6
 07 00 00 00=7
 08 00 00 00=8
 09 00 00 00=9
 0A 00 00 00=10
 0B 00 00 00=11
 0C 00 00 00=12
 0D 00 00 00=13
 0E 00 00 00=14
 0F 00 00 00=15

 となっています。
 
 精神的特徴は特殊で、
 好戦性、社交性、勇猛性、慎重性、狡猾性及び修正無しの場合はは+扱い、
 平和性、内向性、臆病性、大胆性、正直性は-扱いとなります。
 
 ±0が00 00 00 00
 
 +1が01 00 00 00
 +2が02 00 00 00
 +3が03 00 00 00
 +4が04 00 00 00
 
 -1がFF FF FF FF
 -2がFE FF FF FF
 -3がFD FF FF FF
 -4がFC FF FF FF

 というように見分けます。
 
 慣れれば、隠蔽された能力値を判別したり、反則ですが改造できたりもします。
 数値操作をするバリアント作成では必須に近い知識ですし、知っていると、リプレイ時に乗せる正確な能力調査を対応表から計算せずに判別できたりします。
 
 加えて、一部出回っている特徴や才能型から能力や適性を判別出来るシナリオは、完璧な判別が出来ないものもあるようなので、バイナリエディタ判別のテクニックは習得していると便利です。
 
 
 何故こんな記事を用意したかと言うと、カードワースダッシュのテストにも役立つからです。
 
 もし、現行版のカードワースダッシュで、付属の対応表と違うキャラクターが出来た場合、

 そのPCの性別、才能型及び、特徴(作成すると出来る解説欄の特徴の羅列)を編集からコピー&ペーストして、最初に設定した年代と年代変更があったかを添えた上で教えて頂きたいと思います。
 
 拍手欄である方が詳細にコメントして下さったのですが、どんな特徴でPCを作ったか分からなかったのでバグの判別が出来ず…
 実際に使った特徴が分からないと、バグを探すのが非常に困難なんです。
 
 特に私って数字には弱いもので…
 
 尚、管理人限定の秘密コメント及び拍手でもメッセージで御意見を下さった方は、特別な記載がない限りは、基本的に匿名扱いさせて頂きますので、よろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

CWD(カードワースダッシュ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<シナリオ等、置場の変更 | HOME | 明けましておめでとう御座います!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。