Y字の交差路

 ここはY2つめがノリで作ったブログです。  カードワースを中心に、私が思ったことや考えたことを徒然なるままに書きたいと思います。

CW:Y2つ流札講座 その柒

 ダッシュの方の素材が出そろうまで、久しぶりに講座の方を再開します。

 今回は意外と使っていない機能をば。

 まず、カードのホールド。
 これを行うことで、自動的にそのカードを選択することが無くなります。
 技能カードを温存したい時や、使用回数のあるアイテムカードを選択してほしくない時に使います。
 私は、所有すると防御効果がある使用回数制限のあるアイテムは、必ずホールドしています。
 カードの自動選択で、誤って使ったときなど、泣くに泣けない時がありますからね。
 
 やり方は、フィールド時にPCカードを右クリックし、技能やアイテムのボタンを右クリック、カード名が羅列しているので、そのカード名を選んで左クリックすると横に付いたカードマークが赤色に反転します。これでホールドしたことになります。

 私は全てのカードをホールドし、PCにはスキルとアイテムの温存をさせるように心掛けています。
 地味に活用できる機能です。


 次は、同じ宿で違うパーティを作成する方法です。
 いちいち解散してパーティを組み直している方、結構いませんか?

 方法はいたって簡単で、宿にパーティを組むだけのPCが居れば編成できます。
 
 まず宿にいる状態で、現状でパーティが編成されていたら「冒険の中断」をクリックします。
 すると、パーティを一から編成できる状態になるので、ここで「宿帳を開く」でメンバーを選択してパーティを編成し、パーティ情報でパーティ名を直し、資金を補充します。
 宿にパーティが二つ以上ある時、「冒険を再開」を選択することで、パーティを選択できます。
 
 冒険中(シナリオを遊んでいる時)は、「冒険を中断」すれば、パーティの編集画面である宿に戻れます。他のパーティを冒険の再開で選んでプレイすれば、同時進行(気分的な部分が多いですが)プレイも可能です。

 同じ宿のパーティは、「宿の金庫」のお金と宿の「カード置場」を共有しています。
 先輩後輩で別パーティを作ってみたり、親パーティと子供パーティを作ったり出来ますので、楽しいですよ。
 別名の宿を大量生産せずとも、一つの宿で連れ込んだPCや新しく作ったPCで新パーティを組めるので、連れ込みが楽しくなります。
 後輩のために資金づくりをしたり、同じ宿でアイテムのトレードをしたり、出来ることはたくさんあります。
 知らなかったなら、ぜひ活用してみて下さい。
 
 
 システムマーク(カードワースウインドウの右下にある歯車アイコン)をクリックして、装飾フォント(グラデーションがかかって、カラー系の文字が薄くなる感じです)にできたり、メッセージウインドウを薄くしてウインドウの向こう側を見やすくしたりも出来ます。


 それからユーティリティモード。
 これはかなり上級者向きです。
 
 レベル上限等の「@」付き称号…システム称号は、Ver1.28から自作シナリオで直接追加できなくなってしまったのですが、「@」の前に別の文字を入れると書き込めるので、ユーティリティでつけた文字を外すことで、「@」付きのシステム称号を書き込むことが可能です。
 遺伝称号やレベル上限をいじったり出来るので、父親と母親に称号を加えることで、特殊型を出産させたり、レベル上限を変更したりすることが出来ます。
 ただ、ユーティリティの称号に付く点数は-9~+9までしか設定できないので、自作シナリオ等でその上限を突破した称号にするなど、工夫も必要なんですけどね。
 
 他にも便利な機能があるかもしれませんが、マニュアルを読まない(私のようなタイプ)人は知らない機能も多いので、知っておくと便利です。
 
 お役にたてばよいのですが。
スポンサーサイト

CW:Y2つ流札講座 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<カードワースダッシュ 続報11! | HOME | カードワースダッシュ 続報10!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |