FC2ブログ

タイトル画像

『異端なりや』

2019.04.28(00:25) 480

 僧侶用の複合効果スキルを販売する店シナリオです。
 内容がかなり特殊なので、プライベート扱いにさせていただきます。

※能力強化がある回復系の複合効果聖句ですが、回復モーションが最後に来ることで、行動不能時に
 能力強化がかからない状態のものが多数ありました。バグに準ずる不具合として直しましたので、
 回復効果のあるスキルは持ち替えを推奨致します。(Ver0.15で修正)


◇リューンの画像違い版スキル販売と聖水の販売に対応しました!
 PNG画像なので背景を透かせて見えます。

◇聖北教徒・_聖北教徒になれる洗礼イベントを追加しました。


 徐々にイベント等を増やして行こうかなと思っていますが、とりあえずスキル販売部分のみ普通に使えるラインになったので公開します。
 一人一枚制限やら、スキル自体のバグやら、誤字やら確認したいとは思っていますが、とりあえずスキルの使い勝手や主だったバグが見つかりましたら教えていただければありがたいです。
 あまりテストができていないので、誤字や不具合があると思いますが、体験版を兼ねたテスト版ということでお許しくださいね。

 DL場所:Y字の交差路別院
 シナリオ名:『異端なりや テスト版』

◇更新履歴
2018/10/10 Ver0.10 スキルの販売のみ、テスト版。
2018/10/11 Ver0.11 スキル【恩寵の験】のスキル絵及びメニュー絵が、
         焼きフォウ描いた人さんのシナリオのスキルのデザインと
         酷似してしまったため、差し替えました。紛らわしいことに
         なってしまったことを、お詫び致します。
         申し訳ありませんでした。コメントで御報告くださった方、
         有難う御座います!
         Ver0.11´ 著作権の誤りを修正。御報告有難う御座います。
2018/10/13 Ver0.12 スキル購入時に無効果音が鳴っていたのを修正。
          禁忌を犯すイベントで、キャラクターが消去されなかった
         バグなどを修正。
         モコイさん御報告有難う御座います。
         ※デバグ宿でプレイするとキャラクターが復活する?
         ヴィオネの聖女連れ込みイベント追加。
2018/10/16 Ver0.13 リューンの聖北教会スキル+聖水の販売対応。
           リューンスキルはpng画像。
           スキルとその販売メニューの画像をすべてpng画像に変換。
           販売物増加にともない、展示方法を修正。
           テキストに補足的内容をいくつかを加筆。
        Ver0.13´誤字を修正。
           シャルリーヌの死亡イベント絶叫の音声を混乱のものに。(旧仕様は野太過ぎ…)
           尼僧への会話時も死亡イベントが発生するように修正。
        Ver0.13b 尼僧との会話によるパッケージリンクのミスを修正。
           バグ報告有難う御座います。
2018/10/26 Ver0.14 リューン販売物のランダム配布の不具合を選択方式に変更。
           モコイさん、御報告有難う御座います!
           誤字脱字テキストの表記ミスを修正。
           洗礼イベントを追加。
2019/04/28 Ver0.15 スキル【守護の纏】等、回復と別効果の複合スキルで、回復のモーションの先に強化効果等があることで、
           行動不能から復活すると強化などがかからない不具合を修正。
スポンサーサイト


Y字の交差路


<<『風鎧う刃金の技』 エンジンVer1.50対応版(Ver0.70以降)テストプレイのお願い | ホームへ | 『三年待てば宝』 >>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2018/10/10 20:45】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2018/10/11 01:07】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2018/10/16 22:28】 | # | [edit]
 バグ報告有難う御座います。
 死亡イベントのパッケージ化なんですが、将来的に登場キャラが増えるとイベントを増やす可能性があり、拡張性のためにあのようにしてあります。
 このシナリオ自体が試行錯誤中ということでして、たまに大ポカやらかしますが、お許しくださいね。
【2018/10/16 22:53】 | Y2つ #- | [edit]
>神聖属性の対象消去に関して
 これについて特別な反則認証キーコードは付けていませんし、すでに「神聖な攻撃」「追儺」などのキーコードを付けてあるので、これから他の識別用キーコードをつけるつもりもありません
 明確に意図した仕様です。

 Y2つめは、神聖属性の対象消去は「アンデッドの持つチートな攻撃に対する対抗手段」と考えており、そもそも不浄な存在でキーコードによる無敵化をするシナリオに対しては、「キーコードによる無効化でスキルの自由度を縛ること自体が問題であり、反則だの設定不足だのでバグ扱いする方には一言申したいところなのですが…それらを問題と思うシナリオ側で対応すべき」と考えています。生意気を申して申し訳ありませんが。
 バグが起きてしまうのはとても残念ですが、同様な消滅スキルが多数存在するのも事実でして、「不浄な存在に設定した限り、一発で消えるリスクを常に負うべき」だと考えます。

 知ってらっしゃるかもしれませんが、Askさんのスキルやアイテムで「神聖な攻撃」キーコードのカードはすべて対象消去です。
 そも、神聖属性が効かない敵を作りたければ、データはプレイヤー側に見えないのですから、不浄な存在にせずに通常の敵を作って、神聖な攻撃で固定ダメージやペナルティが入るようにすればいいわけでして。

 こういうへそ曲がりなことをすると顰蹙を受けそうですが、某冥王様もちゃんと聖水が効くわけですし。キーコードによるNPCの無敵化がすでに反則のグレーゾーンだと思うのです。プレイヤー側に「反則反則」と「反則っぽい手段を使って」行動を制限することが、プレイヤー側の自由度を損なう恐れもあると危惧します。
 同様にスキル制作者側(店シナリオ製作者)に当然の権能を封印する処置を求めるのもおかしいのでは、というのがY2つの持論です。すでに「神聖な攻撃」で最低限のキーコードは入れているつもりですし。
 「シナリオ製作者様がこれらのことを危機的に感じて、対象消去に対する対策をきちんとしてもらうため」に、この仕様を変更するつもりはありません。仕様であるということは付属テキストにある【祓魔の閃】や【聖なる炎】のところでも書いてあります。

 バグが起きる場合はすみませんが、使わないようにお願いします。その時には作者様に、安易にキーコードによる無敵化をすべきではない意図が伝ってほしい、と願う次第です。
 私自身は持論を他の製作者様に強要するつもりはありませんが、こういう考えもあるのだということを知って戴ければ幸いです。あとはそれぞれの論を見て、使う側の人が考えてデータを選ぶべきことがらでしょう。

 麻痺とか技能回数0とか最大値処理の方がよほど反則。
 ゾンビやスケルトンの群れも凶悪ですよね。
 アンデッドは強さに合わせて一発敗北のリスクを負うべきかと。
【2019/07/07 22:09】 | Y2つ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aradia.blog69.fc2.com/tb.php/480-e8e93f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)