Y字の交差路

 ここはY2つめがノリで作ったブログです。  カードワースを中心に、私が思ったことや考えたことを徒然なるままに書きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リプレイ講座資料 魔術師の呪文詠唱

 私が書いているリプレイ用に用意した、魔術師の呪文集です。

 使うだけでもクロスになるのですが、あるルールを元に作った呪文なので、雰囲気もそこそこにでるでしょう。
 私がどんな風に使ってるかは、実際のリプレイを読んで頂ければ分かるかと。

 この資料を使う場合、以下のことに御注意下さい。

・これらの詠唱はY2つがリプレイに使うために考え、独断で用意したリプレイの副産物であり、シナリオ作者さんは関わってません。
 この記事を関連付けて、詠唱のことをシナリオの作者さんに尋ねるようなことは御勘弁を。
 尚、現在のリプレイでは、リプレイでスキルを初登場させた時、シナリオをあげてその著作権を書いておりますが、手に入れたスキルに関しては、その後の以下の様な著作情報に基づき使用しています。 

『このリプレイは各シナリオをプレイした上で、その結果を小説風リプレイとしてY2つが書いたものです。
 書かれた記事、書かれる記事は、特定のシナリオの名前が出たときは、そのシナリオの著作権はすべてそのシナリオの作者さんにあります。
 
 また、リプレイ中に使われる内容には、各シナリオで手に入れたスキルやアイテム、各シナリオに関連した情報等が扱われることがあります。
 それらの著作権は、それぞれのシナリオの作者さんにあります。
 またカード絵等の素材に関しては、シナリオ付属の著作情報等を参考にして下さい。』(抜粋)

 あくまでも詠唱は関連記事として扱います。
 御了承をお願い致します。

・この資料にあげられた詠唱は、私の断りなく「カードワースのリプレイ」で使用することが出来ます。
 バリアントの類のリプレイであっても使用できます。

 ただ、私の著作権は放棄していませんので、「カードワースリプレイ以外で使用する場合(シナリオに使う等)」はこの記事にコメントとして御一報をお願い致します。(管理人への秘匿コメントでもかまいません)関係ない商用小説に無断で使う(まあ、絶対ないでしょうが)とかすると、完璧な著作侵害になるので、どう叩かれても私は知りません。←無責任

 リプレイにおいて詠唱内容の変更をして使用するのは構わないのですが、その詠唱の著作権は、詠唱を考えた作者さんに移行します。(亜流の詠唱とかどんどん考えてみて下さい)
 私に遠慮はいらないので、構わず改変なさって下さいね。

 ただし、各シナリオの著作権に関しては作者さんのものを最優先することが条件です。
 これはマナーなので、私の著作情報の書き方などを参考に、各リプレイの著作情報等で、各自補足をお願いします。

・詠唱をリプレイで使用した時、私の著作情報は書いても書かなくてもOKです。
 書いてあれば無難かもしれませんが、私は強硬に著作権を主張するより、共通の資産として使えることを望むので、「Y2つが作ったと言える範囲」なら、口出しするつもりはありません。

・詠唱に関しては、「すでにシナリオでスキルに設定している」場合もありますが、私はスキルそのものに設定のされていないモノを使っています。
 今後「すでにそのスキルの詠唱はある!」と申されましても、変える気は御座いません。
 逆に使えというわけでも御座いません。
 御了承下さい。

 以上です。


◇リプレイ講座より抜粋
 魔術師の呪文は、雰囲気を出すため、以下のルールで作成されています。 

・一人称は入れない。呪文を唱える魔術師と口こそが「我」であり、加えると呪文の純粋性が薄れるという理由。
・詩の様に語呂の響きにリズムをつける。
・古い中性的な言葉で世界に現象を命じるように、強い意志を印象付けるよう、考える。
・必ず発動用の短い命令句で締めくくる。(これは呪文の詠唱を短縮する時便利)
・呪文名は言霊が軽くなるので唱えない。(魔術師の名前が大切、というシナリオがあるように、呪文の名前を軽々しく唱えるのは、呪文の神秘性が軽くなる、という考えから)
・上位の呪文はモノにも依るが、詠唱を一行あるいはそれ以上増やして複雑にする。
・同じ単語や動詞は出来るだけ繰り返さない。(くどくなるから)
・繰り返す場合は、類義語を使うか活用形を変える。(同じ言語が重なると、二歩みたいな禁忌を犯すことに。言霊がオーバーヒートする、とか面白そう)
・理路整然とするほど、魔術らしい術理が垣間見えて、インテリの技能らしくなる。
・意味深げになるほど、作った術師の性格が出る。
・暗喩、回りくどい言葉を使うと、その呪文のおぞましさや危険性を表現できる。
・同じ活用形を連続で使えば、テンションが上がり威力が膨らんでいくイメージ。
・上位呪文は時に混沌とした詠唱に。それがかえって特異的な雰囲気を出す。
・術者、対象を意識した内容に。


◇実際の呪文資料
 各入手別に分けて書いてあります。
 今後、この情報は増えて行く可能性があります。

 (もし私に同種の詠唱を作ってほしい場合は、スキルと効果をお教え下さい。努力します)

 『交易都市リューン
・【眠りの雲】
 《眠りをもたらす白雲よ、抱いて沈め微睡(まどろ)みの底に》
 《眠れ!》

・【魔法の矢】
 《貫き徹す光の鏃、輝きを纏い疾く放たれよ》
 《穿て!》

・【蜘蛛の糸】
 《張り巡らすは白蜘(はくち)の楼閣(ろうかく)、呪詛が羅網(らもう)で絡み捕らえよ》
 《縛れ!》

・【呪縛解除】
 《犯されざる虚の領域よ、解放の鐘を響かせよ》
 《解(ほど)け!》

・【魔法防御】
 《魔性を凌ぐ忍びの帳(とばり)、侵せぬ境を打ち立てよ》
 《抗え!》

・【魔法の鎧】ちょっと改変
 《剣戟を退ける不可視の鎧》
 《纏え、鉄の如き護りの壁を》
 《防げ!》

・【賢者の瞳】
 《眼(まなこ)を開き、知恵よ指し示せ》
 《顕彰(けんしょう)あれ、曇り無き真実を》
 《見せよ!》

・【炎の玉】
 《熱の暴威、漲(みなぎ)り満ちる爆火(ばくか)の力よ》
 《熾(お)きの珠玉(しゅぎょく)、焔(ほむら)の卵よ、焚焼(ふんしょう)の叫びを上げ、炸裂の羽化を遂げよ》
 《灼き焦がせ!》

・【破魔の印】
 《歪める魔導は妨げず、理法の式は解き果てる》
 《霊気よ、妖気よ、魔の昂ぶりよ、回帰の故に空(から)と成し、無の静寂へと誘わん》
 《破れ!》


 リューン以外

 ASK
 『家宝の鎧』
・【氷柱の槍】
 《凍て付く霜の煌きよ、槍穂(やりほ)の如く盛(さか)り立て》
 《氷れ!》

『賢者の選択』
・【風の刃】
 《裂き散らし風は鳴く、血飛沫上げる刃の走りを》
 《断て!》

・【風刃乱舞】
 《嵐の覇王、迸(ほとばし)る刃の連なりよ》
 《凪(なぎ)無き死神の大風よ、四方を喰らい鉤爪を突き立てよ》
 《刈り払え!》


 『賢者の街キルノレ』
・【炎の竜巻】
 《侵されざる緋の領域よ、昇れ業火の螺旋の如く》
 《焔(ほむら)の護り手、風と共に駆け抜けよ》
 《焼き払え!》


 『碧海の都アレトゥーザ』
・【魔法の灯火】
 《光煌き、灯火の如く満ちよ》
 《照らせ!》

・【惑心の幻聴】
 《惑いよ偽りを唄え、魔が呟く虚構の声を》
 《囁け!》

・【幻癒の法】
 《真実の傷は偽りへと変じよ、悩乱の果てに癒されん》
 《治せ!》

・【操刃の舞】
 《舞い踊る白刃よ疾殺を歌え、荒れ狂う隼の飛翔の如く》
 《斬り裂け!》

・【砂の旋風】
 《砂塵が装束、猛る輪舞を踊れ妖霊》 
 《叫べ、竜鳴く風の暴虐を》
 《薙ぎ倒せ!》

・【雷鎖の呪縛】
 《雷霆紡ぐは捕縛の鎖、羅形(らけい)に奔(はし)るは痛苦の紫電》
 《狩人の叫びは、焼き焦がす牙を剥かん》
 《掴み蝕め!》

・【地の脈震】
 《山脈の祭壇、眠れる地祇(ちぎ)は怒りを叫ばん》
 《蹂躙の時来たり、冥府の底より這い出でよ》
 《震えよ!》

・【氷の飛礫】
 《悴(かじか)む静寂、凍え震える雪の勲(いさお)よ》
 《霜の水晶、雹の王者よ、極寒の響きを歌い、冷たき霧氷を弄(もてあそ)ばん》
 《吹き荒(すさ)べ!》

・【炎流焔舞】
 《飢えよ、流れる大気の喰らい手よ》
 《舐め尽すは焔(ほむら)の舌、貪るは灼熱の口》
 《晩餐の時は来たれり、避けざる業火が宴を舞い踊れ》
 《燃やし尽せ!》

・【牙兵創造】
 《猛々しき獣の心よ、顕現せよ》
 《振るうは迅(はや)き爪の剣(つるぎ)、纏うは重き鉄皮(てっぴ)の甲冑(よろい)》
 《守護する兵(つわもの)、骨を軋ませ湧き来たれ》
 《牙を剥け!》

・【凍れる悪意】
 《霜の果てに眠り逝く、冷たき忘却の名を持つ者よ》
 《極寒の底に蠢く君主よ、魔性の心で掴み取れ》
 《悪しきその手は、氷結へと誘わん》
 《奪い凍らせよ!》

・【呪詛の悪風】
 《不幸は風に乗る、衰退の時は来たれり》
 《悍(おぞ)ましき厄、患(わずら)う詛(のろ)いは障(さわ)りて侵(おか)す》
 《罹(かか)る者よ、害難を知らしめよ》
 《吹き苛(さいな)め!》 


 おまけアレトゥーザ 闘舞術
・【咒刻の剣】
 《刃の精霊、剣の主よ、斬り裂け、断ち斬れ、血潮を出だせ》
 《岩をも穿つ咒(のろ)いを刻め!》


◇著作情報(サイトは■をhttpに)
 『交易都市リューン』、『家宝の鎧』、『賢者の選択』はgroupAskの齋藤 洋さんのシナリオです。
 著作権はgroupAskの齋藤 洋さんにあります。
 サイト:■://www.ask.sakura.ne.jp/

 『賢者の街キルノレ』はNIFQさんのプライベートシナリオです。
 著作権はNIFQさんにあります。
 サイト:■://www5a.biglobe.ne.jp/~nifq/index.html

 『碧海の都アレトゥーザ』はMartさんのシナリオです。
 著作権はMartさんにあります。
 サイト:閉鎖されました。シナリオはベクターでDL出来ます。 
スポンサーサイト

CW:Y2つ風リプレイ講座 | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<CW:Y2つ風リプレイ講座 第五回 | HOME | CW:Y2つ風リプレイ講座 第四回>>

この記事のコメント

おお、かっこいい~!
こういった呪文って、シナリオによって色々あるので、深くは考えたことなかったんですけど、こうして見るといいですね。
風刃乱舞の呪文が、中でも一番ビビっときました(笑
Y2つさんの案、なにかの時に使わせていただくかもです。萌え萌え。
それにしても、最近リプレイなどじゃんじゃん更新されてるので、見ごたえがあっていいですね。密かに仕事から帰ったら真っ先にチェックしておりますよ。
2009-06-28 Sun 13:34 | URL | マルコキエル #SFo5/nok[ 編集]
ふ~み、自分もルアムの魔法の矢で使わせていただきましたが、すごく凝ってるなぁ……。
因みに、ゴブリンの歌で使った《…その身に刻め》はエアリスの【聖刻】だったりします。
説明に刻印を刻むと書いてあったので、少し考えてみました。
詳しい呪文表記は考えてなかったり……苦手でして、こー言うの。
因みに、元ネタは【ヴァルキリープロファイル】なんですけどねw

ではでは
2009-06-28 Sun 19:04 | URL | 龍使い #-[ 編集]
こ 長い詠唱は大量の言葉を使うのですが、すでにボキャブラリーが不足しつつあります。
 類似技能は使いまわすしかないなぁ。

>マルコキエルさん
 家っていのルールで作った言葉は結構楽しいものです。
 呪文詠唱を組み立てて呪文を作る、ギア・アンティークというTRPGがありましたが、最後に「アムン」で終わるあれは何とも癖に…
 【風刃乱舞】は冥王様の呪文なので、それっぽく死&王様テイストにしてみました。説明文を読んでみると、詠唱との関連性を見つけられるかも。
 リプレイ以外でも、NPCが呪文を唱えるシーンは結構あります。
 ただ、【魔法の矢】~とか《我は汝に命ずる、云々》とかの呪文は基本的に肌に合わなかったので、自分で詠唱作ってしまいました。
 
 実は、「我」を定めた呪術はフィードバック(所謂呪詛返しや、代償)がそこに流れやすくする要因であり、名をも守る者は、「呪文の出発点を追えなくする、痕跡を残さない」という意味でかなり重要なことだったりします。
 我だの汝だの、呪文名を言うのは、メールアドレスをそのまま掲示板に上げて「荒らし、カモン!」といってるようなもの。
 逆に、そういうリスクを負うことで、呪力を増せる場合ももちろんあります。
 
 …とまあ、秘匿性から神秘性を匂わせる雰囲気が結構出るものです。

 どうにか一週間ぐらいぶっ続けで、毎日一つデータUP出来ました。
 来月から忙しくなるので、テンション下がらないうちに、です。

 楽しんで頂けたら幸いです。


>龍使いさん
 私は秘蹟や精霊術は、より「祈り」うあ「祈願」的要素を強くしています。
 呪文はいるものの、祈願対象である精霊や神には、御機嫌取りに近い形で交信するのでは、と呪文詠唱に統一性はありません。
 
 秘蹟では『エクソシスト・ビギニング』のメリン神父の祈祷文を参考にしたり、マンガの秘蹟や聖句を参考にしています。
 聖書やその儀典っぽく。
 
 秘蹟は神に祈るモノが多いでしょうが、悪魔払いなんかは「神の名のもとに命じる!」という命令型の詠唱もいいですね。
 【聖刻】は攻撃秘蹟なので、それっぽいかな?

 魔術師系の呪文詠唱、よかったら御使用下さい。
 それだけでリプレイらしくなるはずです。

 あるいは詠唱だけだして、「ま、まさかあの呪文は~!」とか盛り上げて、読者をニヤリとさせるのもありでしょう。
 物語の創作において、こういう共通性の創造と凝り方は、物書きにとって楽しめるものです。
2009-06-29 Mon 00:14 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
こんにちは。
秘蹟・魔術については詠唱があると「それっぽい」ですよね。
剣技などについては魔術や神秘が絡む物なら、詠唱はありかなあと思っております。
リプレイを再開しましたが、次回辺りにクロエの詠唱シーン出てくる予定なんで参考にさせていただきますねー。

2009-07-02 Thu 19:29 | URL | 鈴鳴らす狐 #PUKLkuOc[ 編集]
>鈴鳴らす狐さん
 リプレイ再開なさった御様子ですね。
 嬉しいです。
 
 聖東教会の関わる鈴鳴らす狐さんのリプレイは、更新が楽しみなんです。
 濃厚な帝国文化の表現も、思わずにや~りとしてしまいますし。
 
 聖東教会は、ポートリオンにスキルを販売する教会がありますが、PCに具体的な文化を滲ませてリプレイする方は、鈴鳴らす狐さんが初見ですから、わくわくします。
 期待しています。

 呪文詠唱は御自由にお使い下さい。
 少しでも参考になればよいのですが。
2009-07-03 Fri 20:19 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]
こんばんは、いつも楽しく拝見させていただいてます。
実は、こちらの最近のリプレイ講座に影響されて
mixiの方でカードワースリプレイらしいものを
はじめようと思ってます。
でも呪文の詠唱に悩んだので
こちらの詠唱を借りていくご挨拶に来ました。
リプレイも講座もシナリオも楽しみにしてるので
これからもがんばってください。
2009-07-05 Sun 01:21 | URL | 環菜 #PQYfn/Wg[ 編集]
 おお、mixiの方で、ですか。

 私はmixiはやってないので分からないのですが、そのうち機会があったら是非読ませて頂きたいものです。

 呪文の詠唱、少しでも参考になれば嬉しいです。
 何か呪文詠唱のリクエストがあれば、スキル作るよりは楽なので、おっしゃって下さいね。

 これからも、楽しんで頂ければ幸いです。
2009-07-07 Tue 20:25 | URL | Y2つ #TIXpuh1.[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。